2017年 09月 27日
彼岸花三昧 in yamatoji (2)
到着したときにはすでに焼けは始まっていた。


でも、それは控え目な焼けだ。
空の高い位置まで真っ赤に染まるような大焼けではありません。

が、それでも朝日はキラキラ輝いて顔を見せてくれた。
こんなにうれしいことはない。



多少、彼岸花は傷んでいるがそんなことはどうでもいい。
池を覆い尽くしている藻ですがそんなことはどうでもいい。


清々しい朝でした。











f0236776_20102077.jpg
f0236776_20101665.jpg
f0236776_20101205.jpg
f0236776_20100846.jpg
f0236776_20100454.jpg
f0236776_20100090.jpg





遠く大峰の山々は霞んでいる。
この秋は大峰のどの山で紅葉を愛でようか・・・

取らぬ狸の皮算用にならないようにね^^;




太陽が高く上がると私の紙技では太刀打ちできない。
これにて終了です。



by rato-yamato | 2017-09-27 20:18 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/28178171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-09-27 21:17
この池の場所、アラックの夢のまた夢なんですよ。
彼岸花の季節も素晴らしいですね。
お見事バグースです。
Commented by nararanran at 2017-09-28 14:20
え~~~~~~~~~~~~っ
ここの写真!!
ratoさん行ったんですか~~~~~~~~~っ
わたし、とっても行きたくて
でも行けないので毎日吠えています笑
いいなぁ~~~
まっ・・・ratoさんの写真で行った気になっときます(⌒▽⌒)
ありがとうございます。
Commented by rato-yamato at 2017-09-28 18:27
> umi_bariさん
ここは高台にあって大和平野を見下ろせます。
さらには大峰山脈の一部まで見渡せます。
彼岸花の頃しか撮りに来ませんので違う季節にも行かないといけませんね。
Commented by rato-yamato at 2017-09-28 18:30
>らんさん

え~~~~~~~~~~~?
そんなん聞いてたらお供しますのに(笑)
こんな写真で行った気になれますか~(^^)


<< 彼岸花三昧 in yamato...      彼岸花三昧 in yamato... >>