タグ:橿原市 ( 87 ) タグの人気記事

2016年 10月 26日
コスモス終盤ですね・・・
山に登っているとコスモスの朝焼けや安田のガスなんて気にならなくなる。
どうでもよくなる。




いや、ちょっと語弊や誤解があるかもしれません。



でも私にとっては正直な気持ちです。












f0236776_17441257.jpg
f0236776_17440168.jpg
f0236776_17434900.jpg
f0236776_17433890.jpg
f0236776_17433522.jpg

濃い霧に包まれました。
朝日は出ること無く明るくなり、その場から移動します。

久しぶりのコスモスでした。



by rato-yamato | 2016-10-26 17:48 | Trackback | Comments(9)
2016年 10月 10日
コスモス夕景・・・焼けちゃった

風が出てきました。
コスモスが揺れます。





















う~む、またもや失速か・・・とこの時点では思ったんです。
f0236776_11024128.jpg










待つこと10分、東の空が焼けだした。
f0236776_11023863.jpg










同時に南の空も染まってきた。
三日月がわかるかな~
f0236776_11023519.jpg













そしてメインイベントの西の空。
f0236776_11023187.jpg
私の紙技はこれが限界です。
はっきりと紙を使ったことがわかってしまいますね。
これではダメです。







3年分の「運」を使い果たしたかもしれませんね。
今度、夕方に焼けるのは3年後の予定です。

撮影地で夕方にratoと会ったらあきらめて帰宅したほうがいいですよ。
(^^ゞ






by rato-yamato | 2016-10-10 11:12 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 09日
コスモス夕景
ジンクスは破られたか?(笑)




このあとにドラマは起こるのか?
それともジンクスは生きているのか?











f0236776_22445945.jpg
f0236776_22450707.jpg




10月9日 藤原京跡コスモス









by rato-yamato | 2016-10-09 22:46 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 07日
最初で最後のホテイアオイ
去年のことでした。

何年かぶりに本薬師寺跡にタシギがやってきて巣作りしたようです。
そして親子で歩き回る姿が見られたとのこと。

本薬師寺跡で三脚が禁止になって何年目でしょう。
鳥屋さんたちにはそんなことお構いなしです。
狭い畦道に大砲のようなレンズと三脚を並べます。

そして可愛いタシギの親子を追いかけ回します。


そんな光景を見るのがいやで今年は近寄りませんでした。






鳥屋には鳥屋の言い分があるかもしれません。









今は大きくなって巣立ちしたんでしょうね。
今年、初めてホテイアオイを見に行きました。





f0236776_20495794.jpg
f0236776_20495435.jpg
f0236776_20495236.jpg
f0236776_20494946.jpg
f0236776_20494605.jpg
f0236776_20494495.jpg



撮影日 10月5日




お願いやから、そっとしておいてあげて・・・
大きなカメラで追いかけ回さないでください。

彼らから人間を見た図を想像してください。
大きな怪獣が武器を持ってあなた方親子を追いかけ回しているようなものです。








by rato-yamato | 2016-10-07 21:05 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 06日
コスモス畑の夜明け
10月5日水曜日の朝です。


近づく台風がドラマをおこしてくれると信じて藤原京跡へ。
すでに何人かのカメラマンが駐車場に着いている。
真っ暗なので挨拶もソコソコに撮影場所へ急ぐ。


結局はほとんどのカメラマンが知り合いだった。















もう、この時点でテンションMAX~
f0236776_18514336.jpg
















手前側の雲が黒いまま焼けなかったので5点満点で☆4個かな~
f0236776_18513425.jpg










日の出直前には薄雲がジャマして力強い朝日は望めなかった。
もう少し気温が下がったら朝もやに包まれたかも?
f0236776_18511767.jpg
f0236776_18505940.jpg
f0236776_18505629.jpg






今日まで引っ張った割には大した朝焼けでなくてすみません・・・


※空と地面の明暗差の大きい場面ではすべて紙による露光調整をしています。
 そのまま撮ってもこのようには写りません。
 しかし、ここ一発で決める自信がない場合は紙技ではなくハーフNDなどを使うことを強くお勧めします。

 何回、撮っても失敗のほうが多いです。
 ほんまにむつかしいです。 
 




by rato-yamato | 2016-10-06 19:51 | Trackback | Comments(6)
2016年 10月 05日
コスモス咲き始める

とりあえず今日の藤原京跡コスモスです。


すでに大和路カメラマンのフェイスブックには最新の朝焼けが掲載されています。
大焼けとは言わないけど・・・
中焼けかな?

でもきれいな朝でした。










f0236776_15180024.jpg
f0236776_15175525.jpg
f0236776_15175184.jpg

焼けは明日に・・・











by rato-yamato | 2016-10-05 15:18 | Trackback | Comments(6)
2016年 07月 24日
キバナコスモス 朝は残念でした・・・
藤原京跡の蓮はカメラマンでいっぱいだろうとキバナコスモスで夜明けを待った。
明るくなるまで誰も来ない。
一人ぽっちのキバナコスモスだった。



雲が厚くて何もドラマは起きなかった。

















f0236776_17033241.jpg
f0236776_17032498.jpg
f0236776_17032269.jpg
f0236776_17031912.jpg
f0236776_17031620.jpg
f0236776_17030249.jpg
f0236776_17025923.jpg
f0236776_17033793.jpg





藤原京跡の蓮と醍醐池のキバナコスモスは見頃です。
明日からは天気予報では下り坂のようです。
少しは涼しくなるかな~



今日は午後から「幻想大和 奈良展」(橿原市 カフェドラムヤカタ)におじゃましました。
錚々たるカメラマンの方々にド素人の私は隅っこで小さくなって拝見しました。

やっぱり上手いわ~ Katsuyamaさん


by rato-yamato | 2016-07-24 17:19 | Trackback | Comments(6)
2016年 07月 24日
キバナコスモスと耳成山
3歳から24歳まで過ごした橿原市にある耳成山。
遊び場でもあり通学路でもあった。

クワガタ採りや3ヶ所あった防空壕で遊んだ。











f0236776_13415878.jpg
f0236776_13414725.jpg
f0236776_13414543.jpg
f0236776_13414086.jpg
f0236776_13413770.jpg





by rato-yamato | 2016-07-24 13:43 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 18日
梅雨明けしたの?
撮ったことも忘れてた・・・
雨あがりの蓮畑にて。














f0236776_17302757.jpg
f0236776_17302339.jpg
f0236776_17302132.jpg
f0236776_17301630.jpg
f0236776_17300919.jpg
f0236776_17300510.jpg



最後のホテイアオイは今日の本薬師寺跡です。
まだまだ満開は遠いですけど・・・


by rato-yamato | 2016-07-18 17:38 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 08日
西暦694年の面影    藤原京跡
我が国初の条坊制の都城

どこでどう間違ったのか・・・
16年後の西暦710年に平城京に遷都されてしまう。
まだまだ建設途中だったという。



西暦2016年の現在には菜の花が咲き乱れる。
1300年前の面影は・・・ありません。












f0236776_22404520.jpg
f0236776_22401211.jpg
f0236776_22394242.jpg
f0236776_22382489.jpg
f0236776_21265841.jpg
f0236776_21265270.jpg


by rato-yamato | 2016-04-08 21:49 | Trackback | Comments(0)