タグ:葛城市 ( 15 ) タグの人気記事

2014年 08月 01日
さぁ!8月です
真夏のカンカン照りの日・・・

どういう訳か當麻寺に行った。
ただ・・・行きたかった。
しかし、夏はとくに見るべきものは無いでしょう。








f0236776_22373555.jpg

f0236776_223732100.jpg

f0236776_22373032.jpg

f0236776_22372662.jpg

f0236776_22372288.jpg



サルスベリは色とりどり。
ただ・・・暑いという言葉しか口から出ない。
そんな當麻寺でした。

by rato-yamato | 2014-08-01 04:00 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 30日
夢の中へ・・・
Wishも・・・
Prayerも・・・
Dreamも・・・
全部、夢と訳すのは変ですか?


将来の夢も夜にみる夢もDreamですか?


夢は叶いますか?










f0236776_12233185.jpg




ある特定の物の中に夢があるとしたら
入ってみたいですか?

by rato-yamato | 2014-07-30 12:34 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 28日
ヒマワリは汗だくで撮るものらしい・・・
ratoは8月生まれのくせに夏がキライです。



うん?
誕生日?

いや~、何もプレゼントなんかいりませんよ。







ヒマワリが影に入りました。
色温度に注目・・・
f0236776_1833393.jpg









ヒマワリに陽が当たりました。
f0236776_18335145.jpg


一枚目は影に引っ張られて空のトーンが飛び気味ですが
お日様が当たると青い空が表現出来ました。
色温度も変わってしまいます。
(カメラの設定は同じ)









回れ右!!
f0236776_18344260.jpg









f0236776_18332919.jpg

f0236776_18334064.jpg

f0236776_18332241.jpg

f0236776_18331983.jpg

f0236776_18331630.jpg

f0236776_1833116.jpg




別府温泉の血の池地獄がありました。




nittokuさん、和尚さん、写遊さん、マスイさん・・・
暑いなか炎天下でおしゃべりしていると熱中症になりそうでしたね。

今度は涼しいところでお茶会しましょう。

by rato-yamato | 2014-07-28 05:04 | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 09日
史上最低の水曜日
夜明けは三輪山を望む定番スポット・・・

もう、稲が成長して水面が見えない。
そんなことは、どうでもいいような夜明け。
低気圧が来ている時は往々にしてドラマチックになるのだが・・・









御所市高天ヶ原へ移動・・・

これといって見るべきものはなかった。
でもシャッターは切った。






青空の残るうちにとヒマワリを見に行く・・・

余計なものが視界に入るので、どういうふうに撮っていいのかわからない。
電車を流していると雨が激しくなり帰路につく。
帰り道は土砂降り。

しかし自宅付近は道路も乾いていて雨の気配は無い。
一眠りして雷で起こされたが・・・この日はこれで終了。



西山さんに言われました。

【行くところが無い日は出ないという選択肢は無いのか?】

【無いですね~、そういう西山さんも出てますやん】




















f0236776_2124665.jpg

f0236776_2124230.jpg

f0236776_2124082.jpg

f0236776_21235847.jpg

f0236776_21235854.jpg

f0236776_21235477.jpg

f0236776_21235490.jpg

f0236776_21235079.jpg

f0236776_21234814.jpg

f0236776_21234465.jpg

f0236776_21234540.jpg

f0236776_21234074.jpg

f0236776_21233644.jpg


by rato-yamato | 2014-07-09 21:25 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 20日
當麻の里
久しぶりに當麻寺に行くことにした。
やはり、桜のころが一番なのはわかっている。
しかし人が多いのは好きじゃないので・・・。

かといって、このクソ暑い時に行かなくても?

はっきり言って行く所がないのです。
じゃぁ、自宅でゆっくりしておけば?

まぁ、そうなんですけど・・・








f0236776_22435492.jpg

f0236776_22435928.jpg

f0236776_22435780.jpg

f0236776_22435452.jpg

f0236776_2243483.jpg

f0236776_224345100.jpg

f0236776_22433651.jpg

f0236776_22432917.jpg

f0236776_22433456.jpg

f0236776_22432329.jpg





葛城山系から流れてくる冷たい水に足を浸けた。
体の火照りが す~っと引いていくのがわかる。

葛城、御所あたりは良い水が出るので造り酒屋が何軒かある。
隠れた銘酒を探してみるのもいいでしょうね。
残念ながら私は、まるっきし飲めませんけど・・・。

by rato-yamato | 2013-08-20 22:53 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 20日
夏空全開 石光寺
お盆は過ぎたというのに太平洋高気圧は一向に勢力を弱めず・・・
しかし、夜になると秋の虫達の合唱が始まる。

蝉は心なしか弱々しい。
地中で長年 生きてきて地上に出て精一杯のアピールをして
一週間も経たずに命を終える。

青空と白い雲のコントラストがきれいだったので石光寺へと向かう。
前回よりも、咲いていることを期待して。






しかし、百日紅はピークを過ぎていた。








f0236776_222240100.jpg

f0236776_22223711.jpg

f0236776_22223418.jpg


by rato-yamato | 2013-08-20 22:25 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 07日
立秋の石光寺
あくまでも暦の上ですが・・・
今日から秋です。

さて、今日からの2週間が暑さのピークです。
皆さん、覚悟の程はいいですか?

