タグ:番外編 ( 8 ) タグの人気記事

2014年 09月 08日
番外編・・・雨上がりの岩湧寺 【3】
番外編・・・雨上がりの岩湧寺
番外編・・・雨上がりの岩湧寺 【2】 からご覧ください。








f0236776_4305758.jpg

f0236776_4303729.jpg

f0236776_4303468.jpg

f0236776_430307.jpg

f0236776_4302716.jpg

f0236776_4301984.jpg

f0236776_4301686.jpg

f0236776_4301377.jpg






同じような写真ばかりを量産してしまいました。
おつきあいいただきありがとうございました。

by rato-yamato | 2014-09-08 04:39 | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 08日
番外編・・・雨上がりの岩湧寺 【2】
番外編・・・雨上がりの岩湧寺からご覧ください。





初めての岩湧寺ですが・・・
三脚の立っている場所は定番のようで、数カ所に分散します。
まぁ、最初は定番で行ってみましょう。











f0236776_428235.jpg

f0236776_4282063.jpg

f0236776_42858.jpg

f0236776_428276.jpg

f0236776_4275825.jpg

f0236776_427546.jpg

f0236776_427494.jpg


by rato-yamato | 2014-09-08 04:37 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 07日
番外編・・・雨上がりの岩湧寺
久しぶりに番外編です。


初めて訪れました。

このあたりは、まったくと言っていいほど土地勘がありません。
ですから、もう一度行けと言われても無理です。

さらには到着するのが少しだけ遅かったようです。
先客の話しによれば朝一番は霧が出て、いい感じだったそうです。




まぁ、そんなもんです。
初めて行って、いきなり良い条件にめぐり逢えたら常連さんに申し訳ないです。












f0236776_20325211.jpg

f0236776_20324936.jpg

f0236776_20324484.jpg



しっとりと濡れた秋海棠は可憐で色っぽい。
ガスは無かったけど、初めて見る景観にワクワクドキドキ・・・。



続きます・・・。

by rato-yamato | 2014-09-07 20:43 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 25日
おめでとう!
先週の日曜日はお別れをしました。
そして今週の日曜日は新たな門出を祝福してきました。

新婦とは彼女が5歳のときからの付き合いになります。
幼いころはShy(シャイ)で少し影がある女の子でした。
ところが高校生を過ぎた頃から一枚も二枚もベールが剥がれるように
素敵な女性になり、大人になっていった。

そんな彼女が結婚するという。
招待状が届いたからには行かないわけにはいきません。











大阪の、とあるホテルの36階で披露宴です。
窓からの景色は素晴らしい。
素晴らしいけど、私には大和路の原風景のほうが数段も魅力的です。

私はここ(大阪)には住めません。
いや、住めば都になるのでしょうけど・・・

f0236776_22322432.jpg







新郎の仕事の関係でこんな人がサプライズで祝福に来た。
f0236776_22322130.jpg






やはり最後は涙なくては語れない展開になった。
泣かせるのが上手いよな~。
f0236776_22321943.jpg






喧嘩もするでしょう。
行き違いもあるでしょう。
結婚は人生の墓場なんて言いますが・・・。

やはり夫婦っていいもんですよ~。

by rato-yamato | 2013-11-25 22:40 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 08日
ただいま流出中・・・
番外編です(^^ゞ

久しぶりに京都まで行かなければならない用事ができてしまった。
はっきり言って京都は近くて、とても遠いところ。

あまりマイカーでは行きたくない。
地理不案内であることも大きい理由か。

帰りに少し遠回りして八幡の流橋(上津屋橋)へ立ち寄る。
流橋についてはこちら(Wikipedia)をご覧ください。

流されているだろうな~と思い立ち寄ったが・・・
案の定、先日の台風による増水で粉々でした。









水の力ってすごいですね~!
f0236776_19383518.jpg

f0236776_19383444.jpg

f0236776_19383224.jpg

f0236776_19383088.jpg

f0236776_19382895.jpg

f0236776_19382760.jpg

f0236776_19382559.jpg

f0236776_19382385.jpg

f0236776_19382020.jpg




今度は復旧した姿を見たいものです。

by rato-yamato | 2012-10-08 19:41 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 07日
番外編・・・
珍しく・・・番外編です。
場所を当ててください(^^ゞ










f0236776_22594372.jpg

f0236776_22594757.jpg

f0236776_22594589.jpg

f0236776_22594964.jpg


by rato-yamato | 2012-07-07 23:00 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 27日
十三峠
大阪府八尾市から奈良県平群町へと生駒山系を越える峠。

生駒山系にはいくつかの峠がある。

北側から清滝峠・暗(くらがり)峠・そして十三峠。

ここから眺める大阪平野は絶景。

標高が高すぎる点が少々マイナスかな。

どちらかといえば六甲の諏訪山あたりのように間近に見下ろす夜景のほうが迫力はある。




遠くに明石海峡大橋がくっきりと見ることができる。
f0236776_15522089.jpg




少し北へ向けると大阪中心部。
画面中央やや左に大阪城。
f0236776_15521647.jpg



このレンズは解像度を稼ぐために絞り込むという事が必要ではない。

絞りは被写界深度のことだけを考えれば済む。

これは凄いことだと思う。

by rato-yamato | 2010-10-27 22:35 | Trackback
2010年 05月 29日
RosePark
ちょっと営業中に立ち寄りました。

いつもお世話になっている場所です。


f0236776_22272535.jpg
f0236776_22273217.jpg
f0236776_22274169.jpg
f0236776_22275150.jpg
f0236776_22275949.jpg



さて・・・ここは何処でしょうか?

ここです!

by rato-yamato | 2010-05-29 22:31 | Trackback | Comments(6)