タグ:登山 ( 89 ) タグの人気記事

2016年 10月 21日
紅葉はじまる (3)
さぁ、帰ろう・・・



この景色をいつまでも見ていたいけど下山しなければなりません。
空模様が急変してきそうです。

山の天気は激変します。




















f0236776_18310004.jpg
f0236776_18304902.jpg
f0236776_18302305.jpg
f0236776_18301937.jpg
f0236776_18300297.jpg
f0236776_18295877.jpg
f0236776_18294654.jpg
f0236776_18294249.jpg
f0236776_18293899.jpg





降りてきて車に戻った頃に周囲は真っ白な雲に包まれて雨粒が落ちてきた。
ヘッドライトを点灯させてゆっくりと林道を下ります。

まだ夢の中にいるような気分・・・

ありがとう。
素晴らしい景色が見られたことに感謝です。







by rato-yamato | 2016-10-21 04:54 | Trackback | Comments(6)
2016年 10月 19日
紅葉はじまる
天気予報を当てにしてはいけません。


二転三転することもしばしば・・・
ピンポイントで予報するのは不可能なんでしょうね。
とくに多雨地帯の山なら尚更です。





























f0236776_19551823.jpg
f0236776_19551478.jpg
f0236776_19550522.jpg
f0236776_19550007.jpg
f0236776_19561834.jpg
f0236776_19562240.jpg

f0236776_20140200.jpg
f0236776_20141074.jpg




明日に続きます・・・








by rato-yamato | 2016-10-19 20:41 | Trackback | Comments(8)
2016年 10月 18日
Four Seasons
日本には、はっきりとした四季がある。

そして、それぞれの季節がそれぞれ素晴らしい。
そんな日本に生まれて育ったことを誇りに思う。
そして奈良大和路の四季をこれからも記録し続けたいとあらためて思う。






























f0236776_21474400.jpg
f0236776_21472491.jpg
f0236776_21470690.jpg
f0236776_21470362.jpg



いつもたくさんの方々に見に来ていただきありがとうございます。
たくさんの「イイネ」やコメントありがとうございます。

こんなつまらない写真ばかりですけど・・・
これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m









by rato-yamato | 2016-10-18 22:13 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 17日
明神平秋色
初めて見る明神平の秋色
今までは白銀の世界しか知らなかった。

いや、ここに限らず秋の山には登ったことがなかった。





あいにく、紅葉のピークは外してしまったけど・・・
天気が思わしくなくて金庫へ入れるような作品は撮れなかったけど・・・(金庫なんかないくせに)





明神平の秋色を十分に楽しんだ。





















f0236776_20291700.jpg
f0236776_20291469.jpg
f0236776_20291134.jpg
f0236776_20290974.jpg
f0236776_20290561.jpg
f0236776_20285837.jpg
f0236776_20285539.jpg
f0236776_20284695.jpg
f0236776_20284286.jpg





わからない・・・

これから紅葉はピークを向かえるのか?
このまま枯れて落ちてしまうのか?

私にはわからない、判断できない。







by rato-yamato | 2016-10-17 22:09 | Trackback | Comments(6)
2016年 10月 17日
森を彷徨う・・・
踏み跡を辿ってどこまでも行ってみたくなる森の中。
ときには踏み跡が見えなくなって見失う。

気付かずにそのまま進んでしまう。
それもまた楽し・・・















f0236776_18304522.jpg
f0236776_18304273.jpg
f0236776_18285843.jpg
f0236776_18285171.jpg
f0236776_18283342.jpg
f0236776_18283171.jpg




稜線にでると吹く風は確実に秋から冬に向かっているのがわかる。
シェルを着込まないと体が冷えてしまう。

そろそろ暖かいものが美味しくなる山の季節です。

確実に秋なんですけど・・・
紅葉はよくないかも。








by rato-yamato | 2016-10-17 18:37 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 05日
釈迦ヶ岳 山頂から下山まで (2)
しばらく楽しんだ青空でしたが再び霧に覆われてしまいます。
尾根の東西で空模様が分割してしまったようです。


















f0236776_23114278.jpg
f0236776_23113822.jpg
f0236776_23113688.jpg
f0236776_23113396.jpg
f0236776_23112951.jpg
f0236776_23112637.jpg
f0236776_23112412.jpg
f0236776_23112254.jpg
f0236776_23112036.jpg
f0236776_23111788.jpg


最後はとんがり帽子の大日岳。

今回は紅葉の下見を兼ねての登山だったのですが・・・
私には十分、楽しめました。

紅葉が進んだら素晴らしいだろう釈迦ヶ岳。
帰路はこの目で楽しみながら山を下りました。

やっと大峰の山々を見ることができたので満足の日だったな~
初心者向けコースですのでおすすめです。
気軽にハイキング気分で行けますよ。






by rato-yamato | 2016-10-05 04:25 | Trackback | Comments(6)
2016年 10月 04日
釈迦ヶ岳 山頂から下山まで (1)
残念ながら私にはこの雄大な景色を説明できるだけの知識がありません。
かろうじて理解できるのは東西南北ぐらいです(笑)




