2010年 08月 31日
大和路の一日
明日から9月です。

一向に暑さの衰える気配はありません。

沖縄に大型台風が接近しています。

太平洋側を抜けていけば大陸の冷たい空気を連れてくるかも?

と思ったのですが、太平洋高気圧が強すぎて日本海へ回り込むようです。




こんな暑い8月の終わりの大和路の一日。



夜明け。
大池の朝焼けで一日が始まる。
f0236776_2253410.jpg





朝露に稲穂が頭を垂れ始める
f0236776_22525388.jpg






鹿の食欲は旺盛だ。
1,200頭の高性能芝刈り機が一斉に稼動する。
f0236776_22524099.jpg






唐古・鍵遺跡に夕日が沈む。
f0236776_22524920.jpg







東大寺大釣鐘の夜は更ける。
f0236776_22523628.jpg


by rato-yamato | 2010-08-31 23:03 | 夏の大和路 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yamatoji.exblog.jp/tb/14507769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yumechigai at 2010-09-01 14:10
こんにちわ
残暑が厳しいですが、秋の訪れを感じさせるような写真ですね。
大和路の一日。ほっとします。

10月には今年2度目の奈良旅行をと思っています。
Commented by 小彼岸桜 at 2010-09-01 15:37 x
諸事故事していてパソコンを開けない
日が続いていました。
皆さん、精力的に更新されてますね。

さて、百日紅と夏の終りを告げる入道雲と碧い空、
写真からも何となく秋が近寄って来ている感じを受けます。

スケールの雄大なイルミネーション、広角レンズで
更に壮大なドラマチックに仕上がってます。
大池の朝焼けに始まり、真昼間の鹿や稲、
そして、唐古の夕陽まで、
また、東大寺の大釣鐘の長時間露光まで
まるまる一日中、大変お疲れ様でした。
それなりに収穫が有りましたね。
Commented by rato-yamato at 2010-09-02 20:57
yumechigaiさん
朝夕は少しだけ秋を感じるようになったかも。
しかし日中は、まだまだ真夏です。

秋にはどのあたりを回られるのでしょう。
良いお天気になるといいですね。
Commented by rato-yamato at 2010-09-02 21:02
小彼岸桜さん
おいそがしい日が続いていらっしゃるようですね。
私はブログの更新のために写真を撮っているような状態になってしまっています。

そろそろ原点回帰せねば・・・と、思っています。


<< 残暑      陵燈会(りょうとうえ) >>