2012年 04月 03日
山の辺 中山あたり (ちゃんちゃん祭)
春を探して山の辺の道へと向かう。
自宅から、ほど近い中山あたりをぶらついた。

例年なら桜が咲いている頃なのだが、今年は梅が見頃とは・・・。
木蓮は咲き始め。
レンギョウもやっと咲いた。










f0236776_21225734.jpg

f0236776_21225680.jpg

f0236776_21225284.jpg

f0236776_21225149.jpg

f0236776_21224857.jpg

f0236776_21224781.jpg

f0236776_21224461.jpg

f0236776_21224391.jpg

f0236776_21224297.jpg

f0236776_21223917.jpg




今にも雨が降り出しそう。
大和神社のお旅所が賑やかだと思ったら・・・

今日は「ちゃんちゃん祭」のようだ。
そういえば4月1日が日曜日になるのは何年ぶり?
大和神社のお膝元に引越して24年になるがお渡りを見たことがない。

お渡りの行列を待つことにしましょう。










さて・・・待つことにしたのは良いのだけど
どこからやって来るのかどこで見たら良いのか。

さっぱりわからん^^;

とりあえず、田んぼの方へ下りてみる。
見たことある人がいた。
畑の住人さんだった。

どこから行列が来るのか教えていただき一緒に待つことにしよう。
生憎と小雨が降ってきたけど。






f0236776_21364244.jpg

f0236776_21355045.jpg

f0236776_21354838.jpg

f0236776_21354463.jpg

f0236776_21354420.jpg

f0236776_21353850.jpg

f0236776_21353523.jpg



ものすごくローカルでアットホームなお祭りでした。

by rato-yamato | 2012-04-03 05:00 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/17379134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マスイ at 2012-04-03 20:31 x
大和神社から中山のお旅所まで、ちゃんちゃんと鐘
を鳴らし、神輿をかつぎ、鎧、兜を身に着け馬に乗り
長閑な風景の中を行く。お旅所では神事が行われて
る横で飲んで食べ、そのうち寝むと~なったら寝てし
まう。神輿を担ぐ人は「あ~肩いたいわ~」ゆうて笑
っている。

大和の祭りは何故か長閑でええなぁ。

オレも行きたかったー。
Commented by rato-yamato at 2012-04-03 22:15
マスイさん

お旅所の神事は見ること無く移動しました。
あそこであれだけ飲み食いしたら帰りはダラケルでしょう(^^)

ほんまに長閑でホノボノした祭ですね。


<< 桧原から穴師へ      玄賓庵 >>