2018年 01月 09日
ドラマチック
夜明けのドラマを見るために真っ暗な登山道をヘッドランプの灯りを頼りに登る。



残念ながら山頂からは朝日は拝めなかった。
そんなことは日常茶飯事。
何度も通わないと思うような写真は撮らせてもらえない。



あきらめて下山したら雲の下に出たようで景色に釘付けになる。



f0236776_18531525.jpg
f0236776_18530859.jpg
f0236776_18524895.jpg
f0236776_18524353.jpg
f0236776_18523969.jpg
f0236776_18523363.jpg




これだから登山と写真はやめられない・・・


by rato-yamato | 2018-01-09 00:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/29670960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ソロで明神平      厳寒の夜明け >>