<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2018年 06月 28日
長谷寺 雨降る早朝
6月23日撮影


明け方には雨は上がるはずでした。
早朝勤行のために本坊から観音様のおられる本堂へと雨の中、僧侶たちが集まります。

無断撮影禁止なので僧侶の写真はありません。



雨はときおり激しく。
そして小雨に。



舞台を濡らし、本堂の瓦を濡らし、流れていきます。


紫陽花には雨が似合います。





(回廊を下る若い僧侶は撮影許可をいただきましたので掲載します)


f0236776_20070469.jpg
f0236776_20063892.jpg
f0236776_20063075.jpg
f0236776_20062377.jpg
f0236776_20061904.jpg
f0236776_20061629.jpg
f0236776_20061327.jpg
f0236776_20061032.jpg
f0236776_20060776.jpg
f0236776_20072272.jpg
f0236776_20055458.jpg
f0236776_20055013.jpg


by rato-yamato | 2018-06-28 20:14 | Trackback | Comments(8)
2018年 06月 20日
上半期を振り返って・・・
上半期が終わろうとしています。



ご無沙汰しております。
半年間も更新がないにも関わらずたくさんの訪問者がいらっしゃるのに驚いています。
ratoは元気です。

自分自身の日記代わりにと撮影に行ったときの写真は非公開で更新していました。
あまりにも訪問者が多いので、ここらで公開します。

山歩き、時々は大和路の撮影になろうかと思います。
今までのような頻繁な更新はできないかもしれません。

またよろしくお願いします。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<




寒かった1月と2月。
早すぎた感のある春の花の開花。
そのまま季節がずれ込んで初夏になった。


公私共にいろんなことがあった半年だった。









正月の3日と4日は明神平でテント・・・ではなく天理大学の小屋を使わせていただいた。
フォトクラブ大峰の皆様のご厚意で正月合宿に同行させていただく。
(合宿とは名ばかり?実は宴会が目的か?)
f0236776_22140753.jpg
f0236776_09573189.jpg
f0236776_22142989.jpg




















1月7日
夜明を山頂で迎えるべくke-nさんと高見山へ。
朝日は出ず・・・
下山途中に絶景に出会い景色に釘付けになった。
f0236776_09572749.jpg
f0236776_09572330.jpg
f0236776_09571846.jpg















1月21日
ぶらっと一人で明神平へ。
山頂で高校時代から40年、付き合っている親友に出会う。
話しに花が咲いた。
タケちゃん、また登ろうね。
f0236776_09571447.jpg













2月7日
夕日に染まる霧氷を撮るべく午後から一人で高見山へ。
寒波が来ていたが夕方まで霧氷は持続しなかったようだ。
エビの尻尾は少し残っていた。
f0236776_22183526.jpg
f0236776_09570291.jpg














2月12日
前日からの天気予報で明け方から降雪があるという。
蔵王堂を撮るべく、ke-nさんと上千本へ。
芦原峠で大型トラックが立ち往生して30分ほど到着が遅れた。
結果的にそれが良かったのかな?
f0236776_22191362.jpg
f0236776_09565210.jpg















2年間、遠ざかっていた修二会にも出かけた。
ke-nさんに一等地で撮ってもらうべく早い時間からスタンバイです。
大勢の大和路カメラマンと話しができて懐かしかった。
f0236776_09564877.jpg
f0236776_09564423.jpg
















3月11日
突然にやってきた春に雪山ロスになる。
もっと、もっと雪山を楽しみたかったのに・・・

しかし、戻り寒波はやってきた。
大又~伊勢辻山~明神平を周回した。
この日もke-nさんにお世話になった。

f0236776_09563950.jpg
f0236776_09563547.jpg
f0236776_09563194.jpg



















3月21日
遠くからやってきたカメラマンと西吉野の桃源郷を巡った。
初めてここの景色を目にした彼女は「やっぱり桃源郷や・・・」と言ったかな?
f0236776_10314964.jpg
f0236776_09562234.jpg
f0236776_22215519.jpg

















3月28日
自宅からハイキングを兼ねて山の辺の道へ。
山の辺の道は日本最古の道と言われている。
本当のところはわからない。
f0236776_09561798.jpg
f0236776_22222334.jpg






















4月1日
一週間ほど早く吉野山下千本が満開になったらしい。
ke-nさんと夜明け前からスタンバイ。
今年の吉野山はいい景色に出会えなかった。

早々に吉野をあとにして下市の桃源郷へ。

そこからミツマタ群生地までひとっ走りです。
f0236776_09561366.jpg
f0236776_09561048.jpg
f0236776_09560628.jpg


















4月4日
またまたke-nさんと上千本へ。
普通の夜明を迎えて落胆していると吉野署のおまわりさんが路駐を排除に来たので退散。
帰りに風景を拾いながら・・・
f0236776_09555771.jpg
f0236776_22224925.jpg

















4月8日
すっかり大和路は春になった。
桜も早々に散ってしまう。

満足に雪山を楽しめなかったratoは傷心していた。

と、突然に寒波が来るという予報。
なんて嬉しいんだ。

雪国の皆さん、ごめんなさいm(_ _)m



やっぱりke-nさんと山上ヶ岳へ。

素晴らしい景色だった。
f0236776_09555200.jpg
f0236776_15164669.jpg
f0236776_09554972.jpg
























4月25日
アメフラシさんが暇やからどこかへ連れて行けと言ってきた(笑)
宇陀をぐるぐる廻った。まさしくアメフラシさん、本領発揮です。
雨の日は傘とカッパぐらいは持ってこようね~アメフラシさん( ゚д゚)

f0236776_09554503.jpg
f0236776_09554048.jpg
f0236776_09553535.jpg














4月30日
ぶらっと早朝の室生湖へ

普通の夜明だった。
このあと宇陀道の駅までひとっ走り。
フォトクラブ大峰の皆さんの撮影会のお見送り。
f0236776_09553141.jpg
f0236776_22232774.jpg


















