<   2016年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2016年 09月 29日
朝日に照らされる「kiseki」の一本松
古宮土壇に立つ一本の木の名前は知らない。
なんという木なのか考えたこともない。


ある日、遠く岐阜からやってきたブロ友が言った。





あの「kiseki」の一本松に行きたい。

は?「kiseki」の一本松ですか?
最初は何のことか理解できなかった。




あぁ、古宮ですね、案内しますよ。
水田の写り込みもない、彼岸花も咲いていない真夏の暑い暑い日だった。





きらりんさん
今度は6月の夕方においでください。

そして一緒に「デッカイ」夕日を見ましょう。

















f0236776_19463479.jpg



朝日を背に受けて写真を撮ると自分の影が正面にできます。

三脚にセットして10秒タイマーでレリーズして自分は写らないところまで逃げます。
でも三脚とカメラは写ります。
なるべく目立たないところに写るように工夫したつもりです・・・


by rato-yamato | 2016-09-29 19:58 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 28日
収穫 (2)

桜井市の山あいの小さな集落の収穫。
年々、休耕田は増える。

食料自給率が4割という日本。
さぁ、10年後にはどうなっているでしょう。
海外から労働力を入れるのか。














f0236776_06261740.jpg
f0236776_06261363.jpg
f0236776_06260850.jpg
f0236776_06260665.jpg
f0236776_06260345.jpg
f0236776_06260059.jpg
f0236776_06265598.jpg


by rato-yamato | 2016-09-28 06:42 | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 28日
収穫 (1)
9月は天候不順だった。

長雨、台風・・・日照不足
米の出来が気になる。












 


桜井市白河
(すべて撮影許可はいただいています)

f0236776_06270527.jpg
f0236776_06270285.jpg
f0236776_06270026.jpg
f0236776_06265725.jpg
f0236776_06265368.jpg
f0236776_06265046.jpg
f0236776_06264487.jpg
f0236776_06264128.jpg


by rato-yamato | 2016-09-28 06:34 | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 27日
三輪の里 
秋というには暑すぎます。
さらには湿気が多くて体にまとわりつく。

しかし、天高く広がる雲は着実に秋なんです。


高い山から、そろそろ紅葉の声が聞こえてくるでしょう。
さぁ、どこから登りましょうか。

















f0236776_21405747.jpg
f0236776_21405493.jpg
f0236776_21405187.jpg
f0236776_21404672.jpg
f0236776_21404301.jpg
f0236776_21433753.jpg
f0236776_21420215.jpg
f0236776_21403851.jpg













by rato-yamato | 2016-09-27 21:51 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 26日
山の辺 落陽
夕方は焼けない。
焼けるわけがない。
翌日の天気予報は雨模様。
なおさら焼けるわけがない。





じゃぁ、なんで崇神陵(行灯山古墳)で夕日を待つのか・・・

そんな愚問には答えない。













f0236776_20374144.jpg
f0236776_20373807.jpg
f0236776_20375964.jpg
f0236776_20372966.jpg




サッサと撤収して帰りましょ。
お疲れ様でした~








by rato-yamato | 2016-09-26 20:41 | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 26日
A・SA・YA・KE
朝焼けといえば・・・

日本を代表するフュージョングループのCASIOPEAの「ASAYAKE」ですよね。
あ、これは私的な意見です。

鉄ちゃんでも有名なキーボードの向谷実さんは京阪電車の発車メロディーの作者でもある。
これは必見、いや必聴ですよ。














さて、伏見の野池の朝焼けです。

f0236776_22174186.jpg
f0236776_22173288.jpg
f0236776_22173047.jpg
f0236776_22171478.jpg





久しぶりに興奮しながらシャッターを切りました。




by rato-yamato | 2016-09-26 01:13 | Trackback | Comments(22)
2016年 09月 25日
葛城の朝
クライマックスは明日に投稿しますね。
(ただいま、現像中・・・)






f0236776_10074981.jpg
f0236776_10073827.jpg
f0236776_10073563.jpg
f0236776_10073283.jpg



お前・・・色を付けてるやろ!
ってお叱りの声が聞こえてきそうですが。
ほんまにこんな朝だったんですよ~

いや~、きれいでした。

ファインダーで見ているのがもったいないほどでした。






by rato-yamato | 2016-09-25 10:12 | Trackback | Comments(14)
2016年 09月 25日
赤の季節はまだ続く・・・
この時期はどのサイトへオジャマしても彼岸花一色ですね・・・
もう、皆さまは「ゲップ」が出るほど見飽きたことでしょう。

でも、まだまだ続きますよ(^^ゞ











f0236776_07540175.jpg
f0236776_07535818.jpg
f0236776_07535570.jpg
f0236776_07534846.jpg
f0236776_07534470.jpg
f0236776_07534121.jpg





今年の夏に写真を始めて1年少々という若者に出会った。
少年時代からカメラに触れている自分が恥ずかしくなるような写真を撮る。

理屈じゃない、写真は感性なんだ。

いつも、そう思う。





写真って机上の勉強では上手くならない。
実践で試行錯誤しないとね。

そう、理屈じゃない・・・










by rato-yamato | 2016-09-25 08:06 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 24日
紅く染まる葛城路
例年ならもう少し稲が黄金色になっているような気がする。
気のせいかもしれない。

余計に彼岸花の赤が目立つのかな~
















f0236776_21192238.jpg
f0236776_21191920.jpg
f0236776_21301792.jpg
f0236776_21301406.jpg
f0236776_21301177.jpg
f0236776_21300525.jpg



台高山脈や大峰山脈に登ると遠く大和平野の彼方に金剛葛城が見える。
特徴のある山容はすぐにそれとわかる。

ならば、こちらからも向こう側が見えているはず。
たぶん、あの辺りが大峰山地なんだろうと思うが・・・
ド素人の私には特定できない。




by rato-yamato | 2016-09-24 21:46 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 23日
葛城初秋
今にも降り出しそうな曇天の空は彼岸花に均等に光を回す。
いやな陰ができない。





















f0236776_20043443.jpg
f0236776_20042654.jpg
f0236776_20042485.jpg
f0236776_20041955.jpg



こんなにきれいに咲いているのに観光客どころかカメラマンすら一人も会わない。
きっと九品寺や一言さんあたりはいっぱいなんだろうな~

定番は定番で押さえなくてはならないけど、ちょっと曲がる道を変えるだけで
誰にもジャマされずに彼岸花を愛でられる。

明日香と違ってまだまだ葛城山麓には静かに彼岸花を愛でる環境が残っていますよ。



by rato-yamato | 2016-09-23 20:26 | Trackback | Comments(6)