<   2012年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 30日
嵐の前
午後から台風が直撃しそうなので、風雨が強くならないうちにちょっとだけ撮影。
鉛色の空と湿った空気が嵐を予感させます。
気圧が下がってきているようです。

本当なら采女祭を見に行きたかったのです・・・。
中秋の名月と日曜日が重なるのは、いつ以来かは知りませんが
久しぶりなのは間違いないでしょう。

しかし、台風には勝てません。
為す術もなく過ぎ去っていくのを待ちましょう。









        橿原市木之本町から下八釣町あたり。
f0236776_12582759.jpg

f0236776_1258243.jpg

f0236776_12582050.jpg

f0236776_12581673.jpg

f0236776_12581435.jpg

f0236776_12581158.jpg

f0236776_1258875.jpg

f0236776_1258441.jpg

f0236776_1258064.jpg

f0236776_12575523.jpg




先週から咲いている彼岸花は白くなってきました。
まだ蕾もありますが、ピークは過ぎているでしょう。

こんなお天気でも明日香の稲淵にはたくさんの人が・・・
飛び石で少しだけ撮影したのですが、すぐに退散しました。





こんなの1台あったら便利だろうな~。
f0236776_12575242.jpg





台風の大きな被害がでませんように。

by rato-yamato | 2012-09-30 13:07 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 29日
中秋の名月ではありませんけど・・・
毎年12回~13回ある満月の中で、なぜ中秋の名月だけが特別扱いされるのでしょう。
旧暦の八月十五日を中秋の名月と呼んできました。

八月十五日 と書いて『なかあき』という苗字があるらしい。
秋の真ん中である旧暦の八月十五日、なかあき・・・中秋。

日本語って奥が深いな~。

自分は日本人であるのに日本語の何パーセントを理解しているだろう。
他の国の人たちはどうなんでしょう。

国語である日本語を試験されると解らないことがたくさんある。
母国語なのに・・・。

でも、普通に生活する分には困ることはない。
いや、一部だけど困るような人も、たま~に見かける。










沈む夕日を撮ろうと思ったのだが到着した時はすでに沈んだあと。
月も高くあがってしまって絵にならない。
f0236776_2258464.jpg

f0236776_2258082.jpg

f0236776_22575713.jpg

f0236776_22575471.jpg



明日は采女祭ですが・・・
台風でも行うのでしょうか。

中止? 延期?

延期はないでしょう。

by rato-yamato | 2012-09-29 23:02 | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 28日
山麓線徘徊・・・(2)
終日、ピーカンのお天気でした。

少しの雲と優しい風なんか欲しいな~
筋雲が広がったり、いわし雲が流れたりするとワクワクするのは私だけ?

葛城古道を外れてハイカーやカメラマンの来ないところへ。
案の定、誰とも遭遇しませんでした。












f0236776_18464452.jpg

f0236776_18465949.jpg

f0236776_18463867.jpg

f0236776_18465459.jpg

f0236776_18463483.jpg

f0236776_18465022.jpg

f0236776_18462974.jpg

f0236776_18464686.jpg

f0236776_18464486.jpg

f0236776_18464190.jpg

f0236776_18463834.jpg

f0236776_18463486.jpg

f0236776_18463169.jpg










2年前に農道設置のため重機が入って彼岸花が壊滅した九品寺ですが
少しだけ戻って来ました。
楓の木の下あたりをねらうとOKかも。

この写真の左側は地面が見えています。
f0236776_18481089.jpg





日曜日から月曜日にかけて台風が接近しそうです。
今後の進路には注意が必要ですかね。

by rato-yamato | 2012-09-28 18:53 | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 27日
山麓線徘徊
山麓線の情報については和尚さんの足元にも及びません。
たぶん、右に出る者はいないでしょう。
かといって左に出る者もいないでしょう。

一言さんや九品寺など葛城古道に面した有名どころはカメラマンやハイカーが溢れています。
しかしながら、ちょっと奥まった場所には誰も来ません。
そこが葛城のいいところだったりします。

素朴な日本の原風景の宝庫。
明日香に勝るとも劣らない・・・と私は思っています。







一言さん周辺から。
f0236776_22101913.jpg

f0236776_22103463.jpg

f0236776_22101511.jpg

f0236776_22101329.jpg

f0236776_22101061.jpg

f0236776_2210860.jpg

f0236776_2210577.jpg

f0236776_2210376.jpg

f0236776_2210068.jpg



あまりにも天気が良すぎてコントラストが強すぎる。
写真としては面白くない。

カメラマンは贅沢な生き物です。

by rato-yamato | 2012-09-27 22:14 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 26日
今日の桧原神社
昨日の記事で山麓線に行きますと書いたのですが・・・
写真の選択ができていませんので、先に桧原神社となりました。

たぶん・・・二上山の鞍部に日没する日(あと一週間?)は入り込むスペースがないでしょう。
その日が良いお天気になるとは限りません。

というわけで山麓線から桧原神社にひとっ飛び!






