<   2018年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2018年 09月 30日
伯母谷覗でテント泊
フォトクラブ大峰の会長、ke-nさん、ichikawaさん、そしてrato。
4人で伯母谷覗に向かいました。

海の日、以来のテント泊です。


今回は会長様のムーンライトテント4人用に下宿することにしました(笑)
そのかわり荷物は分担します。


なんと言っても撮影も大事ですが夕食の宴会も大事かな?
まぁ、ratoは全くアルコールがダメなのでウーロン茶で盛り上がります。







洞川からの最短距離ルートが整備されるまではここから山上ヶ岳にお参りするのが一般的だったらしい。
昔は賑わったのでしょう。

さぁ、くっそ重いザックを担ぎ上げたら出発です。

f0236776_18280154.jpg
川上村上谷(こうだに)の集落から尾根に出るまで30分の急登に心臓はバクバク・・・
汗は滝のように流れる。
帽子のツバをつたって汗が流れる。







柏木道と合流すると尾根です。
ここからも延々と登りなのですが今までの急登に比べると平坦路のようです(^^)

f0236776_18290466.jpg
f0236776_18290801.jpg
この案内板が見やすくて助かりました。




f0236776_18333681.jpg

f0236776_18335422.jpg

杉や桧の植林で眺望はありません。
よく手入れされた植林です。
尾根まで作業用のモノレールが設置されていました。












こんな急登もたまには出てきますよ。
f0236776_18352396.jpg
f0236776_18360782.jpg
もう少し、頑張れ!・・・ザックの重さは到着したときの喜びに比例するか?










2時間ほど尾根を登ると水の音が聞こえてきます。
f0236776_18373172.jpg
生き返った気分です。
テント場はすぐです。







f0236776_18390336.jpg
f0236776_18390602.jpg
f0236776_18390909.jpg
今日の寝床が完成です。








ichikawaさんは軽量の2人用テント
高そうなや~
f0236776_18395126.jpg






荷物をデポして伯母谷覗へ向かいます。
目前にドーンと大普賢岳(゜_゜)

やっぱりカッコいいね~
左下に和佐又山とヒュッテが見えます。
この下の谷は冬には凍結してシェイクスピア氷柱群として賑わいますよ。

f0236776_18412828.jpg
f0236776_18441246.jpg
ビビるよ~(笑)






f0236776_18531836.jpg
f0236776_18530983.jpg



夕景は残念でした・・・

お腹がペコペコなのでテントに戻って食事の用意です。
会長とke-nさんが調達していただいたメニューは・・・
f0236776_18520201.jpg
f0236776_18520889.jpg
なかなかの美味でした(^^)/




たらふく食って飲んで満足したら明日に備えて寝ましょう。
おやすみ~って言ったら1秒後にke-nさんはイビキをかいてた(笑)


たぶん、続きます・・・




by rato-yamato | 2018-09-30 18:57 | Trackback | Comments(4)
2018年 09月 24日
彼岸花とホテイアオイ

今年の彼岸花はこの日だけの撮影でした。

いつもより少しだけ早かったのかな?
残暑が厳しい年は10月にずれ込んだりしますが
今年はお彼岸に咲きましたね。








f0236776_20061644.jpg
f0236776_20062190.jpg
f0236776_20060246.jpg
f0236776_20055927.jpg
f0236776_20055687.jpg
f0236776_20055344.jpg
f0236776_20054912.jpg
f0236776_20054487.jpg






伯母谷覗でテント泊をしてきました。
上谷の集落から3時間の急登です。
ザックの重量が20kgに近づくと足が上がらなくなるのを実感できます。
幸いにも登山慣れしたのか、筋肉痛には2年間、なったことがありません。

記事は追々と載せていきます。


by rato-yamato | 2018-09-24 20:18 | Trackback | Comments(8)
2018年 09月 23日
蕎麦の花咲く
大和路に蕎麦の花が咲く始めると秋が深まります。

朝夕はめっきり涼しくなり、ときには寒さを感じる日も。
近年は残暑が厳しく秋の訪れが遅くなり、一足飛びに冬になっちゃう?

それでもこの時期が好きなのは暑かった夏を忘れるためかな?



夏の終わりと秋の始まりが同居する。








f0236776_06093698.jpg
f0236776_06093286.jpg
f0236776_06092977.jpg
f0236776_06092436.jpg
f0236776_06092159.jpg
f0236776_06091724.jpg






皆さん・・・夏バテしていませんか?

私はバテバテです(笑)









by rato-yamato | 2018-09-23 06:15 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 19日
ホソバノヤマハハコの三峰山へ
narakumaさん、aviさん、ichikawaさん、tomoちゃん、ratoの5名で三峰山へ。

tomoちゃんは前日に大普賢岳周回コースを登山してきたらしい。
なんてタフなんだ(゜_゜)

若さがうらやましい・・・




さて三峰山登山のお目当ては「ホソバノヤマハハコ」
今年も会えました。










登山道はキノコワールドです(^_^;)
写真を撮っていると前に進みませんよ。

そんなこんなで亀の歩みで山頂へ。

f0236776_19270493.jpg
f0236776_19170445.jpg
f0236776_19165230.jpg
f0236776_19164484.jpg
f0236776_19162908.jpg
f0236776_19163900.jpg
f0236776_19161989.jpg
f0236776_19154003.jpg
f0236776_19235668.jpg



tomoちゃん、下山中にフォトクラブ大峰の大先輩から何を学ぶ?
これから大活躍してね。




by rato-yamato | 2018-09-19 19:26 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 06日
宇陀の朝 
台風が去った朝。

大和路は何事もなかったように朝を迎えた。
太古の昔より災害の少ない土地に都が置かれたという事か。

周囲を山に囲まれた大和路は台風の暴風雨から守られたように穏やかな朝だった。

そして北海道の大地震・・・

日本列島は何かに呪われているかのようだ。









f0236776_04250046.jpg
f0236776_04230852.jpg
f0236776_04230597.jpg
f0236776_04230096.jpg
f0236776_04225539.jpg
f0236776_04223521.jpg
f0236776_04222999.jpg
f0236776_04220890.jpg
f0236776_04220122.jpg








台風や地震で被害に遭われた方々のお見舞い申し上げます。
一日も早く日常に戻れるようお祈りいたします。


by rato-yamato | 2018-09-06 21:09 | Trackback | Comments(2)
2018年 09月 03日
秋への序章 秋海棠
このブログは基本的に奈良県内(大和路)の風景を記録しています。

絶景やそうでない、ごく普通の里山風景だったりします。
基本的にと書いたのは例外もあるからです。


そのひとつがここ。
大阪府河内長野市にある岩湧寺です。




でもまぁ、大峰の山々や台高山脈の沢登りが『大和路』か?と問われれば自信はありません(笑)







f0236776_22514886.jpg
f0236776_22513588.jpg
f0236776_22514129.jpg
f0236776_22513190.jpg
f0236776_22512334.jpg
f0236776_22504874.jpg


静かな朝でした。

夜明けと同時に到着しましたが雨上がりに期待した霧はありませんでした。
それでも雨に濡れてしっとりとした秋海棠を満喫して帰路につきましたよ。

秋の始まりは秋海棠ですね。

そして間もなく彼岸花からコスモスにバトンが渡ると大和路の秋は本番です。


by rato-yamato | 2018-09-03 22:55 | Trackback | Comments(0)