<   2014年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2014年 01月 31日
それでも地球は回っている・・・
小保方さんは、さしずめ現代のコペルニクスかガリレオだ。
科学誌ネイチャーに『細胞生物学の歴史を愚弄している』と罵られても
自分を信じて研究を続けた。

天動説から地動説に変わっていくような、大きな転換期にはよくある話かもね。
ガリレオ・ガリレイの地動説が否定された時につぶやいたとされる・・・

『それでも地球は回っている』

言ったかどうかの確証は無いらしいが、小保方さんも、そう言ったのかもしれない。

『それでも細胞は初期化した』





またひとつ、日本人を誇りに思うことができた。














           春の気配の明日香路

f0236776_21433374.jpg


f0236776_214331100.jpg

f0236776_21432838.jpg

f0236776_2143142.jpg











          山茱萸(サンシュユ)の赤い実が終わると春がやってくる。
f0236776_21432456.jpg













               秋から咲いていた四季桜?もいよいよ終りです。
f0236776_21432275.jpg











               ロウバイが満開になって
f0236776_21432068.jpg

f0236776_21431740.jpg


f0236776_21431365.jpg





しかし、まだまだ寒波はやってくるでしょう。
このまま春になることはありません。

by rato-yamato | 2014-01-31 21:51 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 30日
ロウバイ


明日香八釣のロウバイが見頃です。
しかし、花が少なく枝ぶりも良くない。
ビニールハウスの西側のロウバイは寂しいです。
二上山をバックに撮るのは難しいかもしれません。








f0236776_20452143.jpg

f0236776_2045249.jpg

f0236776_2045439.jpg

f0236776_20453196.jpg

f0236776_20454831.jpg

f0236776_20455121.jpg







今日は冷たい雨でした。
天気予報では、もう少し気温が上がるように言ってましたが冷たかったです・・・。
今週は気温が高目ですね。

by rato-yamato | 2014-01-30 20:52 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 29日
寝過ごした・・・安田
爆睡中・・・

Jr.さんからLINEの連絡が入るまで夢の中でした。
すでに外は薄明るいではないか。

雲はなく晴れている。
気温は0℃付近か?
フロントガラスは薄く凍っている。

とりあえず安田へ。


到着すると常連のお歴々方がお待ちかねだった。
コーヒーを先に頂いてから何枚か撮って、あとは例によっておしゃべりです。












太陽は山麓から顔を出して何分たっただろう?
日の出を見ることはできなかった。
f0236776_12504221.jpg

f0236776_12504018.jpg

f0236776_12503931.jpg

f0236776_12503793.jpg

f0236776_12503559.jpg

f0236776_12503478.jpg

f0236776_12503126.jpg







春先のような景色だった。
少しだけ霜が降りていたが、お日様ですぐに溶けて蒸発した。
湯気?が畑から上がる。
写真には表せない。
私の力量では・・・

by rato-yamato | 2014-01-29 12:57 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 28日
奈良県知事は何を考えている?
サッサと『古都奈良の文化遺産』を世界遺産から抹消したらいい。





世界遺産登録とは、登録した文化遺産の保護を継続することを世界に約束したものです。


この意味が理解できますか?
知事さん。

平城京跡の舗装工事しかり・・・
駐車場のアスファルトしかり・・・
そして、今回の若草山のモノレール問題!


都市に隣接した広大な公園
しかも千年以上も伐採を許されない原始林

こんな環境が日本中のどこにありますか。

厳密に言えば若草山は原始林ではありません。
世界遺産登録時のバッファゾーンとして設定されています。
また古都保全法で保護されている地区です。



日本イコモス国内委員会は・・・
奈良の世界遺産は保護・継続の危機にあるとして、危機遺産に登録されてしまうおそれもあります。
若草山におけるモノレール設置計画が奈良の世界遺産の顕著で普遍的な価値を損なうことに
なるのではないかと強く懸念するものです。


という声明を発表しています。


ちょうどいい機会です。
登録抹消していただいたらいいのです。
そうしたら、好き勝手に何でもかんでもいじくれますよ、知事さん。



ついでに言わせてもらうなら・・・

世界遺産を観光目的で使用するのは止めていただきたい。
だから、明日香・藤原京跡も絶対に世界遺産にはなってほしくない。

現状の古都保全法で十分ではないか?

