<   2014年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2014年 07月 31日
キバナコスモスは満開です
月曜日と火曜日の朝はきれいな焼けを横目で見ながらの出勤でした。
そして秋が来たかのような涼しい朝でした。
日曜日の寒冷前線の通過で空気が入れ替わったのでしょう。

しかし、夏はこれからが本番ですね。

今日の公休日は迷わずキバナコスモスです。
ミーハーだと思われてもいい。
定番しか撮れないと思われてもいい。

とりあえず、ここの満開時に焼け写真を押さえたかった。




その考えは脆くも崩れ去りました。













f0236776_1413256.jpg





f0236776_1405137.jpg

f0236776_141273.jpg

f0236776_1404666.jpg

f0236776_1412250.jpg

f0236776_1412016.jpg

f0236776_1411676.jpg

f0236776_1411365.jpg





本日、出会った皆さま・・・
お疲れ様でした。

また、お会いしましょう。


橿原市 藤原京醍醐池
キバナコスモスは満開です。

by rato-yamato | 2014-07-31 09:18 | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 30日
夢の中へ・・・
Wishも・・・
Prayerも・・・
Dreamも・・・
全部、夢と訳すのは変ですか?


将来の夢も夜にみる夢もDreamですか?


夢は叶いますか?










f0236776_12233185.jpg




ある特定の物の中に夢があるとしたら
入ってみたいですか?

by rato-yamato | 2014-07-30 12:34 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 28日
ヒマワリは汗だくで撮るものらしい・・・
ratoは8月生まれのくせに夏がキライです。



うん?
誕生日?

いや~、何もプレゼントなんかいりませんよ。







ヒマワリが影に入りました。
色温度に注目・・・
f0236776_1833393.jpg









ヒマワリに陽が当たりました。
f0236776_18335145.jpg


一枚目は影に引っ張られて空のトーンが飛び気味ですが
お日様が当たると青い空が表現出来ました。
色温度も変わってしまいます。
(カメラの設定は同じ)









回れ右!!
f0236776_18344260.jpg









f0236776_18332919.jpg

f0236776_18334064.jpg

f0236776_18332241.jpg

f0236776_18331983.jpg

f0236776_18331630.jpg

f0236776_1833116.jpg




別府温泉の血の池地獄がありました。




nittokuさん、和尚さん、写遊さん、マスイさん・・・
暑いなか炎天下でおしゃべりしていると熱中症になりそうでしたね。

今度は涼しいところでお茶会しましょう。

by rato-yamato | 2014-07-28 05:04 | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 27日
キバナコスモスは見頃です
蒸し暑い朝でした。
朝日が顔を見せると体から汗が吹き出ます。

あっという間に気温は上昇します。
今日は寒冷前線が近畿を通過するという。
午前中に効率よく動いて早く帰宅する手はずだった・・・。




その考えは、この次に移動した撮影場所で崩れ去ります。




まぁ、以心伝心・・・ってやつでしょうかね?







f0236776_13562058.jpg

f0236776_13561793.jpg

f0236776_13561560.jpg

f0236776_14505995.jpg


f0236776_13561331.jpg

f0236776_13552615.jpg

f0236776_13552161.jpg


空気中には、たっぷりの水分があるのでしょう。
太陽は思っていたより力はなく想定していた景色には出会えなかった。

黒い紙をレンズの前に当てて動かしていると、隣の見知らぬカメラマンに怪訝な顔をされたことだけ書いておきます。

藤原京 醍醐池のキバナコスモス
満開かな~

by rato-yamato | 2014-07-27 14:54 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 25日
暑中お見舞い申し上げます
ここ2~3日が暑さのピークのようです。
こんな暑さの中で写真を撮ろうなんて馬鹿げた行為は慎みましょう。
空調の整った場所でおとなしくするに限ります。

ねぇ、Jr.さん マスイさん・・・。




各地で体温を超える気温が記録されています。
考えてみてください。

気温を測るのは日陰の風通しのよい場所です。
アスファルトの日向はどうなるの?
体温を超える気温ということは吐く息より吸う空気の温度が高いということです。

あ~、こわっ!














f0236776_2124210.jpg

今年は花火の日程をみると一つも撮れそうにありません。
残念です・・・。





皆さん、くれぐれもお体ご自愛ください。

ratoもぼちぼちやりますね。

by rato-yamato | 2014-07-25 21:27 | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 23日
夏の朝・・・ 鹿と東大寺
奈良市内へ撮影に出かける回数が激減した。

なぜなのか・・・



思い当たるのは、ただひとつ。
早朝の大池に通わなくなったから。

大池で夜明けを待って、奈良公園や平城宮跡あたりへ移動するパターンだった。


それと、もうひとつ。
東大寺ならリンク先の【すさたん】さんに任せておこう。

うん・・・その方が大きい理由かな?











久しぶりに誰もいない夏の早朝に鹿と遊んだ。
梅雨明け間近の涼しい朝だった。













f0236776_22465937.jpg

f0236776_22473484.jpg

f0236776_2247366.jpg

f0236776_22465479.jpg

f0236776_22465056.jpg

f0236776_22464634.jpg

f0236776_2247178.jpg

f0236776_22464211.jpg


by rato-yamato | 2014-07-23 04:00 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 22日
半夏生 AGAIN!
前回のこの記事で半夏生の群生を撮りました。
お昼前のドピーカンでした。

あまりにも強い光線状態で好みじゃありません。
青い空はきれいでしたが・・・

ならば!

