2015年 02月 05日
樹氷と戯れる
高見山の中腹で朝を迎えたあと、急に空は晴れ渡る。
風も収まり、急な登りを歩くと厚着した体は汗が吹き出す。

上着のファスナーを開け、ニットの帽子を脱ぎ、ネックウォーマーを外し・・・


山頂を目指す。






f0236776_2135433.jpg

f0236776_2135238.jpg

f0236776_2135111.jpg

f0236776_2134916.jpg

f0236776_2134878.jpg

f0236776_2134682.jpg

f0236776_2134427.jpg

f0236776_2142191.jpg

f0236776_2134187.jpg

f0236776_2141857.jpg





雪の白さが目に染みる。
空の青さが心を揺さぶる。

あぁ、来てよかったな~

by rato-yamato | 2015-02-05 21:12 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/23638160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Snow Monster      樹氷 朝日を浴びる >>