富士山のようになってしまいますよ。











f0236776_2335273.jpg


by rato-yamato | 2014-01-28 21:54 | Trackback(1) | Comments(0)
2014年 01月 26日
お祭りの前は・・・
こういう時の待ち時間は苦にならない。
目的が同じだと仲間意識があったり・・・
逆にライバル意識が出てきたり・・・

機材を見て回るのも楽しい。
セッティングの仕方でおおよそのレベルがわかったりする。

そういう自分はデタラメですけどね。








f0236776_212039.jpg



f0236776_2122910.jpg


f0236776_211573.jpg


by rato-yamato | 2014-01-26 21:25 | Trackback | Comments(4)
2014年 01月 26日
カメラマンの向こうで・・・
いい夕焼けでしたね~
この時期に、こんなきれいな夕焼けは貴重です。
しかし悲しいかな・・・
皆さんは三脚にカメラを固定してアングルを決め、ピントを決め、露出を決め、スタンバイ中。

複数のカメラを持っているか携帯で撮るか。
あわてて後ろを振り返る。

大騒ぎになった平城京でしたよ。















f0236776_1237514.jpg


by rato-yamato | 2014-01-26 12:38 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 25日
山焼きは難しいですね~
毎年、決ったように燃えてくれれば何も問題はありません。
自然ですから、そんなことは有り得ないのです。

気温、湿度、風、前日までに雨の有る無し・・・等々
それらを読んで撮影するのがプロなんでしょうね。
報道など失敗が許されない人たちなんでしょうね。





まぁ、私は趣味でやってるド素人なので失敗もまた楽し・・・。
みんなで集まって顔を合わすことだけで満足だったりする。













f0236776_23471153.jpg





最後のカットは7時15分です。
もっと時間をかければいいのでしょうか?

それよりも点火直後の数分の炎の勢いが強すぎました。
自分でイメージしていた写真には到底、ほど遠い。

ここでの撮影は最後にして場所を変えようかと思っていましたが・・・
まだ、ここで撮らなければいけないようです。

by rato-yamato | 2014-01-25 23:57 | Trackback | Comments(12)
2014年 01月 24日
冬の赤
モノトーンの冬に彩りを見せてくれる代表格はロウバイでしょうか。
あちらこちらで早春の香りをふりまく。
そして・・・赤い南天も冬の色。

紅葉の正暦寺は素晴らしいが、最後に訪れたのは11年前。
まだ、その頃は今のように人は多くなかった。
日曜日でも三脚を使って普通に撮れた。

いつの頃から三脚禁止になって足は遠のく。








静かな冬の正暦寺を散歩した。
またもや本堂には上がれなかった。
なにやら修行中とかで閉鎖されている。

f0236776_2134569.jpg

f0236776_21332561.jpg

f0236776_2134120.jpg

f0236776_21335924.jpg

f0236776_21331943.jpg

f0236776_21335555.jpg

f0236776_21331584.jpg

f0236776_2133139.jpg

f0236776_21331161.jpg




今日は小春日和。
明日は夜から雨ですね。

まだまだ大寒が過ぎたばかり。
関西の春はお水取りと共にやってくる。

by rato-yamato | 2014-01-24 21:37 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 23日
すれ違い
物理的な『すれ違い』は数々あるでしょう。

しかし心のすれ違いほど虚しい物はありません。
今のように携帯電話が普及する以前は、あちらこちらですれ違いがあった。
ほんの数分の違いで出会えずに運命が変わってしまうこともあるでしょう。

高速道路のサービスエリアや駅の構内には伝言板があった。
今では、もう見ることはできないかな~。

そこには連絡先なんかも書かれていて、今のように個人情報なんちゃら・・・とウルサイことは言わない。
最近は、ネット上に自分の子供の顔を出すと削除したほうがいいと書き込まれる。
あなたは、そのアカの他人の写真で個人を特定できますか?
私にはできません。

それはともかく・・・

太古の昔から、いくつもの『すれ違い』で物語は生まれ、歴史が作られてきた。
タイムマシンがあればやり直したい歴史もたくさんあるでしょう。

でも、それがあるからこそ人類は進歩したのかもしれない。
その人類も今や先が短いかもね。
大昔に地球を支配していた恐竜たちは自然破壊や環境破壊をすることはない。

人類だけが・・・











電車はすれ違う・・・衝突しては困るから?
何十人、何百人の乗客の心もすれ違う。
f0236776_22202278.jpg












久しぶりに流した!
f0236776_22202974.jpg

f0236776_22203155.jpg



やはり、月一ぐらいで練習しないと感が鈍りますね。

by rato-yamato | 2014-01-23 22:26 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 22日
間違えた~! の続き・・・
細かく乾燥した雪が降りだした。




しもた~
なんで今日は冬タイヤの車で来なかったのか・・・
もう、後悔してもあとの祭り。

安田で出会った和尚さんと岩清水へ・・・
ところどころ凍結している道路をソロソロと走る。









かへり見すれば月かたぶきぬ
f0236776_20582988.jpg








f0236776_20582659.jpg

f0236776_20582519.jpg

f0236776_20582236.jpg

f0236776_20575365.jpg

f0236776_205818100.jpg

f0236776_20574949.jpg






今なら間に合うかもしれない。
帰って車を乗り換えよう。



いや、明日香のロウバイが気になる。
ちょっと見て帰ろう。





f0236776_20581572.jpg

f0236776_20574696.jpg

f0236776_20581162.jpg





家に到着すると出るのが億劫になる。

寒いし・・・
やらなければならないこともあるし・・・
犬の散歩も待ってるし・・・

今日はやめよう。



またもや欲求不満の水曜日の休日でした。

by rato-yamato | 2014-01-22 21:12 | Trackback | Comments(0)