タグ:その他 ( 131 ) タグの人気記事

2017年 03月 22日
木曽駒ヶ岳 その4
さぁ、山を下りよう。

いつまでも、この景色に浸っていたいけど・・・
今日は帰らなければならない。
いつの日かアルプスのどこかで朝を迎えているか?

そんな日を夢見て下山します。










f0236776_19035627.jpg
f0236776_19034347.jpg
f0236776_19034058.jpg
f0236776_19032880.jpg
f0236776_19031463.jpg
f0236776_19025509.jpg
f0236776_18235123.jpg
Photo by COOPERさん Special thanks!
f0236776_19024600.jpg


同じような写真ばかりに最後までお付き合い、ありがとうございました。









by rato-yamato | 2017-03-22 18:33 | Trackback | Comments(6)
2017年 03月 21日
木曽駒ヶ岳 その3
2つのピークを越えて駒ヶ岳の山頂に向かいます。


稜線に出るとさすがに風が強い。
雪面はアイスバーンと化し、アイゼンもピッケルも刺さらない。

大峰や台高でフォトクラブ大峰の皆さんに、シバキあげられた私にとって
この程度の急登はなんでもないはずだった。

敵は気圧の低さにあった。
寝不足と相まって頭痛がしてきた。



それは帰路のバスに揺られて車に戻ると決定的になる。
いつも持ち歩いている頭痛薬を飲むとしばらくして治まった。













f0236776_19110481.jpg
f0236776_19105646.jpg
f0236776_19105331.jpg
f0236776_19104732.jpg
f0236776_19104342.jpg
f0236776_19104278.jpg
f0236776_19103618.jpg
f0236776_19103247.jpg
f0236776_19100505.jpg






終始、アメフラシさんの呪縛は効力を発揮せず・・・(笑)
これでいよいよ汚名返上なるか?

いや・・・まだまだ、わかりませんよね ke-nさん(笑)


by rato-yamato | 2017-03-21 18:44 | Trackback | Comments(6)
2017年 03月 20日
木曽駒ヶ岳 その2
若い頃
毎週のように車を走らせて信州に通った。


白馬や野沢温泉に志賀高原から乗鞍まで・・・
いい雪と、いい斜面を求めて走りまくった。



そして帰路に車窓から南アルプスや中央アルプスを眺めては、ため息ついた。
奈良にはない3000m級の山々が連なっているのを見ていた。




それから何年経ったでしょう。


自分が木曽駒ヶ岳の山頂に立つなんて考えてもいませんでした。














f0236776_06493614.jpg
f0236776_06493287.jpg
f0236776_06491693.jpg
f0236776_06485995.jpg
f0236776_06494962.jpg
f0236776_06494373.jpg
f0236776_06494242.jpg





さすがに3000m級の山々はスケール感が半端ないです。
しかし、私がここに来るのは時期尚早だったかもしれません。

木曽駒ヶ岳の声が聞こえたような気がします。
「もう少し地元の大峰や台高を極めてから来なさい」と・・・。

その通りかもしれないと思った。


しかし、素晴らしい経験ができました。
今でも夢の中にいるようです。



明日に続きます・・・






by rato-yamato | 2017-03-20 06:58 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日
木曽駒ヶ岳
とりあえず、今日の一枚・・・




おやすみなさい Zzzz



f0236776_23154308.jpg




narakumaさん
COOPERさん
Express55さん
Y本さんとその友人さん

ありがとう、めっちゃ楽しい登山でした。

私は気圧の変化に参ってしまい持病の頭痛が出てしまったけど・・・
帰路につく頃には何とか回復しました。

また誘ってください。


by rato-yamato | 2017-03-19 23:20 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 15日
主人公
去年(2016年)の思い出をスライドショーにしてみた。

あまりいい作品はありませんけど・・・
自分の中のお気に入りを並べてみました。




BGMは主人公です。

大和路の風景の中では私が主人公なのです。





すべては私のための大和路の風景なんです。












山に行きたいけど・・・
ちょっと降りすぎです。

自分のレベルでは手に負えません。

日曜日あたりから登れるかな~











by rato-yamato | 2017-02-15 20:54
2017年 02月 10日
2016年を動画で振り返る
撮影の合間にタマ~に動画を撮ったりします。
たいていは撮っても放ったらかしでHDDの肥やしにもならないのですが・・・

