2012年 03月 06日
修二会(お水取り) 3
少し昔、まだテレビがなかった頃。
練行衆は庶民のアイドルだった?という話を聞いたことがある。

練行衆の行くところ先々まで追っかけがいたそうだ。
今となってはアマチュアカメラマンが練行衆を追いかける。

ツアー客が食堂作法をストロボ一発で見られなくしてしまい。
(goriさん情報)
危ないから下がりなさいという指導を無視して撮影スペースが狭められる。

事情を知らない観光客もマナーが悪いが・・・
知っていながらマナー違反をするカメラマンは質(たち)が悪い。

どうか来年もアマチュアカメラマンのためのスペースが残っていますように・・・












f0236776_2104192.jpg

f0236776_2104541.jpg

f0236776_2103626.jpg

f0236776_2103324.jpg

f0236776_2112492.jpg

f0236776_2101414.jpg

f0236776_210338.jpg

f0236776_20595936.jpg



これにて4日の撮影分はお終い。
1262回目(2013年)は撮影しないかもしれません。

でも・・・直前になったら「行きたい病」が発病するのでしょう。

by rato-yamato | 2012-03-06 06:00 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/17275033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yumechigai at 2012-03-06 22:48
炎が生き物のように舞っていますね。
十一面悔過の法要が連綿と続いている感じが伝わってきます。

それでもこれほど練行衆に支障をきたすほど観光化されてしまっては、
自分もそこに混じって見るまでの気にはなれませんが、
せめてブログでは拝見したいですね。
Commented by ichimatsu555 at 2012-03-07 00:26
この日はほんとありがとうございましたm(__)m
行って良かったです、いや良すぎました(^^)

バルブでの撮影見事ですね。私には思いつきません(^^;

来年からずっと行く事になりそうです♪
あと40回は見れるかなぁと思っております。

Commented by rato-yamato at 2012-03-07 11:22
yumechigaiさん
普通に現地で見る分には何の支障もございません。
ただ混雑を我慢すれば・・・。

問題はマナーの悪い(自分自身はどうなんだ?)カメラマンですね。
しかしながら、これほど魅力的で神秘的な行事は他にありません。

やはり、来年も直前になると「行きたい見たい病」が発病するのでしょう。
Commented by rato-yamato at 2012-03-07 11:25
ichimatsu555さん
修二会にハマると抜けられませんよ。
それは日本を代表する風景の富士山と同じです。

そういう意味では早朝の大池も同じです。
私はハマりました(^^ゞ





<< やまのべ 春の気配      修二会(お水取り) 2 >>