2016年 06月 07日
コアジサイ咲く森
雨あがりの森に甘い香りと共に青い妖精が咲き始めた。


大和路のカメラマンは年がら年中、てるてる坊主を逆さまに吊っているという。
なんと雨の好きな人種であろう。
















f0236776_22284313.jpg
f0236776_22283468.jpg
f0236776_22283190.jpg
f0236776_22282789.jpg


by rato-yamato | 2016-06-07 22:27 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/25309038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てつまん at 2016-06-08 09:39 x
>バカなカメラマンがひとりだけ

そんなことはない!!
私もやってます。
ただ、車がくるとヘッドライトが
空へ抜けて すべてパーですなぁ・・・
Commented by oneman_avi at 2016-06-08 16:30
ratoさぁ~~~ん、コンニチハ^^

わわわ・・・の、一気出し!
もーね、慌てて拝見しましたよぉ~
しかも、満喫した!笑 
見たかった光景がココで観れる喜び~♪キャッホー!
コアジサイもモリモリ咲いてきてますね、感動したなぁ~♪
で、美しいホーホーホタル~(ハードル高い)
ドラマティックな水田の夕景・・・からの夜景・・・
お忙しい合間に、やっぱ、抑えてはりますね^^

先日、明日香入りの半日
どんだけ更新を引っ張れるか記録出します。爆

貴重なお写真を有難うです♪
Commented by rato-yamato at 2016-06-08 21:59
> てつまんさん
やってはりますか〜
そうそう、車が通るとあきませんね。
Commented by rato-yamato at 2016-06-08 22:02
> aviさん
明日香の夕景が見られずに残念でしたね。
でも転んでもタダでは起きないaviはんのことやから
いい写真が撮れたことでしょう。
今度は夕景が見られたらいいですね~
Commented by たかこ姫 at 2016-06-09 21:03 x
かわいい妖精になったコアジサイから始まったい~っぱいの絵画☆
次々ドラマチックに演出される、どの夕景も素敵ですが
その中でも【細川谷】の星がまたたき始める頃
夕方から夜にバトンタッチする時間帯に
一人ぼっちのカメラマンさんが
三脚立ててじっくり撮ったあの景色がイイデスネ~(^-^♬
昼間の姿とはまた違う、夜の静寂に..... 思わず合掌(^人^)

あっ、今年もホタル、観せて貰えました~ アリガトウゴザイマス✿
我が家の近くにあった蛍のデート場所。
残念ながら他所から車で来る人が多過ぎて騒々しく
今ではもう光を失ってしまいました(-_-;)
こういう所は、いつまでもずっとあって欲しいものデスネ。

今回の宝石箱から溢れんばかりの写真に、ため息ばかり。。。
   次はどんな ☆宝石☆でしょう \(^-^*) 


Commented by Toshi-JPN at 2016-06-09 22:47 x
慌ただしい出張から帰って皆さんのHPを確認すると、そこは浦島太郎状態。ratoさんはじめ皆さん精力的に活動をされてますね~。
コアジサイ実に良い雰囲気ですね。これぞ日本の美そのものです。そう言えば、アジサイと言えばカタツムリ。最近あまり見ない様な。。。
Commented by miyakokoto at 2016-06-10 16:19
自然の中にひっそりと咲く華やかさが無いけどこの光景は
好きです! 居ながらにして魅せて頂き嬉しいです。
Commented by rato-yamato at 2016-06-11 21:34
> たかこ姫さん
次の宝石はね~
原石のままかもしれません。
磨く暇がないんですよ・・・

いつのなるかわかりませんけどよかったら見に来てくださいね。
Commented by rato-yamato at 2016-06-11 21:35
> Toshi-JPNさん
カタツムリって減ってるんでしょうかね?
そういえば見なくなったような気がしますね。
Commented by rato-yamato at 2016-06-11 21:37
> miyakokotoさん
コアジサイは地味だけど主張しています。
大好きな花です。
Commented at 2016-06-15 12:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rato-yamato at 2016-06-15 12:59
鍵コメさん
コメントありがとうございます。
こちらこそ、またお立ち寄りくださいね。


<< 御船の滝      細川谷 >>