ちょっと繋げて遊んでみました。
あえてBGMは入れません。
その場の臨場感を楽しんでください。

人物が写っていますが許可はいただいています。







重いのでスマホでご覧の場合はWi-Fi環境での視聴をお勧めします。







もう少し工夫したいのですけど・・・
動画を操るスキルがございません。





by rato-yamato | 2017-02-10 22:03
2017年 01月 21日
キワラ不動滝
三重県です。




高見山の帰りに少しだけ遠回りの道草です(笑)
紅葉が素晴らしい滝です。



快晴の日、雪が積もった滝ほど難しいものはありません。
影はつぶれるし雪は飛ぶし・・・

で、こんなことして遊んでました。












f0236776_20160983.jpg
f0236776_20160645.jpg
f0236776_20160292.jpg
f0236776_20155973.jpg
f0236776_20155792.jpg
f0236776_20154669.jpg







ちなみに秋はこんな感じです。

f0236776_20253033.jpg
f0236776_20235422.jpg


by rato-yamato | 2017-01-21 20:28 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 30日
さくら・・・さくら
2005年~2016年撮影


今年の吉野山の桜は生涯、忘れられないでしょう。

景色としても、また人との繋がりという一面でも・・・
忘れられない日になりました。






写真をやりだしてから・・・ず~っと桜の撮影が嫌いでした。
うまく撮れたことがないし。
精神的に参ってしまう時期やし。







日本には四季があり、春には桜が咲く。
桜を撮るのは苦手だが見るのは大好き。
ただ、それだけでいい。
日本人で良かったと思う。














f0236776_21323118.jpg
f0236776_21322834.jpg
f0236776_21322541.jpg
f0236776_21322112.jpg
f0236776_21321903.jpg
f0236776_21390738.jpg
f0236776_21321058.jpg
f0236776_21320710.jpg
f0236776_21320570.jpg
f0236776_21320243.jpg
f0236776_21315910.jpg
f0236776_21321682.jpg










by rato-yamato | 2016-12-30 21:46 | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 13日
APS-Cとフルサイズ
先日のことです。
知人のAPS-Cサイズ用のレンズをフルサイズに付けてみた。
もちろんキヤノン純正のレンズでは物理的に無理です。

付けたのはSP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical これだったかな?aviさん・・・





当然のように10mmではケラれてしまいます。
f0236776_22223170.jpg









ところが14mmあたりからはフルサイズのイメージサークルをカバーしているのです。
f0236776_22223449.jpg


噂では聞いていましたが・・・
ほんとに撮れてしまいます。
多少は四隅が流れるかな~と思うけど。
これは純正の「L」レンズでもこんな感じかな?

これで防塵防滴と堅牢性さえあれば使えるかも。
でもね~ズームとピントは回転方向が逆だし・・・

慣れの問題か?












by rato-yamato | 2016-08-13 22:28 | Trackback | Comments(8)
2016年 08月 03日
楽しかった日
京都については・・・
いずれ自分の考えをあらためて書きたいと思います。

いずれにしても京都は完成された素晴らしい観光地であることに変わりはありません。








で、京都から奈良へ帰ってきた一行は岐阜と大阪からの珍客(失礼)を迎えます。










f0236776_22532059.jpg
f0236776_22523543.jpg
f0236776_22523300.jpg

















畑の管理人ではありませんでした。
雑草取りをしているのかと思ったらカメラマンだった・・・
f0236776_08213893.jpg



















雨も降っていないのに雨傘を差す女性がいた。
f0236776_06592163.jpg




















とてもとても暑い日だったけど・・・
とてもとても楽しい日だった。
f0236776_08281315.jpg










          花火のシーズンですね~
             大和路の花火はショボいな~
f0236776_22522025.jpg





涼しくなったら、また会いましょうね。
いつでもお待ちしていますよ。

そうそう、aviさん!
紅葉の山々へ登りましょう。
樹海王子をお供に・・・


by rato-yamato | 2016-08-03 08:35 | Trackback | Comments(8)