タグ:山添村 ( 56 ) タグの人気記事

2017年 02月 13日
雪の日
今日はコメ開けました・・・(^_-)












f0236776_21111352.jpg
f0236776_21111019.jpg
f0236776_21114913.jpg
f0236776_21110765.jpg
f0236776_21110329.jpg
f0236776_21110061.jpg
f0236776_21105842.jpg
f0236776_21105519.jpg





よく降りましたね~
日本海側の豪雪に遭われた方々の御見舞を申し上げます。





by rato-yamato | 2017-02-13 21:16 | Trackback | Comments(4)
2016年 06月 25日
橋のある風景

最先端の技術を駆使して造られた大橋はそれはそれで素晴らしい。
しかし、今にも朽ちてしまいそうな誰も渡らなくなった橋には哀愁がある。

それを風景の一部として切り取れたらいいな~













f0236776_20455950.jpg



f0236776_20455653.jpg





多数決は民主主義か?

近年では多数決で物事を決めることが多い。
選挙もそうです。
昨日のイギリスの国民投票もそうです。

たとえ一人でも上回れば少数意見は切り捨てられる。

これは危険なことだと思う。
そんなことを思っていた。

だからどうしたらいいのか・・・
それはわからない。






by rato-yamato | 2016-06-25 20:57 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 23日
水田輝く
GWは遥か昔のように思えてくる今日この頃。

各地の水田には水が入り、幼い稲が日に日に成長する。
成長しないのは自分だけか?
いつまでも未熟なままで・・・

それでいいのかもしれない。


完全な人間なんて魅力がないよな~




負け惜しみかな?














f0236776_21214166.jpg
f0236776_21213162.jpg
f0236776_21212821.jpg
f0236776_21213809.jpg
f0236776_21214539.jpg


by rato-yamato | 2016-05-23 21:39 | Trackback | Comments(5)
2016年 01月 11日
氷の世界
たぶん・・・記憶が正しければ、14才の時に初めて買ったLPレコードです。




当時の日本人としては珍しいロンドンでのレコーディング。
参加ミュージシャンがすごいことになってます。

忌野清志郎・安田裕美・高中正義・細野晴臣・深町純・松岡直也・林立夫・ポンタ村上・・・


私はタイトル曲よりも「あかずの踏切~はじまり~帰れない二人」と続くオープニングにワクワクしたものです。
最近になってCDを買いました。
当時の安価な再生装置では聞こえなかった音がいっぱい聞こえてきた。

いや、再生装置の違いではなくて歳をとって感じ方が変わったからかもしれない。

MP3に圧縮してカーオーディオに入れてあるが今も聞くとドキドキする。
14才の当時にタイムスリップしたかのようだ。

















f0236776_01231504.jpg
f0236776_01231387.jpg
f0236776_01231130.jpg
f0236776_01230874.jpg





f0236776_01230204.jpg




この日、本当は山添の茶畑に朝日に輝く霜を撮りに出かけた。
夜明けはドタマチックでしたがお目当ての茶畑に霜はありませんでした。
カメラも出さずに朝焼けを見ていた。

気温は低く寒い朝だったが、なぜか寒さは感じなかった。


1月10日撮影








by rato-yamato | 2016-01-11 01:31 | Trackback | Comments(7)
2015年 12月 31日
ありがとう! 2015年
そして・・・

ここに来てくださった多くの方々。
コメントをくださった多くの方々。
撮影現場でお世話になった多くの方々。



本当にありがとうございました。

いよいよ本年最後の日です。

たくさんのご訪問にもかかわらず、当方からはコメントや足跡を残すことがあまり出来ませんでした。





来るべき新しい年が皆様にとって佳き年となりますように。






そして、また気が向いたら・・・ここに遊びに来てください。
m(_ _)m



























山添村神野山にて (時系列です)

f0236776_12293103.jpg
f0236776_12292978.jpg
f0236776_12292607.jpg









by rato-yamato | 2015-12-31 12:31 | Trackback | Comments(17)
2015年 12月 19日
大和茶
全国にお茶の産地は数々あれど・・・
大和茶は味も香りも日本一だ~

静岡や宇治の皆さま・・・ごめんなさいm(_ _)m















f0236776_21531658.jpg
f0236776_21531439.jpg


f0236776_21531143.jpg









by rato-yamato | 2015-12-19 22:40 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 23日
Milky way
山添村神野山にて



ここで星を撮るのは初めて。
思ったより明るくて少々がっかり・・・
地平線付近は街明かりが見えてしまう。

やはり大台ケ原は別格やな~
今日は近場でガマンガマン。















f0236776_09263776.jpg
f0236776_09263494.jpg



神野山は涼しかった。
茶畑には秋の虫の大合唱。




by rato-yamato | 2015-08-23 09:32 | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 26日
ななこちゃん 給油中
茶畑の刈り取りマシンに「ななこ」と書いてあった。
なんで「ななこ」なのかは聞かなかったな~

でも、葉っぱだけを刈り取るのだと思っていたら・・・

こんなになってしまいました。










f0236776_17205812.jpg
f0236776_17205561.jpg
f0236776_17205291.jpg
f0236776_17204824.jpg


昼間の撮影は自殺行為かもしれません。
こんな日は、さっさと帰宅してエアコンのスイッチをON!







by rato-yamato | 2015-07-26 17:25 | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 20日
山添村は楽しい
近畿地方も梅雨明けですね。
さぁ、これからお盆までが暑さのピークです。

夏が大嫌いなratoにとってはガマンの季節です。


























f0236776_19235001.jpg
f0236776_19183300.jpg
f0236776_19215575.jpg
f0236776_19183037.jpg
f0236776_19215399.jpg
f0236776_19214994.jpg


暑さ厳しい日でした。

日常から抜けだしてしまえ!
ここじゃないどこかへ!
ここじゃないどこかへ!










by rato-yamato | 2015-07-20 20:04 | Trackback | Comments(4)
2015年 01月 04日
淡雪の室生寺・・・今頃でごめんなさい
1月2日の撮影から帰ってきて、ぶっ倒れました。
年末の風邪が完治していなかった・・・

で、3日も4日も寝正月です。

今頃になって起きだしてきて残りの画像を現像しました。















f0236776_1447232.jpg

f0236776_14472627.jpg

f0236776_14472924.jpg

f0236776_14473238.jpg

f0236776_14473578.jpg

f0236776_14473936.jpg

f0236776_1447431.jpg

f0236776_14474740.jpg








オマケです。





f0236776_14522788.jpg

f0236776_14522444.jpg

f0236776_14521998.jpg







ratoは体調を崩して寝正月でしたが・・・
大和路写真仲間に起こった悲劇はうれしい結末になりました。

失くしたものがすべて警察に届けられて無事に持ち主の元へ帰りました。
カメラマンなら一度や二度は経験があると思います。
撮影現場や移動途中で落し物をしたり、忘れ物をしたり・・・

そんな時に他人の暖かさが身にしみるのです。
そして、今度は自分が他人を助ける番だと心に誓います。



何もかもがそんなふうに上手くいくとは限りませんが、少なくとも
大和路を撮るカメラマンに悪い奴はいないと信じています。

今回もそんなことを実感した出来事でした。





持ち主の本人に変わりまして御礼申し上げます。
匿名で拾得物を届けてくださった方、本当にありがとうございました。


m(__)m

by rato-yamato | 2015-01-04 15:03 | Trackback | Comments(14)