地元のカメラマンが数名おられました。
和やかな撮影でした。


三輪山が御神体の桧原神社には拝殿がありません。
夕日に染まります。
f0236776_20565981.jpg

f0236776_20565377.jpg








太陽をしめ縄で隠すとシルエットが浮かび上がります。
f0236776_20565620.jpg








雲がまったくありません。
太陽は力強く沈んでいきます。
f0236776_20565075.jpg

f0236776_20564714.jpg

f0236776_2056451.jpg



何の変哲もない写真ですが・・・
現時点での太陽の位置情報ということで。





                   浮浪者ではございません(^^ゞ
f0236776_2124583.jpg


by rato-yamato | 2012-09-26 21:05 | Trackback | Comments(6)
2012年 09月 25日
彼岸花は満開か?
稲淵から栢森をうろつく・・・。

飛鳥川の工事はあれで完成なの?
ちゅ~~とはんぱやな~

何がやりたかったの?
飛鳥川で。










f0236776_23143992.jpg

f0236776_23143763.jpg

f0236776_23143334.jpg

f0236776_23143227.jpg

f0236776_23142992.jpg

f0236776_23142732.jpg

f0236776_23142234.jpg



明日(26日)は午前中に山麓線あたりに出没予定です。
お暇な方はどうぞ冷やかしに来ておくんなまし・・・。

見かけたらお声をおかけくださいませ(^^)v

by rato-yamato | 2012-09-25 23:19 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 24日
日曜日の朝
2回目の投稿です。

話は日曜日の朝に逆戻りです。
土曜日と日曜日の連休は私にとっては超貴重です。
祝日と土曜日が重ならないとダメだから・・・。

先週の疲れが抜けないまま日曜日の朝を夢のなかで満喫していた。
これだけ疲れると朝焼けがどうのこうの、なんてどうでもいいことです。
爆睡していた。

夢のなかで携帯のメール着信音が鳴っていた。
夢だと思っていたら現実だった。

goriさんからの連絡だった。
お昼から時間ができたので、お誘いのメールだった。








というわけで観光客がワンサカいるであろう明日香へ!
この時期の稲渕へは何年ぶりだろう?

道路にはカラーコーンが置かれて路駐出来なくしてある。
しかし歩行者にとってはスペースがなくなり危険だ。
歩行者をかすめて車が行き過ぎる。

いっそのこと石舞台へ車を置いてシャトルバスではダメなのだろうか。






こんな朽ちた廃車を撮ると写遊さんからいつも言われる。
『俺は汚いものは撮らない主義だ・・・』って。

私は朽ちていくものが大好きです。
その昔・・・奈良は滅びの美なんて言われていました。

f0236776_2156152.jpg

f0236776_215612100.jpg

f0236776_21561052.jpg

f0236776_2156845.jpg

f0236776_2156643.jpg

f0236776_2156341.jpg

f0236776_2156141.jpg

f0236776_21555697.jpg

f0236776_21555342.jpg





たぶん、goriさんのブログと同じアングルがあるはず・・・
明日・・・もう1回だけ明日香が続きます (^^ゞ

by rato-yamato | 2012-09-24 22:03 | Trackback | Comments(5)
2012年 09月 24日
唐古暮色
9月24日の朝は何度まで気温が下がったのだろう。
涼しいを通り越して寒いという表現が当てはまる朝だった。

まだ真っ暗な中、マイカーのドアを開けて乗り込む。
走りだすと足元が寒い。
少しだけヒーターを入れた。

この一週間で一気に季節が進む。











夕方、自宅に帰ると西の空の地平線が明るい。
沈む太陽は見えなかったが、遥か西の空は晴れているようだ。

もしや・・・と思い。
カメラを握りしめて自宅から5分の唐古へ。

久しぶりに焼けた~。


f0236776_2043768.jpg

f0236776_2043448.jpg

f0236776_2043252.jpg



静かに焼けは消えていく。
久しぶりに夕焼けを見た気がする。

by rato-yamato | 2012-09-24 20:08 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 23日
山の辺の道 雨上がり
昨夜からの雨はお昼前にあがった。
自宅近くの山の辺の道を散策。
これといって被写体はないけれど・・・





f0236776_22262972.jpg

f0236776_2226265.jpg

f0236776_22262469.jpg

f0236776_22262228.jpg

f0236776_22261985.jpg

f0236776_22261080.jpg

f0236776_2226184.jpg

f0236776_22255870.jpg

f0236776_2226873.jpg

          あしひきの山川の瀬の鳴るなへに弓月が獄に雲立ち渡る




慎の実を少し拝借して食べた。
甘い果肉が口に広がり子供の頃を思い出す。

by rato-yamato | 2012-09-23 22:31 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 22日
彼岸花
明日香 飛鳥寺~細川

彼岸花の開花を確認すべく夕方から明日香へ。
昼間は観光客が多いだろうと思い、自宅でゆっくりしていた。

実のところ写真を撮るような気分ではない。
先日から慢性的に頭痛と目眩が頻繁におこる。

昨夜もgoriさんからソバ畑に行かないかと誘われていたのだが
空模様を確認する前に寝てしまった。
家内が晩ご飯を食べるようにと起こしに来たのは覚えているが
そのまま朝まで寝てしまっていたようだ。

原因はわかっている。
が、どうしようもない。

体が悲鳴をあげる前に何とかしなければ・・・
とは思っているが、何ともならないことなのだ。










f0236776_20233581.jpg

f0236776_20233823.jpg

f0236776_20233247.jpg

f0236776_20232978.jpg

f0236776_20232736.jpg

f0236776_20232313.jpg

f0236776_20232118.jpg

f0236776_20231893.jpg

f0236776_20231689.jpg

f0236776_2023950.jpg

f0236776_202362.jpg

f0236776_2023314.jpg

f0236776_202317.jpg


by rato-yamato | 2012-09-22 20:26 | Trackback | Comments(2)