2012年 10月 01日
薄(ススキ)と荻(オギ)
土曜日のことでした・・・。

中秋の名月を前日に控え、お月さんにお供えするススキを調達して帰宅した。
まぁ、台風で月は見えないだろうが、お供えだけはしようかな~と。

花瓶にススキを入れようとしたのですが・・・

家内から『これはススキじゃない、偽物のススキや』って言われたのです。
ススキに本物も偽物もないやろ~、って反論したのですが頑として譲りません。

それじゃ~とネットで調べてみました。
この頃は何でもネットで調べられるから便利です。
必ずしもネットに書いてある事が正解であるとは限りませんけどね。

そこで表題の 薄(ススキ)と荻(オギ) になったのです。

詳しくはここをご覧ください。

いままで両者を混同していました。
少なくとも私は・・・。

皆さんはいかがですか?
そんな事は当たり前やろ~っていう声が聞こえてきそうです。









飛鳥川飛石にて。
f0236776_2124472.jpg

f0236776_21244439.jpg







奈良市水間(みま)
f0236776_21243088.jpg









奈良市白石
f0236776_21242680.jpg

f0236776_21242210.jpg

f0236776_21242099.jpg





台風は去りましたが、台風一過とはなりませんでした。
心配された大きな被害は無かったように思いますが皆さんの地方ではいかがでしょう。

by rato-yamato | 2012-10-01 21:28 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/18023785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jp3pzd at 2012-10-01 23:20 x
薄と荻、確かに見た目、紛らわしいですよね。文字で言うなら、「萩」も(笑)
Commented by てつまん at 2012-10-02 10:03 x
こら、分からんわ~

「曽爾」もみんなススキやろかぁ~ ?
Commented by y213 at 2012-10-02 17:40 x
こんばんは。
知りませんでした・・・。
なんなら、萩と荻も混同してました(笑)
Commented by rato-yamato at 2012-10-02 21:33
jp3pzdさん
昔・・・荻原さんと萩原さんを間違えたことがあります。
Commented by rato-yamato at 2012-10-02 21:33
てつまんさん
もしかしたら曽爾高原はオギではないかと思えてきました。
Commented by rato-yamato at 2012-10-02 21:34
y213 さん
私も・・・恥ずかしながら知りませんでした。
萩と荻なんて区別できません(*_*)
Commented by マスイ at 2012-10-02 21:40 x
穂が綿のようにふわ~とした感じがオギか~?。
並べて見ないとわからんわ~。

一見して『これはススキじゃない、偽物のススキや』って、すごいわ。

ブログに花瓶のススキ(偽物)を拝見したい。
Commented by rato-yamato at 2012-10-02 22:53
マスイさん
ススキ(オギ?)は昨日、捨ててしまいました。
並べても花を拡大してノギがあるかないか見ないとわかりません。

オギにノギなし、ススキにノギあり って言うらしいです。

一番、わかりやすいのは地面からどのように生えているか、だと思います。


<< 『平城宮跡』の埋立て・舗装工事...      嵐の前 >>