5月の連休です。
今年、はじめてのテント泊はフォトクラブ大峰の皆さんと。
大台ケ原コブシ嶺です。

5人の荷物の総重量は軽く100kgを超えていた。
たぶん宴会の食材と酒の省けば半分になるかも(笑)
f0236776_09552792.jpg
f0236776_09552443.jpg





























5月16日
ずっと行きたかったアケボノ平に登った。
ke-nさんに連れて行っていただいた。
湯ノ又の林道突き当りから七面山経由でアケボノ平へ。
ちょっとタフなコースだったかな~
f0236776_09551896.jpg
f0236776_09551439.jpg





















5月27日
アメフラシさんと釈迦ヶ岳へ。
シロヤシオの早い開花に焦りつつ時期を見計らっていた。

この日がジャストだと信じて登った。
f0236776_09551075.jpg
f0236776_09550781.jpg





















6月13日
コアジサイの森へ

本当は夜明け前にke-nさんと大和岳に登っていたんです(笑)
ガッスガスで視界が晴れずに早々に下山です。

ここは川上村と東吉野村の境界付近。
撮っている場所によって二つの村を行ったり来たり。
皆さんが撮っている足ノ郷越のポイントは東吉野村三尾ですね。
f0236776_09550355.jpg
f0236776_09545828.jpg
f0236776_09545467.jpg












振り返るとke-nさんにお世話になりっぱなしなのがよく分かる。
下半期もどうぞよろしくお願いします。

でも、今までのように出られないかもしれません。
里も山も少しだけ距離を置いてみるのもいいかもしれませんんね。





by rato-yamato | 2018-06-20 09:03 | Trackback | Comments(10)
2018年 06月 14日
コアジサイの森へ
今年も出会えました。

馬酔木が繁殖してきたように思います。
従来のようにコアジサイだけの群生が撮れる場所が減ってしまった感じがします。

私有地に無断で入っていることになりますので絶対に荒らしたりゴミを捨てたりしないようにしましょう。
そんなカメラマンはいないと信じていますけど。







f0236776_16130479.jpg
f0236776_16125346.jpg
f0236776_16124882.jpg
f0236776_16124529.jpg
f0236776_16124255.jpg
f0236776_16123884.jpg
f0236776_16123564.jpg
f0236776_16123173.jpg
f0236776_16122952.jpg
f0236776_16122381.jpg
f0236776_16121944.jpg
f0236776_16121314.jpg
f0236776_16120959.jpg
f0236776_16120319.jpg






いい景色に出会えたことに感謝です。






by rato-yamato | 2018-06-14 16:11 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 13日
大和岳 暴風と深いガス
ke-nさんと前日に打ち合わせをして必ず富士山が見えるはず・・・と出かけた。


真っ暗な登山道をヘッドランプ頼りに歩き始める。
すぐにランプの明るさが足りないのに気づいた。
新品の乾電池に入れ替えたつもりが使い古しだったようだ。

稜線に出る頃には使い物にならなくなった。
後ろのke-nさんの明かりで歩いた。



もちろんガスで視界は殆どないに等しい。
明るくなっても状況は変わらない・・・


富士山どころではありません。


あとはガスが晴れて劇的な景色になるはずだった。







f0236776_21174384.jpg
f0236776_21173823.jpg
f0236776_21173201.jpg
f0236776_21172855.jpg
f0236776_21171571.jpg
f0236776_21170964.jpg
f0236776_21170108.jpg
f0236776_21165649.jpg








一瞬だけガスを通過した朝日が周囲をピンクに染めた。
ただ、それだけだった。

早々に下山です。








by rato-yamato | 2018-06-13 21:04 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 07日
コアジサイ咲き始める







f0236776_20445001.jpg
f0236776_20444425.jpg
f0236776_20444779.jpg
f0236776_20444213.jpg
f0236776_20443975.jpg
f0236776_20443664.jpg
f0236776_20443316.jpg
f0236776_20442964.jpg
f0236776_20442577.jpg
f0236776_20442213.jpg


by rato-yamato | 2018-06-07 20:43 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 06日
久米寺 入梅の日
しばらく好天が続いたが、この日は雨が降る予報だった。
しかも大雨に注意らしい。

あじさいが見頃なので雨は歓迎なのですが降りすぎると撮影どころではありませんね。




案の定、夜明けから本降りです。




とりあえずは開門前の久米寺で時間を潰します。






f0236776_20473835.jpg
f0236776_20473149.jpg
f0236776_20472814.jpg
f0236776_20472391.jpg
f0236776_20471864.jpg
f0236776_20471584.jpg
f0236776_20471024.jpg
f0236776_20470728.jpg
f0236776_20470398.jpg
f0236776_20465992.jpg






あじさい園の開門時間になっても受付に人は来ません。
一向に開く気配がありません。


シビレを切らせて寺務所に電話をすると・・・
「あじさいが咲き揃っていないので開門はしません」とつれない返事。

それなら受付にちゃんと書いといてよ(笑)



by rato-yamato | 2018-06-06 20:46 | Trackback | Comments(0)