タグ:登山 ( 76 ) タグの人気記事

2016年 08月 29日
巨樹の森には妖精がいた?
雨は相変わらず降っている。
レインウエアを着ないとズブ濡れになりそう。



どこからか・・・視線を感じた。
何かに見つめられているみたいな。

それは何かわからない。




もしかしたら・・・Fairyに見つめられていたのかも?


















f0236776_20253047.jpg
f0236776_20021495.jpg
f0236776_20020952.jpg
f0236776_20015048.jpg
f0236776_20013484.jpg
f0236776_20013135.jpg







上北山村西原





by rato-yamato | 2016-08-29 20:34 | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 12日
冬山総括
我ながら良く登ったものです・・・
お付き合いくださった撮影仲間に感謝です。

来シーズンは新たな撮影地を求めるべく準備をしています。
さて・・・どうなることやら。







自分自身の記録として。








f0236776_23395068.jpg
f0236776_23394705.jpg
f0236776_23394452.jpg
f0236776_23394281.jpg
f0236776_23393644.jpg
f0236776_23393373.jpg
f0236776_23393040.jpg
f0236776_23392796.jpg
f0236776_23392514.jpg
f0236776_23392394.jpg
f0236776_23392147.jpg
f0236776_23391938.jpg
f0236776_23391776.jpg
f0236776_23391464.jpg
f0236776_23391265.jpg
f0236776_23391026.jpg
f0236776_23390862.jpg
f0236776_23390465.jpg



f0236776_05040939.jpg
Special Thanks K-enさん











by rato-yamato | 2016-05-12 23:45 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 02日
春はまだ遠いか?  明神平
なんだか、最近は山岳ブログのようになってきました・・・
でも安心してください(何を?)

これで雪山は最後になるはずです。





昨日は各地で低気圧が大暴れ。
西日本でも春の雪が降りましたね。

なごり雪というには激しすぎか?


ということで天気予報の晴れマークを信じて今シーズン4回目の明神平へ。



















f0236776_16385596.jpg
f0236776_16383599.jpg
f0236776_16375405.jpg
f0236776_16374936.jpg
f0236776_16374217.jpg
f0236776_16373651.jpg
f0236776_16372783.jpg





山頂で2時間ほど青空を待ちました。
グローブの中の指がしびれてきます。
海老の尻尾がドンドン成長します。
山小屋の陰に逃げ込んでも風は回り込みます。

ベテランにとっては何て事はないのでしょうが・・・
登山初心者にとってはこれ以上の滞在は無理と判断。

安全に下山しました。









by rato-yamato | 2016-03-02 16:48 | Trackback | Comments(8)
2016年 02月 29日
これでお終いです    明神平
楽しくて楽しくて、いっぱい撮りましたが・・・
あまり作品になるような写真は撮れませんでした。



快晴の明神平はグングン気温が上がります。
下山したのは何時頃だったでしょうか。
0℃くらいまで上がったようです。

ほんの短い滞在時間で霧氷はほとんど落ちてしまった。
























f0236776_21020600.jpg
f0236776_21012497.jpg
f0236776_21012138.jpg
f0236776_21011339.jpg
f0236776_21010658.jpg
f0236776_21010021.jpg




また来シーズンですかね・・・
いやいや、まだ行けるかも・・・














by rato-yamato | 2016-02-29 21:31 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 29日
朝日は昇る   明神平
地平線での日の出の時間はとっくに過ぎている。
山かげを歩いていると朝日の位置がわからない。
振り返ると大和平野は霧に覆われているようだ。
金剛葛城も霞んでいる。



頂上に近づいた頃に朝日が顔を見せた。











言い古された言葉だが氷の花が咲いた。
冬の山に氷の花が咲いた。


f0236776_21131279.jpg
f0236776_21131053.jpg
f0236776_21130776.jpg



目で見た様を写真にできないもどかしさ・・・
でもそれでいいのかもしれない。
登ったものだけが味わえたらそれでいい。





by rato-yamato | 2016-02-29 21:20 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 28日
霧氷か雨氷か・・・明神平
朝の光がガラス細工のような透き通った霧氷を照らしだす。
下界の喧騒から抜け出し、少しだけ標高の高いところに行こう。

そこには冬の景色が残っているはず。
里は梅が満開だが山はまだまだ冬のはず。






そして嫌なことは全部わすれて楽しめればいい。














f0236776_20380348.jpg
f0236776_20380072.jpg
f0236776_20375079.jpg
f0236776_20374603.jpg





霧氷の有無は関係ない?
そりゃ~ある方がいいに決まっている。

でも、そんなことは関係なく山に登ればいい。
仲間が一緒なら尚更いい。












by rato-yamato | 2016-02-28 20:58 | Trackback | Comments(1)