2011年 10月 24日 ( 1 )

2011年 10月 24日
崇神天皇陵夕日
23日の日曜日。

日没寸前に自宅を出た。
どうも雲は厚くて焼ける気配はなかったが・・・。
とにかく自宅を出た。

地平線付近には雲の隙間があって、もしや・・・と思ったが、
やはりダメだった。

でも来た限りはシャッターは切ろう。



f0236776_17562630.jpg

f0236776_17562332.jpg

f0236776_17562010.jpg

f0236776_17561877.jpg

上の2枚はPhotoshopで合成しています。
約4段差で撮った2枚の写真を美味しいところだけ重ねました。





夕日の明るいところと手前の暗いところでは露出で4段~5段ほど差がある。
普通に撮れば、夕日に合わせると手前は黒つぶれ。
手前に合わせると夕日は白飛び。

どんなに頑張ってもその差は埋められない。
そこで・・・

みなさん、小道具の登場。
ある人は紙技を、ある人はハーフNDを使う。

紙技は決まれば自然な仕上がりに。
NDは少し色が濁ってしまうかも。
ブラケット露出で撮ってPhotoshopのレイヤーで重ねてしまうと・・・

超簡単に自由自在に仕上げられる。
これは邪道だとお叱りを受ける。
写真では無く絵描きの描く絵画だと。

そうでしょうか?



近頃のコンデジはシャッターを一回押すと自動で
露出を変えて複数枚の写真を撮ってカメラ内でHDR(high dynamic range)合成してしまう。
恐ろしい機能があったりする。(一眼でもあったかな?)

簡単にきれいな写真が誰にでも撮れるのはコンデジかもしれない。

コンデジ 恐るべし(^^)

by rato-yamato | 2011-10-24 19:59 | Trackback | Comments(4)