太平洋高気圧が本気を出します。











石光寺のサルスベリは少し寂しいかな?
これから咲くのでしょうか。
花が少ないように思う。






f0236776_11431167.jpg

f0236776_1143852.jpg

f0236776_1143652.jpg

f0236776_1143236.jpg

f0236776_11425860.jpg





早朝の日差しを受けて輝く石光寺。
まだ山門は閉まっているのでお参りする人はいません。

さぁ、暑い一日の始まりです。

by rato-yamato | 2013-08-07 11:50 | Trackback | Comments(2)
2012年 08月 17日
石光寺と當麻寺
真夏の被写体といえば・・・

ヒマワリ・百日紅・蓮・え~っと、それから・・・花火?
しかし、こうも暑くてはカメラマンにも夏休みが必要かも。

真っ昼間の撮影は自重しないと倒れそうです(*_*)











石光寺の百日紅は盛りです。
永く楽しめる、この花は中国では百日にわたって咲くから百日紅。(ヒャクジッコウ)
日本の呼び方はサルスベリ。
f0236776_21313473.jpg

f0236776_21313621.jpg

f0236776_21313996.jpg

f0236776_21313357.jpg

f0236776_21313129.jpg












昨年の春に小学校の遠足以来40年以上もご無沙汰していた當麻寺を訪れ
一気にお気に入りになった。

しかしながら、和尚さんのテリトリーであるため、少しだけ遠慮していた。

f0236776_21312798.jpg

f0236776_21312571.jpg

f0236776_21312392.jpg

f0236776_2131214.jpg

f0236776_21311994.jpg

f0236776_21311761.jpg

f0236776_21311527.jpg



やっぱり、ええなぁ~。

by rato-yamato | 2012-08-17 21:41 | Trackback | Comments(2)
2012年 08月 08日
爽やかな夏の日
空気が乾燥して日陰では吹く風が気持ちいい。
朝は涼しくエアコンはいらない。

午前中は白い雲が青空に浮かぶ。
午後からは快晴の『ドピーカン』になってしまった。
写真的にはアクセントが欲しいところです。

風に流れる筋雲でもあれば・・・。



まぁ、贅沢はいえません。









石光寺の百日紅
f0236776_2218997.jpg

f0236776_221843.jpg

f0236776_2218190.jpg

f0236776_22175967.jpg

f0236776_22175614.jpg

f0236776_22175468.jpg

f0236776_22175156.jpg

和尚さんの庭に踏み入りました。
許可は得ていませんが許してくださるでしょう。








藤原京の蓮田
f0236776_22174799.jpg

f0236776_22174446.jpg

f0236776_22174226.jpg

f0236776_22173966.jpg








醍醐池のキバナコスモス
f0236776_22173434.jpg

f0236776_22173164.jpg

f0236776_22172621.jpg

f0236776_22172093.jpg





蓮田でマスイさんと合流しました。
先日のコメントで救急車を呼ぼうか迷ったのですが・・・
もう、大丈夫の様子でした。






さり気なく・・・
f0236776_22182528.jpg


by rato-yamato | 2012-08-08 22:33 | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 19日
だんじり祭
今回も予約投稿です。
コメントをいただいているかもしれませんが
お返事は19日に帰宅してから致します。m(__)m


當麻寺近くの古民家ギャラリーら・しいさんをマスイさんの案内で訪ねた。
「ら・しい」さんを知ったのは、和尚さんとマスイさんとの「まぼろしの風景捜し」から始まる。
そこに私が横から絡んで今回、訪れることになったのです。

事情がわからない方々には何のことか理解出来ないでしょう・・・
すみませんm(__)m

あるじの川畑様から今日は當麻のだんじりが出ることを教えていただきます。
私のブログは風景が主体ですが、たまには祭も撮りたい。

・・・で、撮ることにします。

行き当たりばったり、何の予備知識もなく撮影開始!









f0236776_2255818.jpg

f0236776_2255557.jpg

f0236776_2255173.jpg

f0236776_2254973.jpg

f0236776_2254771.jpg

f0236776_2254530.jpg

f0236776_2253869.jpg

f0236776_2253671.jpg

f0236776_2253323.jpg

f0236776_2253033.jpg

f0236776_2252879.jpg

f0236776_2252536.jpg

f0236776_2252269.jpg



とても面白かったです。
また来年に見る機会があれば違う視点で見てみたいな~。

マスイさん、川畑さん、ありがとうございました。
また行きます。







EOS-1D X 発表!

by rato-yamato | 2011-10-19 12:50 | Trackback | Comments(6)