2012年 05月 04日
投石~室生湖~鳥見山
室生寺の石楠花は予想に反してピークが過ぎていたようです。
2日ほど前なら、ちょうど良かったでしょう。
今週末では遅いかもしれません。

ならば少し山に入った投石の滝ならば見頃だろう・・・
ということで一路 投石の滝へ。

しかし・・・ここはまだ蕾だったのです。






f0236776_23153910.jpg

f0236776_23153668.jpg

f0236776_23153440.jpg

f0236776_23153179.jpg

f0236776_2315305.jpg

f0236776_23152699.jpg



このあと伊那佐でマスイさん・和尚さん・写遊さん・そして私の4人が揃います。
打ち合わせをしたわけではありませんが・・・。

揃ったのです。

そして4人で室生湖へ。








室生湖は新緑が眩しい。
満水のこの時期ならではの光景に心が躍る。







f0236776_232450100.jpg

f0236776_23244723.jpg

f0236776_23245610.jpg








そして鳥見山へ。
山桜とミツバツツジが終わっているのは承知の上で行きます。
ヤマツツジは蕾だろうと思っていた。
春先が寒かったから・・・。

しかし五分咲きでしょうか。
来週まで待たなくてもOKかも?









f0236776_23344026.jpg

f0236776_23343622.jpg

f0236776_23343398.jpg

f0236776_23342916.jpg

f0236776_23342616.jpg

f0236776_23342377.jpg



このあと4人で延々と写真談議に花が咲きます(^^ゞ
声が枯れるのでは?というほどオシャベリ。

カメラマンは寡黙でなければならない・・・・。

とは誰が言ったか?
まぁ、たまには良いでしょう(^^)



追伸です。
実はアクシデントがありました。

私はこの日、3回も転びました。
関西弁で言うところの『こける』というやつです。

最初は室生寺の太鼓橋で。
バランスを崩して機材を背負ったまま大きく尻もち。

2回目は投石の滝で。
河原へ降りようと足を踏み入れたところが落ち葉の溜まった絨毯で足を踏み外し
三脚を担いだまま転倒。

カメラのグリップ側半分とレンズが数秒間の水没!

3回目は鳥見山で。
和尚さんが『ここは滑るから気ぃつけや~』

言ってるしりから2回目の尻もち。
写遊さんに、『お祓いに行ったほうがええで~』と言われました。

これも『ユングの同時性の法則』でしょう。
2度あることは3度ある?

3回の転倒で軽い頚椎捻挫かな~。
首が痛いのです。

情けな~ ^^;

by rato-yamato | 2012-05-04 05:00 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/17499133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マスイ at 2012-05-04 12:19 x
その2

文化センターに行ってみると写遊さんとご一緒だった。
写遊さん、先日はありがとうございました。

やっぱりと言えばやっぱり、・・・よう来るわー。

和尚さんが言っていた。
すれ違いに会った車は畑の住人さんだったのかな。
とかなんとか言いながら雨中の雑談大会が始まった。

伊那佐で第一時間目。
二時間目、室生湖。
三時間目、鳥見山。
四時間目、玉立(とうだち)橋。

途中、和尚さんに柏餅を頂いた。何所で買ってきたのか?うまかった!。
長時間の会議だったが何も決まらなかった。

そして別れた。
Commented by マスイ at 2012-05-04 12:20 x
その2

文化センターに行ってみると写遊さんとご一緒だった。
写遊さん、先日はありがとうございました。

やっぱりと言えばやっぱり、・・・よう来るわー。

和尚さんが言っていた。
すれ違いに会った車は畑の住人さんだったのかな。
とかなんとか言いながら雨中の雑談大会が始まった。

伊那佐で第一時間目。
二時間目、室生湖。
三時間目、鳥見山。
四時間目、玉立(とうだち)橋。

途中、和尚さんに柏餅を頂いた。何所で買ってきたのか?うまかった!。
長時間の会議だったが何も決まらなかった。

そして別れた。
Commented by マスイ at 2012-05-04 12:22 x
今度はお茶とござでも用意しとかなあかんな。
木陰で寝そべって聞くわ。

寡黙とは・・・ゆめものがたり。

目の前のratoさんが急に居なくなった。何所へ行ったのか「こけた」のである。
二度あることは三度あるとはいったがなかなか実行するのも人も珍しい、大したもんや。

四度は無いから・・・、もう安心!。

そういえば、オレもratoさんの目の前、写遊さんの目の前で三脚倒した事がある。
脚立が土にめり込んで土手に2~3回転もあった。


なぜ文化センターに居たのか、理由は。
『和尚の大和路』 その1・・・に。
http://blog.goo.ne.jp/takagi1218

Commented by マスイ at 2012-05-04 12:24 x
上、送信の手違い。スマン。
Commented by rato-yamato at 2012-05-04 14:10
マスイさん
詳しい解説ありがとうがざいます。
今度、このブログのパスワードを送りますので代わりに更新してください(^^)

一日に三回もコケたのは初めて。
右肘を擦りむいたのと首が痛いだけで済んだのですが・・・
レンズは水没する以前から調子が悪かったので修理に出すきっかけになりました。

今のところ正常に動作していますけど・・・。
水没はヤバイですよね?

Commented by toshi at 2012-05-04 22:00 x
toshiこと香芝の暇人です。

残念でした、和尚さんのブログを見て昨日、文化センターへ行きたかったのですが、孫の相手で抜けられず・・・
実は前日(5/2)の夕方、我が家の近くのKーナンでばったり和尚さんと会ったのです。
会う時には続けて会うもんです。
実は今までもどこかで会っていたのかも知れません。
そこでも5/3の昼から行くとおっしゃっていたんですが・・・

で、今日、雨上がりと思い、額井・戒場から室生寺へ向かいました。
途中榛原あたりから雨になり、これもラッキーと思いながら・・・
室生寺はもう遅かったですね。でも雨でしっとりといい色に・・・
やっぱり室生寺は雨が似合う。
でも駐車していた所にカサ忘れた。

室生寺から室生湖を経てなんじゃもんじゃを探しに。
花が咲いていないので文化センターから目星を付けてその下まで。
一週間先は別件で忙しいしなあ・・・

その後、宮奥から今井谷・八釣で帰宅。

明日は別件でダメなんで、5/6は鳥見山に行ってみよう。
先週はまだ蕾でした。
その後は三度、室生湖へ。

長々すみません。
Commented by rato-yamato at 2012-05-06 06:12
toshiさん
そうそう・・・お顔を知らないだけで撮影現場でもお会いしているかもしれませんね。
よくあることですわ~。

今日は鳥見山と室生湖ですか~。
お会いできるかもしれませんね。


<< デジタル写真      霧雨の室生寺 >>