2011年 09月 26日 ( 1 )

2011年 09月 26日
当尾の里
当尾と書いて「とうの」と読むそうです。
現在は京都府木津川市ですが太古から奈良仏教の影響を
強く受けたこの地には、数多くの寺院があったそうです。

しかしながら、のちの戦火で焼け落ち、現在は岩船寺・浄瑠璃寺が残り、
周辺の多くの石仏が当時の姿で今を見ているだけ・・・。

浄瑠璃寺から岩船寺まで約1.5Kmの山郷の道を歩いて
石仏を尋ねるのには、今は良い季節ですね。







f0236776_19204366.jpg

f0236776_19204860.jpg

f0236776_19204027.jpg

f0236776_19203744.jpg

f0236776_19203376.jpg

f0236776_19202910.jpg

f0236776_19202680.jpg

f0236776_1920223.jpg



今回は50mm単焦点だけ。
人物が写っていますが全て許可はいただいています。

このあたりは昔と変わらない光景がアチラコチラで見られます。
お気に入りの場所です。

ただ・・・京都府なんですよね~。

まっ いいか~(^^ゞ

by rato-yamato | 2011-09-26 19:25 | Trackback | Comments(8)