2014年 02月 08日
気になること・・・
撮影に出ていないので写真がありません。






ちょっと気になることを書いてみます。



1) NHKのこと

私のまわりでも受信料を払っていない人がいます。
自慢気に、声高に言います。
『そんなもん払えるか~』

いちおう放送法によって受信機を設置した場合は契約して受信料を支払うことが明記されています。
しかし罰則がありません。
だから無視し続けて契約さえしなかったら払わずに済みます。
契約したのに払わなかったら裁判で負けます。

デジタルになってデータ放送やら双方向送受信できるシステムがあるのだから
NHKは未払いの受信機を特定してスクランブルをかけたらいいと思うのだが・・・

無理なのだろう。


また、NHKを国営放送という人がいますが違います。
政府からも企業からも影響を受けない公共放送なのです。

だから、堂々と政治の批判や企業の批判をすればいいのです。








2) 写真のこと

デジタルカメラを使っていると自分の好みや、そのシーンに合うような仕上がりを求めて加工します。
それはホワイトバランスだったりコントラストだったり彩度だったりします。

極端な話ですが・・・
JPEGの撮って出しの写真でも各カメラメーカーの味付けがなされていて
それを加工だという人もいます。
例えば、鮮やか設定とか夕焼けモード?とか・・・

フイルム時代の紙焼きの『覆い焼き』や『焼きこみ』などはフォトショップでもそのまま使われています。
デジタルは加工できてフィルムはできないと思っている人が多いですが、それも正解ではありません。

オーディオの世界と似ています。

まったくの原音再生がいい音かといえば違うかもしれない。
各メーカーの味付けがなされて好みがあって、すきな音ができていく。
その好みも人それぞれ。

音源である一枚の円盤(昔はレコード、今はCD)から好みの音を引き出す。
ある人にはいい音でもある人には雑音かもしれない。

写真も同じ。
好みの問題。

フォトコンってなんだ?
いい写真ってなんだ?
プロの写真家は先生なのか?
そんなに偉いのか?









3) スマートフォンのこと


何でもできる、は何もできないのと同じ。



スマートフォンの機能の進化がとどまるところを知らない。
先月のことです。
8年間の酷使に耐えたFOMA携帯が調子が悪くて、壊れる前に機種変更した。
世間の波に負けてスマートフォンデビューです。   

通話やメールはもちろんですが機能はテンコ盛り。
多機能すぎて使いこなせない。
必要な機能を呼び出すのに手間が掛かり過ぎる。

結局は、そんな機能は使わないままになる。

例えばカメラ機能
いくら頑張ってもカメラ専用機には敵わない。
動画機能だってビデオカメラには敵わない。
ナビだってナビ専用機には到底、敵わない。


私の場合で言えば・・・

Bluetoothでカーオーディオと連携できる
ハンズフリー通話
スマホ内部の音楽データをカーオーディオで再生

更にWi-Fiでデジタルカメラを操作できる。



もう一度言います。

何でもできる、は何にもできないのと同じ。



うん?
単に私が使いこなせないだけか?
みんなは使いこなしているのか?









f0236776_21503625.jpg

f0236776_21503431.jpg

f0236776_21503274.jpg

f0236776_21502914.jpg


by rato-yamato | 2014-02-08 21:52 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/21395417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Neoribates at 2014-02-09 18:39
いまだに写真道を説く写真家があまりにも多いのに驚愕です.
曰く,極端な人はレタッチはよくない.最低限のレタッチならいい,というやや容認派.
なんでしょうねぇ,日本はほんとアートに対して貧しい,あるは消極的な人が多いです.これまで7回ほどライカによる写真展をやっていますが,必ず一人や二人は,ライカM9で撮ってプリントしたものを写真じゃないという偏狂な方がいます.もっとも,その多くが最初は全部銀塩だと思って見ているという落ちが付くのですが┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
けっきょくその程度の人ばかりです.
アートは何をどうやろうと自由.それが好きか,嫌いかだけですよね.
オーディオの原音再生を良く私は例に出しますが,まさにそれです.
Commented by rato-yamato at 2014-02-09 18:51
Neoribatesさん
写真道はあって当然だと思います。
しかし、それを強制するのは違いますよね。
自身の教室やクラブでそれを説くのは自由ですが・・・

もう、これは時代に任せるしか無いんじゃないですか。
時代が考え方を変えてくれます。
必ず変わりますよ。


<< 残り柿を探して・・・      底冷えの立春 >>