2014年 12月 13日
初冬の飛鳥川
いろんなドラマや事件が起こる場所・・・


あるときはプロカメラマンがブロワーで汚い落ち葉を吹き飛ばし、自前の落ち葉を都合よく撒いた。
また、あるときはド素人カメラマンが三脚ごと倒してレンズを壊した。
そして、今年は・・・観音様の首が岩に乗っていた。


toshiさんからメールで知らせてもらったのだが、意味がわからなかった。
自分の目で見るまでは・・・。




上山先生に頼るしかないと思った。
いそがしい中、さっそく行政を動かして対処していただいた。
すぐに撤去はできないらしいが、見ていて気持ちのいいものではないので
一刻も早い撤去を期待する。

上山先生も仰っていたが河川を私物化するのはいけません。
目的が理解できません。

信仰心から置いたのなら、それは置いた人の勘違いというものです。
何の意味もありません。













f0236776_21241832.jpg

f0236776_21241445.jpg

f0236776_21241016.jpg

f0236776_2124652.jpg




日本列島は寒気に包まれています。
雪国の方々に被害がでませんように・・・。



ちなみに・・・レンズを壊したのは他でもない、ratoですけどね。

by rato-yamato | 2014-12-13 21:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/23428498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大和茶は日本一か?      ratoの大和路 第二幕 start >>