2012年 02月 27日
修二会(お水取り)
奈良東大寺二月堂で3月に行われるこの行事。

「お水取り」はいったいどのような行事なのか。
二月堂に籠もる練行衆(れんぎょうしゅう)と呼ばれる11名の僧侶はいったい何をしているのか。
ほとんどの人たちはそれを知らず、大きな松明だけをみて、満足して帰っていく。


「お水取り」は、十一面観音におわびをする行事だそうである。
いきなり幸せを祈ってはならない。
悪いことをしているのだから、まずおわびをする。

練行衆たちは松明が消えたあと、深夜に5時間から9時間、一心におわびをする。
今年で1261回目である。
一度として途切れていない。

治承5年(1181)東大寺は平家の焼き討ちにあう。
しかし練行衆は修二会を行うことを決めた。

二月堂は炎上を免れた。
東大寺の執行部は言った。
大仏は焼失、仏事は断絶、荘園は顛倒、寺は無きが如し。
なぜ「お水取り」だけやるのか。
寺が復興した時にまた始めればよいではないか。

練行衆たちは寺とは関係なく修二会を行ったそうだ。



二月堂は、実は一度だけ焼けたことがある。
寛文7年(1667)2月、「お水取り」の最中だった。

二月堂は全焼。
小観音は救い出せたが大観音は焼けただれた姿で焼け跡に立っていたそうだ。
人々は大観音を拝し、さらに恐れたという。

大観音は今もその時の姿で二月堂内陣に立っているらしい。
誰も見ることができない秘仏として・・・。

まさに「不退の行法」
大きな松明は確かに美しいが、その奥にある先人たちの思いを知ると更に美しく思えることでしょう。







どうもBGMがしっくりこないですね。
m(__)m


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

『青衣の女人』のお話。

3月5日と12日の2回過去帳読誦が行われる。
聖武天皇以来の東大寺有縁の人々の名前が朗々と読み上げられるのです。
ここで事実かどうかは定かではありませんが、東大寺の人から聞いた話で怪談めいた話がある。

鎌倉時代に集慶という僧が過去帳を読み上げていたところ、青い衣を着た女の幽霊が現れ
私の名前を呼ばなったのは何故か?と尋ねたそうだ。

声をひそめて「青衣の女人(しょうえのにょにん)」と読み上げると満足して消えたそうだ。
そして今でも「青衣の女人」を読み上げる時は声をひそめて読むのだそうだ。

お堂のそばで聞いたら聞こえるかもしれない。
一度 聞いてみたいと思っているのだが・・・。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------




サンデー毎日になったら行きたい所、やりたいこと、たくさんありすぎて・・・。
困ったものだ。

by rato-yamato | 2012-02-27 07:00 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/17241133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Neoribates at 2012-02-27 23:31
なるほど,そいういう謂われがあり,連綿と続いているのですねぇ.
観光客は,あの勇壮な炎と火の粉しか注目してませんものねぇ.なにごとも,見えない裏にこそ真実ありですね.
Commented by rato-yamato at 2012-02-28 21:56
Neoribatesさん
松明を見て満足して帰っていくのも、それはそれでいいと思うんです。
お水取りだって半ば観光行事になってしまった感がありますし。

本来は練行衆の足元を照らすだけの灯りでいいはずなのに・・・
あんな大きな松明はいらないですよね?

でも本当の修二会の意味も知ってほしいな~
そういう私も偉そうに言えませんけどね(^^ゞ
Commented by 小彼岸桜 at 2012-02-29 16:24 x
デジブックでしょうか。
素敵な作品集に仕上がってますね。
バックグランドミュージックを聞きながら思わず、
ため息をついてしまいました。
素晴らしいものを見せて頂きました。
Commented by rato-yamato at 2012-03-01 22:42
小彼岸桜さん
お返事が遅れて申し訳ございません。

これは自分で作ったスライドショーです。
デジブックは有料だったと思います。
YouTubeにアップしたものを貼り付けただけなんです。


<< やまのべ落日      雑木林 >>