<   2016年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2016年 05月 29日
霧の朝
気象的には条件が揃っているはずでした。

前日の降雨で湿度が高く朝の気温は低くて、晴れる朝・・・
期待しますよね。




で、2週続けて行きました。
先週と同じようなメンバーでした。
相変わらずバカ野郎(失礼)が揃います。

宇陀の重鎮たちは顔を見せません。
















f0236776_15391466.jpg
f0236776_15382462.jpg
f0236776_15382180.jpg
f0236776_15381324.jpg
f0236776_15375921.jpg
f0236776_15375709.jpg
f0236776_15375134.jpg







先週の安田と比べると確実に稲は成長しています。
そう、確実に・・・










by rato-yamato | 2016-05-29 15:47 | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 25日
麦秋の頃
三輪山の周囲は一足も二足も早く収穫をむかえる。














f0236776_05073961.jpg
f0236776_05073334.jpg
f0236776_05073030.jpg




何度目かの雨の水曜日を期待したが・・・
起床すると普通の曇り空だった。

さて、今日はどうしましょうね~















by rato-yamato | 2016-05-25 05:15 | Trackback | Comments(6)
2016年 05月 24日
スズラン咲く
ある人のブログでスズランの別名を教えていただきました。
日本語って何と優雅で知的で奥ゆかしいのでしょう。

世界に誇れる日本の文化を大事にしたい。
日本の心・・・




最近、心が痛む事故や事件が多い。
先人たちの築き上げた『日本』という信頼や信用を失墜させたくない。














f0236776_21551020.jpg
f0236776_21550827.jpg
f0236776_21550572.jpg



by rato-yamato | 2016-05-24 22:06 | Trackback | Comments(1)
2016年 05月 23日
水田輝く
GWは遥か昔のように思えてくる今日この頃。

各地の水田には水が入り、幼い稲が日に日に成長する。
成長しないのは自分だけか?
いつまでも未熟なままで・・・

それでいいのかもしれない。


完全な人間なんて魅力がないよな~




負け惜しみかな?














f0236776_21214166.jpg
f0236776_21213162.jpg
f0236776_21212821.jpg
f0236776_21213809.jpg
f0236776_21214539.jpg


by rato-yamato | 2016-05-23 21:39 | Trackback | Comments(5)
2016年 05月 22日
集いの朝  安田
何人のカメラマンがいただろうか。
お互いに全員の名前を言い合える仲間ばかりだった。

まるで貸し切り撮影地のようだった。

















f0236776_18074848.jpg
f0236776_18075734.jpg
f0236776_18080003.jpg
f0236776_18080434.jpg
f0236776_18080676.jpg




人工物ではあるけれど水田の造形は自然美といってもいいと思う。
まさしく日本の原風景です。








by rato-yamato | 2016-05-22 18:12 | Trackback | Comments(11)
2016年 05月 17日
静かの森    霧のち晴れ
長い長い間、霧に包まれていた森も太陽が高くなり徐々に晴れてくる。
あんなに寒かったのに、今度は汗をかくほどの日差しが降り注ぐ。

















f0236776_21052232.jpg
f0236776_21051542.jpg
f0236776_21050763.jpg
f0236776_21050372.jpg
f0236776_21045850.jpg
f0236776_21045519.jpg
f0236776_21045248.jpg
f0236776_21045077.jpg



ほんの少しの時間差で同じ森とは思えないほどに豹変する。




登山靴の紐をほどいて空腹を満たす。
本当に至福の時間です。

明日からの日常を考えると憂鬱になるけど・・・
気持ちを切り替えよう。

また、この次の山を想像して。
明日から頑張ろう。






by rato-yamato | 2016-05-17 21:19 | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 16日
静かの森  霧雨のなかで・・・
湿った空気が体にまとわりつく。
しかし蒸し暑さはありません。
逆に寒さを感じます。

中間着を着込んでレインウェアも着込んだ。
ときおり空から落ちてくるのは木々の雫なのか雨なのか・・・






















f0236776_20430345.jpg
f0236776_20430040.jpg
f0236776_20424954.jpg
f0236776_20424646.jpg


by rato-yamato | 2016-05-16 20:54 | Trackback | Comments(4)
2016年 05月 15日
静かの森
Gパンと運動靴の観光客はいません。
ここは登山家の領域です。









f0236776_21003549.jpg
f0236776_21205512.jpg


Special Thanks narakumaさん
いつもありがとうございます。






by rato-yamato | 2016-05-15 21:05 | Trackback | Comments(5)
2016年 05月 15日
明ける・・・
予想に反して雲の多い朝でした。
少し風があったので雲海になることはないと思っていた。

それでも冷え込んだので朝日が出たあとのドラマは期待した。







朝日が昇った瞬間から南風にのってやってきた雲に覆われた。
ホワイトアウトで何も見えなくなる。
稜線を越えて次々と雲がやってきた。




















f0236776_18353049.jpg
f0236776_18352728.jpg
f0236776_18352203.jpg
f0236776_18352447.jpg
f0236776_18351756.jpg





山を降りると一目散に奈良写真絵巻の会場へ走った。
今年は行けないと思っていたが・・・
やはり見ておくべきだろうと車を走らせた。


会場では勝山さん、木村さん、河本さんと談笑できた。
とくに河本さんからはとても参考になる話を伺えた。
素晴らしく見応えのある写真展だった。

ますます盛んな河本さんに最敬礼!     


by rato-yamato | 2016-05-15 19:00 | Trackback | Comments(3)
2016年 05月 12日
冬山総括
我ながら良く登ったものです・・・
お付き合いくださった撮影仲間に感謝です。

来シーズンは新たな撮影地を求めるべく準備をしています。
さて・・・どうなることやら。







自分自身の記録として。








f0236776_23395068.jpg
f0236776_23394705.jpg
f0236776_23394452.jpg
f0236776_23394281.jpg
f0236776_23393644.jpg
f0236776_23393373.jpg
f0236776_23393040.jpg
f0236776_23392796.jpg
f0236776_23392514.jpg
f0236776_23392394.jpg
f0236776_23392147.jpg
f0236776_23391938.jpg
f0236776_23391776.jpg
f0236776_23391464.jpg
f0236776_23391265.jpg
f0236776_23391026.jpg
f0236776_23390862.jpg
f0236776_23390465.jpg



f0236776_05040939.jpg
Special Thanks K-enさん











by rato-yamato | 2016-05-12 23:45 | Trackback | Comments(2)