<   2017年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2017年 02月 13日
雪の日
今日はコメ開けました・・・(^_-)












f0236776_21111352.jpg
f0236776_21111019.jpg
f0236776_21114913.jpg
f0236776_21110765.jpg
f0236776_21110329.jpg
f0236776_21110061.jpg
f0236776_21105842.jpg
f0236776_21105519.jpg





よく降りましたね~
日本海側の豪雪に遭われた方々の御見舞を申し上げます。





by rato-yamato | 2017-02-13 21:16 | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 12日
山男と室生寺へ(笑)
本来なら雪山へ登るメンバーとなぜか室生寺の山門に立っていました(笑)


先日来の寒波で雪山は危険と判断・・・
里の撮影に切り替えます。

雪の予報の室生寺は開門を待つカメラマンで賑わっています。
次々と顔見知りに出会うのはうれしいものです。



hiroさん
マツケンさん(超久しぶり)
病み上がりのmasaさん
これまた久しぶりのボン村上さん

同窓会みたいな雰囲気でした・・・
















f0236776_07123776.jpg
f0236776_07221698.jpg
f0236776_07122982.jpg
f0236776_07121946.jpg
f0236776_07121689.jpg
f0236776_07120612.jpg
f0236776_07120213.jpg
f0236776_07115660.jpg
f0236776_07115357.jpg
f0236776_07114945.jpg



開門を待つあいだに晴れ間がドンドン広がった。
木々に着いていた雪はみるみる消えていく。

ke-nさん
shuさん
55さん

今回もお世話になりました。
いつもありがとうございます。
また遊んでやってくださいね。

次はどこに登りましょう(笑)








by rato-yamato | 2017-02-12 07:29
2017年 02月 11日
それぞれの室生寺
雪景色を撮りに来たカメラマン
受付で入山料を受け取る職員さん
朝一番に石段の雪を蹴散らす職員さん
当たり前ですが僧侶たち

それぞれの室生寺が始まろうとしている。












f0236776_19175682.jpg
f0236776_19174651.jpg
f0236776_19175231.jpg
f0236776_19174190.jpg




今日もありがとう、室生寺・・・
いつもカメラマンには優しくしてくれる。
寛大な室生寺がいつまでも続きますように。

マナーを守って楽しく撮影できますように。


by rato-yamato | 2017-02-11 20:09
2017年 02月 10日
2016年を動画で振り返る
撮影の合間にタマ~に動画を撮ったりします。
たいていは撮っても放ったらかしでHDDの肥やしにもならないのですが・・・

ちょっと繋げて遊んでみました。
あえてBGMは入れません。
その場の臨場感を楽しんでください。

人物が写っていますが許可はいただいています。







重いのでスマホでご覧の場合はWi-Fi環境での視聴をお勧めします。







もう少し工夫したいのですけど・・・
動画を操るスキルがございません。





by rato-yamato | 2017-02-10 22:03
2017年 02月 09日
ガスと霧氷の高見山 2
明るくなるが一向に太陽の出る気配はない。
もちろん青空なんてカケラもない。

ただ氷点下の山頂で空が抜けるのを待つ・・・


こうなったら我慢比べ。


















f0236776_20275099.jpg
f0236776_20273615.jpg
f0236776_20273248.jpg
f0236776_20272350.jpg
f0236776_20272009.jpg

f0236776_20271529.jpg





我慢比べに負けて下山します。
これが冬山です。
今度は負けませんよ・・・








by rato-yamato | 2017-02-09 20:37
2017年 02月 08日
ガスと霧氷の高見山 
気の置けない6人で夜明けのドラマを見るべく高見山へ。

こんな暗闇を登るのは写真目的のカメラマンだけでしょう。
高見山といえど新雪でトレースが消えている暗闇はゆっくり慎重に登りましょう。
星もお月様も今日は見えない。











色温度が刻々と変化する。
カメラの設定は変えない。
現像時に記憶をたどるが・・・

忠実に再現するのは不可能だろう。


f0236776_17512123.jpg
f0236776_17510529.jpg
f0236776_17510175.jpg
f0236776_17505655.jpg






by rato-yamato | 2017-02-08 17:59
2017年 02月 06日
霧氷はなくても山は楽しい


知らない誰かがヒップソリで何度も登っては滑っている。

誰かの歌にあったな~
       『疲れを知らない子供のように・・・』

今度は自分もヒップソリを持っていって滑ってみよう。
こんなに楽しいことはないでしょう。














f0236776_22582851.jpg
f0236776_22582650.jpg
f0236776_22582229.jpg


by rato-yamato | 2017-02-06 19:11
2017年 02月 04日
山の辺 立春
春を思わせる暖かい日。


しかし、このまま春にはならない。
また寒い日が続くでしょう。















f0236776_21233870.jpg
f0236776_21234923.jpg
f0236776_21233579.jpg
f0236776_21233108.jpg
f0236776_21232548.jpg


by rato-yamato | 2017-02-04 23:29
2017年 02月 04日
明日香で一番に咲く紅梅



2011年2月
f0236776_23193913.jpg













2013年2月
f0236776_23193508.jpg





同じ場所とは思えない。



by rato-yamato | 2017-02-04 23:22
2017年 02月 03日
観音峰
朝は本当に澄んだ空でした。

霧氷は見られなかったが眺望は素晴らしかった。
稲村ヶ岳や山上ヶ岳・・・弥山の奥には八経ヶ岳。

関西を代表する山々。




この雪が消えたら、また登ろう。










大和平野方向、金剛葛城を望む。

f0236776_19274202.jpg











すぐに弥山の山頂は雲に隠れた。
f0236776_19274625.jpg








f0236776_19185073.jpg
















大日山と稲村ヶ岳。
槍ヶ岳と穂高連峰に見えなくもない・・・
いやいや、スケールが違いすぎるな~
f0236776_19190254.jpg
f0236776_19180622.jpg
f0236776_18571609.jpg
さぁ、帰ろう・・・
今日も楽しかった。




yao-kさん
ありがとうございました。
ゆで卵、すごくうれしかったです(^_-)





by rato-yamato | 2017-02-03 19:01