2015年 01月 02日
淡雪の室生寺
2015年の撮り始めは室生寺でした。




まだ、喉の痛みと咳が残りますが・・・ほぼ風邪は治りました。
いや、治ったと言い聞かせました。

元旦の夕方から降り始めた雪は瞬く間に積もりました。
気温は終日、氷点下のような低さです。


そして、今日。
1月2日の夜明け前から室生寺へと向かいました。

境内の掃き掃除が始まる前の景色をご褒美にもらえたのは4人のカメラマン。
そのうち3人が知り合い同士という、毎度のような展開です。

Jr.さん、nittokuさん お疲れ様。
そして遅れてやってきた尼崎のKさん、またお会いしましょう。













f0236776_143597.jpg




雪はいい感じなのですが・・・
視界がクリアすぎて思うような写真になりません。

今日は久しぶりに「DIGICⅢ」という何世代も前の画像エンジンのカメラを持ちだしました。

何も足さない、何も引かない・・・。
レンズの良し悪しがストレートに出ます。

それが逆に新鮮だったりします。
ただ、欠点もあります。

ISOは目一杯許容しても800まで。
ハイライトが粘らない、すぐに白飛びが始まる。
背面液晶が23万画素しかない。

それさえ使いこなせれば、今でも一線級の画像を提供してくれます。
発売から7年という古いカメラですが流石にメーカーのフラッグシップです。

by rato-yamato | 2015-01-02 14:28 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/23505230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-01-02 17:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rato-yamato at 2015-01-02 18:36
鍵コメさん
了解しました、大変ですね。
きっと戻ってきますよ。
日本人の心を信じましょう。

何かお手伝いできるといいんですけど。
Commented by jp3pzd at 2015-01-02 19:42 x
正月から雪ですね。正月行事を撮るか雪景色か、悩ましいです(笑)
今年もよろしくお願い致します。
Commented by rato-yamato at 2015-01-02 22:18
jp3pzdさん
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
私は迷わず雪景色です。
行事ものは苦手です(^^ゞ
Commented by ボン村上 at 2015-01-03 22:21 x
ratoさん、
明けましておめでとうございます。

私は今日が初撮りでした。
ratoさんと同じく「室生寺」です(^o^)

ただ、今日はドピーカンで露出が噛み合わず、ちょっと大変でした。
100カットほど撮って早々に撤収。

私も10年程前のデジカメ、、、まだ使っています。
と、言いますか先鋭度、クリアな発色、、、新しいモノより良いかもって思うことも。
朝、夕焼けの時には好んで持ち出します。
まぁ、、、バッテリーは少々へたり気味ですので、冬は辛いですが(^_^;)
Commented by rato-yamato at 2015-01-04 15:07
ボン村上さん
明けましておめでとうございます。
一日違いでしたね。

そうなんですよ!
鮮鋭度とクリアな発色は最新機より優れています。
たぶんローパスフィルターが違うのでしょうか?
ベールが一枚剥がれたような感じです。

逆に朝夕の輝度差のある場面は苦手です。
そういうときは最新機に任せます。


<< 雪と青空と茶畑と・・・      平成二十七年元旦 >>