<   2016年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2016年 10月 30日
久しぶりの安田
5月29日以来の安田です。



常連のみなさん、お久しぶりでした。
てつまんさんに会えなかったのが心残りかな~






ものすごく難しい朝でした。
いや、久しぶりなので感が鈍っていたのかもしれません。

一番のお気に入りの雲のときに紙を抜くのを失敗してしまった。
同じ風景は二度とありません。









































f0236776_21484264.jpg
f0236776_21483916.jpg
f0236776_21483590.jpg
f0236776_21483147.jpg
f0236776_21482781.jpg
f0236776_21482267.jpg
f0236776_21481622.jpg
f0236776_21480226.jpg





絵になる朝じゃなかったけど、皆んなと楽しく過ごせましたことを感謝です。

ありがとうございました。














by rato-yamato | 2016-10-30 22:00 | Trackback | Comments(8)
2016年 10月 30日
稲架とコスモスと二上山
今日は久しぶりに早朝の安田へと車を走らせた。



ほんとうに久しぶりです。
今年の夏から秋にかけて登山に夢中になった。
知らない世界をたくさん見せていただき感動の日々だった。

さぁ、たまには大和路の里の風景に戻ろう。




みんなの顔を見るのは久しぶり。
ほんとうに久しぶり。
覚えてくれているだろうか(笑)






安田の写真は・・・手ごわすぎて、ちょっと待っててください。









f0236776_17185183.jpg
f0236776_17184774.jpg





安田で出会った皆さん
ありがとうございました。

楽しかったです(^^ゞ








by rato-yamato | 2016-10-30 17:26 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 29日
ひかり
朝日に照らされて水蒸気が湧き上がり、光芒が出た。




それはそれは幻想的な風景だった。
この目で見ている景色をそのままカメラの素子に記録できたらどんなに素晴らしいだろう。

記憶をたどって帰宅後に編集しようとするが・・・見た目の何分の一も表せない。
くやしい・・・











f0236776_21574743.jpg
f0236776_21574235.jpg









色とりどり・・・
f0236776_21580108.jpg





来週は冷え込むようです。
夜は暖かくしておやすみください。







by rato-yamato | 2016-10-29 22:08 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 28日
晴天の紅葉
大好物のガスも斜光も光芒も何もありません。

青い空と色付いた木々があれば・・・それでいいんです。
近づいて見れば傷んで縮れている紅葉も引いて撮ればいいんです。

自然に文句を言ってはいけません。




撮らせていただいているんですから・・・











f0236776_18551215.jpg
f0236776_18550718.jpg
f0236776_18550491.jpg
f0236776_18550086.jpg
f0236776_18545695.jpg
f0236776_18543750.jpg













by rato-yamato | 2016-10-28 19:00 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 27日
和佐又山の秋
早朝のコスモス畑に立ち寄ったため本来の目的地への到着は大幅に遅れた。


あれだけ濃い霧に覆われていた大和路でしたが次第に青空が広がり・・・
霧は消え去ります。
お目当てだった巨樹の紅葉はまだでした。

少しだけここで遊んで移動します。













f0236776_18505838.jpg
f0236776_18505597.jpg
f0236776_18505372.jpg
f0236776_18505027.jpg
f0236776_18504754.jpg
f0236776_18504358.jpg
f0236776_18503830.jpg








by rato-yamato | 2016-10-27 18:56 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 26日
コスモス終盤ですね・・・
山に登っているとコスモスの朝焼けや安田のガスなんて気にならなくなる。
どうでもよくなる。




いや、ちょっと語弊や誤解があるかもしれません。



でも私にとっては正直な気持ちです。












f0236776_17441257.jpg
f0236776_17440168.jpg
f0236776_17434900.jpg
f0236776_17433890.jpg
f0236776_17433522.jpg

濃い霧に包まれました。
朝日は出ること無く明るくなり、その場から移動します。

久しぶりのコスモスでした。



by rato-yamato | 2016-10-26 17:48 | Trackback | Comments(9)
2016年 10月 24日
お釈迦様の足元へ (最終回)




あの頂上にお釈迦様がいらっしゃる。












1800mの頂に・・・
(画面中央が釈迦ヶ岳)


さぁ、もう少し。





f0236776_21300852.jpg
f0236776_21562060.jpg
f0236776_21561751.jpg
 
f0236776_21561363.jpg
f0236776_21561031.jpg
f0236776_21560782.jpg
f0236776_21554071.jpg
f0236776_21552158.jpg
f0236776_19041506.jpg









山頂のお釈迦様の写真を撮るのを忘れてしまった。
同行いただいた「K」さん提供。

10月23日の釈迦ヶ岳山頂のお釈迦様。

by rato-yamato | 2016-10-24 22:01 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 24日
お釈迦様の足元へ (2)


雲が動く。

湧いては消え。
流れては去る。



雲の隙間の一瞬の日差しを待つ。
ただ、ただ・・・待つ。



だから山頂の2人をずいぶんと待たせてしまった。
















f0236776_19080682.jpg
f0236776_19080383.jpg
f0236776_19075296.jpg
f0236776_19074645.jpg
f0236776_19074377.jpg
f0236776_19073778.jpg
f0236776_19073511.jpg
f0236776_19072068.jpg
f0236776_19071730.jpg
f0236776_19070365.jpg
f0236776_19065814.jpg


by rato-yamato | 2016-10-24 19:19 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 23日
お釈迦様の足元へ
今日も登山ですみません・・・



登山の記事になるとアクセスが半減するのは以前にも書きました。
なぜなんでしょうか?

閲覧に来られる皆さまは、どうやって投稿内容を知るのでしょう?



「あ、ratoのやつ・・・また登山の記事を書いてやがる、見に行かんとこ~」
ってな訳ないですよね?

う~ん、わかりません。

















で、今日は釈迦ヶ岳に再び登ってきました。

f0236776_19150268.jpg
f0236776_19145647.jpg
f0236776_19145013.jpg
f0236776_19143804.jpg
f0236776_19143072.jpg







朝は霧に包まれました。
真っ白けの登山道を登り始めます。

何分、登ったでしょうか。
突然に霧が晴れて日差しが来ました。




あわてて機材をザックから取り出します。
突然だったので心の準備ができてない・・・




明日に続きます(^^ゞ


by rato-yamato | 2016-10-23 19:21 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 22日
夏と秋 
いっぱい撮ったのに被ったのは少なかった。

やはり違うところに視点が行くんでしょうね~
まぁ、お天気も気温も気分も違うし・・・




お目汚しですみません(^^ゞ




















f0236776_22310188.jpg
f0236776_22305949.jpg
f0236776_22304601.jpg
f0236776_22332664.jpg
f0236776_22303216.jpg
f0236776_22302830.jpg



今度は三脚をきっちり立てて定点観測してみたい。
ただ、冬はここに来られないかも。







by rato-yamato | 2016-10-22 00:00 | Trackback | Comments(4)