でもそんなことは知らなくても大丈夫です。
この景色に説明は不要かもしれません。















f0236776_21313748.jpg
f0236776_21313381.jpg
f0236776_21313125.jpg
f0236776_21312969.jpg
f0236776_21312705.jpg
f0236776_21312463.jpg
f0236776_21353349.jpg






明日、もう一回だけ釈迦ヶ岳の記事です。

我慢してお付き合いください。

m(__)m









by rato-yamato | 2016-10-04 21:39 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 03日
釈迦ヶ岳  登り始めから登頂まで
里の風景を撮っているときは・・・



よく言います。
たぶんカメラマンなら皆んな言います。



「ここにガスが出たら絵になるんやけどな~」



ねぇ、皆さん 言ったことあるでしょ?






大峰の山に登ってください。
嫌になるほどガスに出逢えますよ。(笑)


















f0236776_19164638.jpg
f0236776_19163833.jpg
f0236776_19164121.jpg
f0236776_19163653.jpg
f0236776_19163398.jpg
f0236776_19163146.jpg
f0236776_19162865.jpg
f0236776_19162547.jpg
f0236776_19515655.jpg





この日も朝から真っ白けの世界でした。
そう、登頂するまで・・・

20分ぐらい経ったでしょうか。
上空に青空が見え始める。

にわかに雲は流れて周囲の山々が見え始めました。


弥山・八経ヶ岳そして大普賢岳
どちらも眺望はありませんでした。
大普賢岳なんか雨でしたから・・・


さぁ、大変です。
今回 初めてなんです。






わくわくしながら明日に続きます。
(^^ゞ







by rato-yamato | 2016-10-03 19:53 | Trackback | Comments(9)
2016年 10月 02日
釈迦ヶ岳 
10月やのに・・・なんでこんなに暑いねん、釈迦ヶ岳。






初めての釈迦ヶ岳です。
というより登る山、登る山がすべて初です。(笑)



今回もke-nさんnarakumaさん


お世話になりました!







すべてスマホ画像です。
(自分自身の記録として)









5時50分 登山口駐車場へ
f0236776_17570569.jpg
f0236776_17570879.jpg





























6時05分  登り始めます
f0236776_17570292.jpg
f0236776_17565959.jpg
f0236776_17565793.jpg
























6時45分 不動木屋谷登山道と合流
     最近は歩く人が少ないとのこと
f0236776_17565462.jpg
f0236776_17565294.jpg




















キノコを撮るke-nさん
f0236776_17564900.jpg













7時25分  古田の森  紅葉が進んだら素晴らしいところだと思う
f0236776_17564600.jpg
またキノコを撮るke-nさん
f0236776_17564343.jpg
f0236776_17564045.jpg
f0236776_17563722.jpg











8時23分    奥駈道出合
f0236776_17563432.jpg










8時30分     釈迦ヶ岳山頂 一等三角点
f0236776_17563199.jpg
f0236776_17562916.jpg











お釈迦様に無事の登頂のご報告とお礼をしたところ
にわかに雲は割れ、視界が開けました。

ちょっと感動的でしたね・・・

小休止と軽食を摂る。
f0236776_17562109.jpg
f0236776_17561713.jpg














帰路は深仙宿経由です。
10時15分 深仙宿
f0236776_17561438.jpg








ここで美味しい湧き水をいただく
f0236776_17561286.jpg











さぁ、あとは下山するだけです
大日岳を望む
f0236776_17560912.jpg
f0236776_17560654.jpg
f0236776_17560312.jpg









13時15分頃? あれ写真がないんです・・・

無事に下山です。



今回は三脚と5Dmark3・24-105・70-200F2.8(くそ重い)で挑みました。
そして飲料水は500ml✕3本
昼食と行動食・雨具・その他もろもろ・・・

あ~、重かった。




お疲れ様でした。








by rato-yamato | 2016-10-02 18:25 | Trackback | Comments(12)
2016年 09月 14日
弥山川はWonderlandだった その2
弥山川・双門コースのアトラクションは嬉しいことに無料で楽しめます。
初めて登る私には楽しみ半分、修行が半分・・・

まぁ、全行程を走破していませんから楽しみは後にとっておきましょう。












f0236776_07402590.jpg
f0236776_07402264.jpg
f0236776_07400654.jpg
f0236776_07395917.jpg
f0236776_07395027.jpg
f0236776_07393194.jpg
f0236776_07392906.jpg
f0236776_07392605.jpg
f0236776_07392025.jpg
f0236776_07391851.jpg
今までは霧氷や樹氷を撮りたいがために冬山ばかり登っていた。
それは写真家として冬山に魅力を感じていたから。
今年になって初めて弥山・八経ヶ岳と大普賢岳、さらに今回の双門コースへと行く機会に恵まれた。

これから秋のシーズンを迎える山々はどんな景色を見せてくれるのだろう。


未知の世界へと誘っていただいた仲間に感謝です。本当にありがとうございます。












by rato-yamato | 2016-09-14 08:06 | Trackback | Comments(2)