2018年 10月 09日
晴天の弥山(みせん)で遊ぶ 後半です。
終日の好天でした。








弥山小屋で小休止のあと山頂の弥山神社にお参りを済ませると
一路、狼平へと下ります。
途中に「何段、あるね~!」というくらいの階段を激下りです。
f0236776_17560757.jpg
弥山山頂から近畿最高峰の八経ヶ岳を見る。










なんて青い空なんだ!
f0236776_17560279.jpg














こんなゴーストは初めてかも(笑)
f0236776_17555806.jpg










小一時間で狼平です。
初めて来ました。

いつも写真で見て憧れていた景色が目の前にあります。
f0236776_17555491.jpg
f0236776_17555077.jpg
厳冬期に周回してみたい。









ここから今日の登山の本題です。
弥山川源流域探索開始。
f0236776_17554629.jpg
f0236776_17554009.jpg

流れる水はどこまでも透明です。
そして、いわゆる「大峰ブルー」










思わず見とれますよね。
f0236776_17553656.jpg
f0236776_17553253.jpg













水が少なくなってきました。
右岸へ左岸へ・・・ときには高巻きしたり。
渡渉を繰り返します。
f0236776_17551924.jpg













今日の「べっぴんさん」です。(゜_゜)
f0236776_18184461.jpg









そして、これが弥山川 最初の一滴かな?
f0236776_17551244.jpg






さぁ、時間切れです。
下山しましょう。
f0236776_18201046.jpg







転がるように下山しました(笑)
写真は1枚も撮っていません・・・


ke-nさん、お世話になりました。
少しだけハードなコースでしたね(^^)


by rato-yamato | 2018-10-09 18:23 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/30095308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ke-n at 2018-10-11 06:05 x
ratoさん、おはようございます。

今は秋のバカンスを終え、帰りのバスの中です。
もう少しで大阪に着きます。

弥山川源流域探索にお付き合いいただき、ありがとうございました。
伯母谷テント泊とこの山行が、今回のテント連泊の良い調整にもなりました。
弥山川源流は想像していた以上に綺麗なポイントがたくさんありました。
狼平で泊まって、朝の斜光芒を狙ってみたくなりました。

体調は持ち直されたようで良かったです。
いったん下りてからの登り返しとなりましたので、ハードな感じがしましたが、このぐらいは歩かないと、たくさんの奥駈道ポイントを踏破できませんね。
これからも水曜チームとしてもよろしくお願いします。(笑)
Commented by rato-yamato at 2018-10-11 18:04
> ke-nさん
遠征、お疲れ様でした。
お帰りなさい(^^)

伯母谷と弥山で調整は済んだのですが実践はまだ未体験です(笑)
冬季の伯母谷覗はいいでしょうね~
朝の狼平も弥山から見る八経ヶ岳も・・・

水曜チームの夢は果てしなく続きますね。
どうぞよろしくお願いします。


<< 台高山脈 紅葉始まる      晴天の弥山(みせん)で遊ぶ >>