<   2017年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2017年 10月 27日
大峰のとんがり三銃士?








行者還岳・・・実際は巻道を登るのでとんがりは実感できません(^^)
f0236776_18513376.jpg











中央に釈迦ヶ岳
左下に大日岳
f0236776_18512992.jpg















一番カッコイイ大普賢岳(^^)
雲に隠れてますけど・・・
f0236776_18512697.jpg








開放で遊んみた。
f0236776_18512249.jpg







紅葉が素晴らしい年にもう一度、訪れたい。
f0236776_18511764.jpg









またもや日曜日は台風の影響で雨です。

昨日、今日と大和路は霧に包まれました。
盆地の北側は素晴らしい雲海になっていたようです。

出社したときは交野あたりの低い山から雲海が溢れてきているのが見えた。



サンデー毎日のカメラマンがどれほど羨ましかったか・・・


by rato-yamato | 2017-10-27 19:12 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 25日
After the rain (ほんまによく降るな~)
雨上がりの水曜日


登山口までの林道がことごとく寸断されている。
林道だけではない。

あちらこちらで通行止めのバリケードが置かれている。



登山道も傷んでいるだろうな~
山では紅葉が真っ盛りだというのに・・・








f0236776_14440088.jpg
f0236776_14435641.jpg
f0236776_14435469.jpg
f0236776_14435012.jpg
f0236776_14434730.jpg
f0236776_14434519.jpg
f0236776_14434242.jpg
f0236776_14433719.jpg
f0236776_14433425.jpg
f0236776_14433163.jpg
f0236776_14440442.jpg
最後は我が家の裏手の菜の花畑です。
今年もたくさん植え付けしていただきました。




台風の被害に遭われた方々のお見舞い申し上げます。

言ってる間に次の台風が近づいているようです。
今後の進路に要注意です。


by rato-yamato | 2017-10-25 14:49 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 23日
仲間たち(^^) in Climbing

長い長い登山の道中も仲間がいれば乗り切れる。


辛い登りも・・・
危険な岩場も・・・
雨の日も・・・


みんなありがとう(^_-)







f0236776_21041545.jpg
f0236776_21041394.jpg
f0236776_21041015.jpg
f0236776_21040731.jpg
f0236776_21040388.jpg
f0236776_21034885.jpg
f0236776_21034579.jpg














55さん・・・
ちょっと三脚がジャマですよ。
引っかかって危険やわ~(笑)

f0236776_21034225.jpg















この日から二人は義兄弟になりました。
f0236776_21033979.jpg












夜・・・テントに遊びに来てくれました。
でも丁重にお断りしました(笑)
f0236776_21035903.jpg











あやしい・・・
f0236776_21033522.jpg
f0236776_21033164.jpg















食後のコーヒーは欠かせません。
f0236776_21032590.jpg













弥山小屋です。
また行きますよ~
f0236776_21032240.jpg














マイテント(^^)
f0236776_21032045.jpg










大和路は雨が降り続いています。
交通機関や道路網にも支障が出ているようです。

どうぞ台風情報には十分、注意なさってください。


TV局は選挙速報より台風情報を流すべきだと思うのですが・・・






by rato-yamato | 2017-10-23 00:01 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 22日
雲海が消えるまで帰れない・・・
あれだけ力強かった朝日も天気予報どおりにやがて雲の中に隠れてしまった。

南から秋雨前線が北上してきたようだ。
北の空は明るいのだが南は黒い雲が覆っている。

雨が降り出すかもしれない。


圏外にいると雨雲レーダーは確認できない。




雲海はやがて少しづつ消えようとしている。
長いあいだ楽しめた。

ありがとう、また会いに来るよ。













f0236776_22054880.jpg
f0236776_22055208.jpg
f0236776_22055408.jpg
f0236776_22055981.jpg
f0236776_22061022.jpg
f0236776_22061685.jpg
f0236776_22062617.jpg
f0236776_22062961.jpg
f0236776_22063635.jpg
f0236776_22065788.jpg
f0236776_22070198.jpg





強い勢力の台風が接近しています。

どなた様にも被害がでませんように・・・












by rato-yamato | 2017-10-22 00:04 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 21日
雲は湧き 霧は流れる
何度も登山はしていますが・・・

ここで、今 雲が生まれているんだ!という瞬間を目の当たりにしたのは初めて。
私たちの居る尾根を風が越えていく瞬間に雲となって流れ落ちるのを眺めていた。

遠くの尾根でも同じことが起こっているのでしょう。
刻々と雲は動いている。



ここに動画が貼れないのが残念です。













f0236776_19405400.jpg
f0236776_19405926.jpg
f0236776_19410190.jpg
f0236776_19410416.jpg
f0236776_19410780.jpg
f0236776_19411159.jpg
f0236776_19411672.jpg
f0236776_19411800.jpg
f0236776_19412846.jpg







