2012年 02月 25日
やまのべ夕日
予約投稿です。

お気に入りの崇神天皇陵から。
薄いガスがかかって視界が良くないので夕焼けはないだろうと思っていた。
しかし出かけてしまうのです・・・。

案の定 夕日は静かに沈んでしまい何事も起こらなかった。









f0236776_055454.jpg

f0236776_055058.jpg

f0236776_054754.jpg

f0236776_053774.jpg





三日月が西の空に輝きだして家路についた。




-----------------------------------------------------------------------------------


追伸です。

本来なら天皇陵の上側の池の堤防から撮ろうと思って三脚を構えたのです。
そこで、非常に嫌な思いをした。

アホらしくて詳しいことは書く気になれませんが・・・
撮影地を完全に私物化している3人組に追い出されたのです。

名前も聞きました。
地元の3人組のようです。

何様のつもりなんでしょうね。
万が一、このブログを見ていたらどんな言い訳をするか聞いてみたい。
自分たちのしていることが、どんなことなのか自分の胸に手を当ててみろ。

悲しいカメラマンたちへ・・・・



-----------------------------------------------------------------------------------

by rato-yamato | 2012-02-25 07:00 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/17236533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てつまん at 2012-02-25 10:25 x
こんにちは・・・

rato-yamatoさんが、ここまで書くには相当なことがあったのでしょう

まぁ、世の中いろんな人たちがいます

ここは「ゴックン」と呑み込んで、忘れましょう

こんな人たちは、他所でも同じようなことをして

いつか必ず反省するときがくると思います
Commented by Neoribates at 2012-02-25 12:26
はじめまして.Neoribatesと申します.
少し前から拝見させていただいております.奈良,京都が好きで,2-3回 / 年かよっております.
そうですか,バカカメラマンに会いましたですか.私も京都では数回そのようなことに遭遇しております(顛末記は拙ブログでも書きました).ほんとに不快な連中がおります.私の場合は,さる高名な師匠の弟子のプロの方も一件ありました.そのあと謝罪の手紙が来ましたが.
撮らせてもらっているという気持ちがないカメ爺が多いので,嘆かわしいですね.
Commented by rato-yamato at 2012-02-26 06:13
てつまんさん
ありがとうどざいます。

はい、呑み込んで消化しました。
あとは排泄するだけです・・・。

こういう輩は反省しないと思うのです・・・。
Commented by rato-yamato at 2012-02-26 06:19
Neoribatesさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
お風邪は大丈夫ですか?

そうですか、やはり有名撮影地では避けられないことなんでしょうかね~。
いくら常連であっても撮影地は自分らのためにあるものでは無いはずです。
今回も喋り口調は柔らかく、一見すると低姿勢なのですが、やってることは超えげつないのです。

アホらしくて相手にできませんでした。

ともあれこれからもよろしくお願いします。


<< 雑木林      春と秋 >>