2018年 07月 23日
舟ノ川 地獄谷へ
梅雨明け以来 厳しい暑さが続いています。

今日は関東で日本最高気温を更新したそうな。
このところの気候変動は厳しいものがある。

しかしratoは敢えて温室効果ガスによる温暖化とは書かない。
たしかに都市部のヒートアイランド現象で気温は上昇している。
それが温室効果ガスによるものかどうか?
そもそもCO2に温室効果があるのか?
だれが証明したのか?
それが本当ならもっと早く手を打たないと・・・

空気中のCO2濃度は極めて少なく(0.04%)
そのうちのたった5%が人間の活動によるものだという。




閑話休題

暑くて暑くて山に登る気がしません。
それなら沢歩きをしましょうと5人が集まった。

言っておきますが私は沢も山も超初心者です。






f0236776_19151573.jpg
f0236776_19152313.jpg
f0236776_19151982.jpg
f0236776_19152644.jpg
f0236776_19153071.jpg
f0236776_19153749.jpg
f0236776_19154067.jpg
f0236776_19154324.jpg
f0236776_19154697.jpg
f0236776_19155081.jpg
f0236776_19155500.jpg
f0236776_19162453.jpg
f0236776_19162729.jpg


前回の沢歩きに比べるとずいぶんと沢を歩いた・・・かな。

何度か足を滑らせて水の流れに落っこちた(笑)
落っこちるなら最初から水の中を進んだほうが楽な場合もあることを教えてもらった。

そんなん、先に教えてよ~(笑)

ke-nさん、narakumaさん、nakakuboさん、ichikawaさん
お世話になりました。




by rato-yamato | 2018-07-23 20:15 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/29950328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-07-23 20:49
見事な光と影にスローシャッター、素晴らしいですね、
お見事バグースです。
アラックが一番苦手な分野です。
土日は楽しくランニングをしていました、楽しかったです。
ゆっくりですがね。
Commented by ke-n at 2018-07-24 16:01 x
ratoさん、こんにちは。
沢第二弾、お疲れ様でした。

タイツ、お気の毒でしたね。
沢では、良いズボンやタイツを使ってはいけません(笑。
水切れがよくて動きやすくて丈夫な生地なもの、
例えば磯釣りのズボンとかも良いかもしれません。
僕も色々と思考錯誤しています。
この日はすぐに沢に入るので、モンベルのネオプレンのタイツの上に海水パンツでしたが、これは動きづらいですし、
前回のように林道歩きがあると、暑いので適しません。

結局は化繊のタイツにボロボロになった登山ズボンに落ち着きそうです。
膝はよく擦るので、半ズボンと高価なタイツの組み合わせはあまりやりたくないパターンかと。

四枚目の欲張り構図も最高ですね。
Commented by rato-yamato at 2018-07-24 21:26
> ke-nさん
なるほどな~
やっと山登りに慣れてきて自分のスタイルができてきたかな・・・
と思っていたら沢という新しいジャンルに踏み入れてしまいました(笑)
これもひとえに皆様方のお陰だと感謝しておりますm(_ _)m

写真が目的であることに違いはない。
ただ、手段によっては、こんなにスタイルを変える必要があるのですね。
絶景に会いに行くのは簡単ではないということです。

このような試行錯誤も楽しいと思うようにならないといけませんね。
ありがとうございました。
Commented by たかこ姫 at 2018-07-26 10:26 x
沢、ほんと楽しそう・・・・
(イヤイヤ、ちゃんとしたやり方・ルールを守ってのこと♪)
でも夏は、こんな感じがよろしいですね〜♡
沢って「清く・冷たく・美しく」まるで ○塚のような(*^^*)♡・・・・
こんなに美しい水の色合い☆ほんと魅力的!!
でもね、そうやって細部に渡っての
アドバイザーがおられるっていうのは
ほんと *幸福* なことですね、ratoさん(v^ー°)
仲良しこよしが、画像から伝わってきます(*^∇^*)/
Commented by rato-yamato at 2018-07-26 19:09
> たかこ姫さん
はい、楽しんでいます(^^)
もっと早くから沢を知っていれば色んな経験ができたことでしょう。
でも、それはそれで・・・その時はやりたいことをやっていたわけですからね。
アドバイザーはたくさんおられます。
周囲が皆んなアドバイザーです。
少しづつお返しができたらいいな~と思っていますよ。


<< おんぱら祭奉納花火大会      海の日 釈迦ヶ岳テント泊 (2) >>