朝日は力強く山々を照らしました。
何日ぶりの太陽でしょう。

事前の天気予報では朝日が出るか出ないか微妙でした。



しかし、行かなければ何にも出逢えない。
何も撮れない。

風景写真って、この場にいることが全てだと思う。



by rato-yamato | 2017-10-21 00:04 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 20日
めくるめく光と雲の世界
一瞬でも目を離せば捉えられない景色がある。


しかし、どの一瞬を切り取るのか、それはカメラマンの感性だろう。
何が正解なんてわからない。
どれが正解なんてない。


自分が感じた一瞬を切り取れたら幸せである。
そう、そのために暗い山道を登るのかも?
ただ、そのためだけに・・・


















f0236776_17574178.jpg
f0236776_17574546.jpg
f0236776_17575478.jpg
f0236776_17575881.jpg
f0236776_17580244.jpg
f0236776_17580610.jpg
f0236776_17590212.jpg





朝の光に向き合うということはゴーストやフレアとの闘いでもある。
最新のコーティングや高価な素材を使ったレンズなら、そんな心配も少ないのかな?

自分の旧式のレンズでもいい写真は撮れるはず。
そう言い聞かせて買い換える理由を先延ばしにする(^^)




by rato-yamato | 2017-10-20 00:02 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 19日
紅葉はちょっと残念だったかな~
去年が素晴らしかったので今年も期待していました。


この長雨のせいなのか?
夏の気候のせいなのか?

今年は全体に色が良くないです。
終わってる木もあれば青葉のままの木も。



でも朝日が輝いたら一瞬のきらめきを見せる。












f0236776_17483810.jpg
f0236776_17483428.jpg
f0236776_17483112.jpg
f0236776_17482819.jpg
f0236776_17481953.jpg
f0236776_17481596.jpg
f0236776_17481088.jpg
f0236776_17480535.jpg
気温は一桁。
夜明け前は6℃くらいまで下がった。
でも風がないので寒さは感じない。




by rato-yamato | 2017-10-19 05:10 | Trackback | Comments(4)
2017年 10月 18日
 東へ西へ・・・いそがしい朝
先日から秋の長雨が続いている。
稲刈りもままならない。

多くの兼業農家は土日に刈りたいところだが・・・
この雨ではむつかしい。



天気予報では火曜日の夜から水曜日の朝にかけて晴れだという。
信じていいものだろうか。



夜明けに合わせて登り始めた。



しかし・・・

登っている最中に朝焼けが始まることほど焦るものはありません。


だからといって平地を走るようなわけにはいかない。
一歩一歩確実に登るしかない。


30分ほど時間を読み間違えたようです。
西の空が染まるのは撮ることができた。





















先端が見えているのは大普賢岳かな。

f0236776_14503230.jpg
f0236776_14503671.jpg
f0236776_14504008.jpg
f0236776_14505151.jpg
f0236776_14504765.jpg
f0236776_14510009.jpg
f0236776_14505536.jpg






三脚をあっちへやり、こっちへやり。
ウロウロといそがしい夜明けでした。





by rato-yamato | 2017-10-18 15:25 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 17日
下山  雨と風の音が聞こえますか?
レインウエアーのフードを雨が叩きます。
ザックのレインカバーも雨に鳴いています。

カメラを取り出すとすぐさま水滴が付きます。
ブロワーで吹き飛ばしてもキリがない。



もう、カメラをザックに入れてしまいます。
これにて今日の撮影は終了・・・









f0236776_21041162.jpg
f0236776_21040720.jpg
f0236776_21040292.jpg
f0236776_21035818.jpg
f0236776_21034521.jpg
f0236776_21033987.jpg




今日の夕方

久しぶりに太陽を見たような気がした。
あ~、ちゃんと太陽は、いてくれたんだ・・・




by rato-yamato | 2017-10-17 21:21 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 16日
冬が来る前に・・・
本格的な冬が来る前にやりたいことが多すぎる。


時間がない。
体はひとつ。
予算は少ない(笑)



あ~、もどかしい。











f0236776_18111967.jpg
f0236776_18111668.jpg
f0236776_18111395.jpg
f0236776_18111185.jpg
f0236776_18110748.jpg
f0236776_18110446.jpg





縦走するつもりでしたが・・・
雨と風が強くなった。
雨雲のなかにすっぽり入ったようだ。

危険なので引き返した。


夏靴が右足だけ浸水する。
朝露で濡れた草原を30分も歩けば靴下がグチョグチョと音をたてる。
拇指球の折れ曲がるところのGORE-TEXが破損したのかも?

また買い替えか~

予算は少ない(笑)


by rato-yamato | 2017-10-16 18:22 | Trackback | Comments(2)