藤原京のハスから大移動です。
朝靄に斜光でも入ればいいな~ なんて思いながら。
しかし、一時間ほど遅かったようです。
藤原京でウダウダ喋りすぎました。

やはりカメラマンは寡黙であるべきなんだと痛感しましたね。






















f0236776_20564958.jpg

f0236776_20564588.jpg

f0236776_20563488.jpg

f0236776_20563096.jpg

f0236776_20562833.jpg

f0236776_20562693.jpg

f0236776_20562229.jpg

f0236776_20561728.jpg

f0236776_20561552.jpg

f0236776_20561343.jpg

f0236776_2056874.jpg


by rato-yamato | 2014-07-22 04:00 | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 21日
藤原京の朝と夕
ブログをやっているとネタに困る時期が一年に何度か巡ってきます。
仕事が忙しい時と重なったりすると、さらに困る。

それが・・・今である。









日曜日の夕方
期待できそうな雲だったので藤原京のハス畑へと出かけた。
マスイさんと出会った。


f0236776_1414283.jpg

f0236776_1405537.jpg

f0236776_1413690.jpg

f0236776_1413443.jpg
























月曜日の朝
寝ていればいいのに・・・目が覚めてしまったので藤原京のハス畑へ出かけた。
大盛況だった。

久しぶりに仲城さんと出会った。
masaさん、海賊さん、toshiさん、とらさん・・・

みるみるうちにハス畑はカメラマンで埋まった。
こうなると風景としては撮れなくなる。
植物図鑑の写真を撮るか・・・

何かを工夫する必要がある。
とらさんを見習わなければいけない。
f0236776_141336.jpg

f0236776_141018.jpg

f0236776_1405713.jpg








ブログ用の写真を撮る【とらさん】を後ろから失礼しました(^^ゞ
f0236776_14194594.jpg


by rato-yamato | 2014-07-21 14:24 | Trackback | Comments(10)
2014年 07月 20日
さだめ
つぶやきです。
長文ですので、興味ない方はスルーしてください。
撮影していません。
写真はありません。

m(__)m





運命と書いて【さだめ】と読ませる場合があります。
しかし、【さだめ】は本来は【定め】です。





皆さんの周囲に起こる出来事は偶然と必然のどちらだと思いますか?
自分がこの世に生まれてきたのは偶然ですか?
学校で職場で家庭で・・・
いつも誰かと顔を合わせてしゃべっています。

これは偶然ですか?




ratoはすべて必然であると感じています。
極論を言えば、世の中はすべて必然です。

物事は起こるべくして起こるのです。






6月3日に一匹の子猫を保護したことはこの日の記事で書きました。

あれから、あちこちに里親募集をしましたが、今も我が家の一員です。
問題のあった既存の猫たちとは徐々に打ち解けつつあります。



先週のことです。
子猫を保護したお得意さんの店長から後日談を聞きました。

◯◯さん、実はね~ 子猫がもう一匹いたんですよ。
微かに鳴き声がするような気がしていたんですが・・・
聞こえなくなったので気のせいかと思っていたんですが
しばらくして異臭がするので再び壁を取り外したんです。

そしたらね、死んでたんです・・・。






唖然としました。
なぜ、その時に気づかなかったのか。
なぜ、助けてあげられなかったのか。


運命ですね。

助けられて、何不自由なく育っていく子猫・・・
鳴くこともできなくなって死んでいく子猫・・・

考えさせられました。

人間の都合だけで助けたり捨てたり。

捨てるのは愚行です。
最低な行為です。

助けて育てるのはどうでしょう?




答えは出ませんでした。








   これは保護した直後の緊張した顔
f0236776_113379.jpg

f0236776_1133641.jpg

f0236776_1133395.jpg

f0236776_1133050.jpg

f0236776_11325735.jpg

f0236776_1132549.jpg


    最後は7月16日




もう中猫ですね。
今は外の世界が気になって仕方がない。

少しずつ探検しています。

by rato-yamato | 2014-07-20 11:36 | Trackback | Comments(4)
2014年 07月 17日
日差し・・・青空・・・夏の御杖村
少し前から・・・そうですね~桜の頃から?


雨や霧ばかり追いかけた。
待って待って、やっと出会えた霧の風景。
天気予報に一喜一憂し、裏切られては落ち込んだり。

なぜ、カメラマンは霧を待つのでしょう。


ある風景を前にして口を揃えて言います。

【雨でガスでも出たら写真になるねんけどな~】

そんなにガスがいいんですかね~
そういう、お前もガスを待ってたやん、って言われそうです。




こんな澄んだ青空は久しぶりです。





f0236776_21125998.jpg

f0236776_2113739.jpg

f0236776_2113133.jpg

f0236776_2112543.jpg

f0236776_21125669.jpg

f0236776_21124992.jpg

f0236776_21124783.jpg

f0236776_21124597.jpg

f0236776_21124269.jpg

f0236776_2114146.jpg














オマケ

f0236776_2113571.jpg


by rato-yamato | 2014-07-17 04:00 | Trackback | Comments(0)