タグ:吉野町 ( 49 ) タグの人気記事

2018年 04月 06日
吉野山 春霞の朝

大嫌いな平地の桜のシーズンが終わろうとしている。

やれやれ。





さぁ、大峰や台高のヤマザクラです。
これからが本番です。





上千本で夜明けを待ちましたが期待した景色にはなりませんでした。
でも、やはり吉野山です。
ヤマザクラの咲きっぷりに圧倒されます。









f0236776_19382478.jpg
f0236776_19383623.jpg
f0236776_19385109.jpg
f0236776_19413607.jpg
f0236776_19391088.jpg
f0236776_19391374.jpg


by rato-yamato | 2018-04-06 21:39 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 01日
吉野山 早くも満開!下千本








f0236776_18240571.jpg
f0236776_18234673.jpg
f0236776_18235300.jpg
f0236776_18235059.jpg
f0236776_18235602.jpg
f0236776_18235957.jpg
f0236776_18240256.jpg


by rato-yamato | 2018-04-01 18:25 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 12日
吉野山 吹雪のち晴れ
明け方から雪になった。


峠では夏タイヤの車が登れなくなり放置車両があるようです。
ここに来る途中でも登れなくなった大型トラックのおかげで30分ほど止められた。

冬に峠を越えるのに夏タイヤのまま来るドライバーの気が知れない。
そんな勇気は私にはありません。




f0236776_07174757.jpg
f0236776_07173050.jpg
f0236776_07172187.jpg
f0236776_07171525.jpg
f0236776_07171028.jpg
f0236776_07170668.jpg
f0236776_07165358.jpg
f0236776_07164039.jpg
f0236776_07163092.jpg
f0236776_07162882.jpg
f0236776_07161838.jpg
f0236776_07161431.jpg


by rato-yamato | 2018-02-12 07:14 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 21日
吉野山 上千本・・・これで吉野山は終わりです。


とりあえず一瞬の夕日を捉えることができた。
後にも先にも、この一瞬だけだった。

今年最後の吉野山だった。



















f0236776_20081996.jpg
f0236776_20081117.jpg
f0236776_20080800.jpg


by rato-yamato | 2017-04-21 20:16 | Trackback | Comments(6)
2017年 04月 19日
これで最後かな~ 吉野山
こんなに執拗に吉野山に通ったのは初めてかもしれない。




昨年の晩秋から初冬にかけて霧氷を追いかけたときもそうだった。
何かに執着すると他を忘れてしまう。

得てして、そんなときはいい写真が撮れない場合が多い。
無欲で訪れたときのほうがドラマに会える気がする。



まぁ、そんなもんでしょうね。









f0236776_00075995.jpg
f0236776_00075627.jpg
f0236776_00075219.jpg







by rato-yamato | 2017-04-19 00:14 | Trackback | Comments(10)
2017年 04月 17日
3度目の吉野山 それなりに撮影は楽しんだ・・・
写真家が待っている景色と・・・
桜を愛でにやってきた観光客が見たい景色と・・・

それぞれの望みは違うでしょう。




会社で霧がかかったヤマザクラの写真を見せたら・・・


『あら~、天気が悪くて残念やったね』 って言われた(笑)














f0236776_19510996.jpg
f0236776_19510627.jpg
f0236776_19510261.jpg
f0236776_19505979.jpg
f0236776_19504946.jpg
f0236776_19504551.jpg
f0236776_19504137.jpg
f0236776_19503898.jpg
f0236776_19503441.jpg


by rato-yamato | 2017-04-17 20:00 | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 14日
ガスなし、光なし! ちょっと悔しかった下千本
2年続けての奇跡は起こりませんでした。

またまた同窓会のように顔見知りが集まった吉野山にドラマはありませんでした。
休日にしか動けないカメラマンの辛いところです。










f0236776_20270580.jpg
f0236776_20270252.jpg
f0236776_20265843.jpg
f0236776_20265649.jpg
f0236776_20265298.jpg
f0236776_20264769.jpg
f0236776_20264226.jpg
f0236776_20263967.jpg






by rato-yamato | 2017-04-14 21:04 | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 09日
吉野山 雨降る夜明け
物好きなカメラマンはピント合わせが困難な暗闇からスタンバイする。



え?
おまえやろ。

はい、そうですね。




ときおり通り雨のように激しく降る。
雨が上がるとガスが流れる。


待ってましたとカメラマンが群がる。












f0236776_16305694.jpg
f0236776_16305319.jpg
f0236776_16304954.jpg
f0236776_16304680.jpg
f0236776_16304316.jpg
f0236776_16303844.jpg
f0236776_16303421.jpg
f0236776_16303118.jpg
f0236776_16302767.jpg




木によっては五分咲き。
木によってはツボミ固し。
撮れないことはない。

ke-nさん
shuさん

ありがとう!


by rato-yamato | 2017-04-09 16:37 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 20日
曲線
自然の地形を崩さずに造られた棚田は、それ自身が機能美といえる。
名もない棚田、見に来る人はいない。










曇天の夜明け前なので色温度の設定がむつかしいです。
見た目より記憶色を頼りに仕上げてみました。



f0236776_18280251.jpg
f0236776_18282829.jpg
f0236776_18275954.jpg
f0236776_18275611.jpg







けっきょくは、この日の目的地に到着することはありませんでした。
こんなミチクサを習ったのは、ある人のおかげです。

見るもの、触るもの、すべてにミチクサです・・・






by rato-yamato | 2016-09-20 18:39 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 09日
春の日差しの吉野山
早朝の感動的なドラマが終わると春の日差しが降り注ぐ。


肌寒かった吉野山はみるみる暖かくなり
上着を1枚、また1枚と脱いでいく。


上千本首塚でお湯を沸かしてブレイクタイム。





皆さん、いい写真が撮れたかな?














f0236776_21163843.jpg
f0236776_21163616.jpg
f0236776_21165219.jpg
f0236776_21163219.jpg
f0236776_21162427.jpg
f0236776_21171300.jpg


by rato-yamato | 2016-04-09 21:30 | Trackback | Comments(8)