2012年 04月 04日
桧原から穴師へ
爆弾低気圧が通過しました。
関西ではお昼すぎから激しい雷雨と暴風に見舞われた。

一時的だが自動車を運転するのは危険なくらいの気候だった。
夏の積乱雲によるゲリラ豪雨とは違う前線による暴風雨。
前線通過後は風向きが変わり冷たい空気に入れ替わった。

それにしても今年の気象は異常と言うべきなのか・・・。
欧米では地球は今後、氷河期に向かうとの見解がある。
太陽の黒点活動が停止状態になり、17世紀半ば以来の小氷期に突入するというのだ。

日本ではこの手の話題には疎いが欧米では問題になっているそうだ。

そもそも温室効果ガスによる地球温暖化は、ごく一部の学者の説であって
理論が実証されたわけではない。
今となっては様々な利権が絡んでいるので(特に日本では)違いました訂正します・・・
とは言えないことは確かか?


下記のような異議を唱える論者も見られる。

「水蒸気の影響が大」
「温暖化は人為的なものであるとは断言できない」
「温暖化は自然現象である」
     ・ 
     ・
     ・
    etc.


さぁ、真実は未来のみぞ知る!











f0236776_2327539.jpg

f0236776_2327237.jpg

f0236776_2326591.jpg

f0236776_23265640.jpg

f0236776_23265498.jpg

f0236776_23265297.jpg

f0236776_23265049.jpg

f0236776_23264866.jpg

f0236776_23264713.jpg

f0236776_23264546.jpg

f0236776_23264323.jpg

f0236776_23264150.jpg

f0236776_23264027.jpg


by rato-yamato | 2012-04-04 05:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/17383689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今井谷から明日香へ      山の辺 中山あたり (ちゃんち... >>