2018年 09月 03日
秋への序章 秋海棠
このブログは基本的に奈良県内(大和路)の風景を記録しています。

絶景やそうでない、ごく普通の里山風景だったりします。
基本的にと書いたのは例外もあるからです。


そのひとつがここ。
大阪府河内長野市にある岩湧寺です。




でもまぁ、大峰の山々や台高山脈の沢登りが『大和路』か?と問われれば自信はありません(笑)







f0236776_22514886.jpg
f0236776_22513588.jpg
f0236776_22514129.jpg
f0236776_22513190.jpg
f0236776_22512334.jpg
f0236776_22504874.jpg


静かな朝でした。

夜明けと同時に到着しましたが雨上がりに期待した霧はありませんでした。
それでも雨に濡れてしっとりとした秋海棠を満喫して帰路につきましたよ。

秋の始まりは秋海棠ですね。

そして間もなく彼岸花からコスモスにバトンが渡ると大和路の秋は本番です。


by rato-yamato | 2018-09-03 22:55 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/30028434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 宇陀の朝       遙かなる富士 (台高山脈から遠望) >>