2010年 09月 03日
里山晩夏
奈良市郊外の里山では間もなく稲刈りが始まる。

すでに一部は切り取られている田んぼもあった。

アキアカネが乱舞し日が暮れると秋の虫たちの合唱がうるさい。

しかし日中のこの気温は何なんでしょう。

もう、うんざりです。


f0236776_143522.jpg

f0236776_1434894.jpg

f0236776_1434533.jpg

f0236776_1434212.jpg




夕日をあびて紅く染まる法起寺。
f0236776_1433856.jpg




大池から入道雲の薬師寺を見る。
f0236776_1432987.jpg


by rato-yamato | 2010-09-03 22:38 | 夏の大和路 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/14528725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakokoto at 2010-09-04 21:11
 こんばんわ(*^^)
長閑な田圃の風景ですネ
この光景を見ていると・・・猛暑・・・なんて感じないです。
とても穏やかで癒されます。

 少し涼しくなれば何時か奈良へ出かけて見たいです。
早く涼しくなぁ~れ! 
Commented by rato-yamato at 2010-09-05 10:13
miyakokotoさん
ほんとに早く涼しくなって欲しいですね~。
冬には早く暖かくなってと思い、夏には早く涼しくなって・・・

いい時期は、ほんの少しだけ・・・。


<< 夏の名残り      残暑 >>