<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 30日
暑いですね~
先週の一週間をエアコンなしの営業車で過ごしたための熱中症なのでしょうか。
頭痛と吐き気がやみません。

いつも頭が回っているような状態でした。
寝付きも悪くて慢性的な寝不足に拍車がかかります。

幸いにも昨日の日曜日にエアコンの修理が済みました。
今日は久しぶりに涼しい車内で移動がスムーズです。
私が普通免許を取得した30数年前はエアコンなしが当然のようでした。
一部の高級車を除いて、エアコンはディーラーオプション扱いです。

余談ですが私が教習所で運転したトヨタクラウンはベンチシートでした。
出発前にシートを合わせるのですが助手席の教官と一緒に『せ~の!』でスライドさせます。
コラムシフトでパワーステアリングは付いていたかどうか記憶にありません。
貧乏でしたので一度の補習もなく終えるのが目標でした。











奈良市針付近のひまわり
f0236776_21145929.jpg







斑鳩町法輪寺付近
f0236776_2114555.jpg











さり気なく番外編・・・
f0236776_2115564.jpg

f0236776_2115211.jpg





しばらく、何も撮っていませんでした。
そろそろ撮影を再開します。

ちなみに今日の夕方に通り雨があって、その後、夕焼けがあったようなのですが・・・
私は見ていません。

どうだったんでしょうね。

by rato-yamato | 2012-07-30 21:20 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 27日
青丹よし
言うまでもなく、奈良にかかる枕詞。

青丹(あおに)よし 奈良の都は咲く花の 薫(にお)うがごとく いま盛りなり・・・

太宰府から、遠く離れた平城京を想って、このように詠ったその気分はいかばかりか。
春爛漫の平城京・咲き誇る花たちの豪華絢爛が目に浮かぶ。

「青丹よし」の由来は学説的に二通りあるようです。

岩緑青(マラカイトグリーン)と呼ばれる鉱物が奈良産出だという。
丹は土の意味で「青い土」である。

しかし、私はを区別して読む説のほうが好きだ(個人的に)

日本人は青と緑を同じ色として見てきた。
少なくとも表現方法としては同じ意味。

新緑と青葉・緑色の青虫・緑色の青りんご・緑色の青信号・・・

で、青丹よしの話に戻ります。

青・・・緑と解釈。
丹・・・赤ですね。

f0236776_19213992.jpg


はい、青丹よしの出来上がり。

水銀を含むこの赤い土が、強い殺菌力や防腐効果を持つことを知っていた古え人は、
権力者の埋葬等にこれを用いていた。

う~ん・・・この話を信じてはいけませぬ。







f0236776_19264090.jpg

f0236776_19264393.jpg

f0236776_19264547.jpg




天理市石上神宮にて

by rato-yamato | 2012-07-27 19:27 | Trackback | Comments(4)
2012年 07月 26日
鉄道のある風景
鉄道を風景の一部として写真にするのには大和路は向いていないかもしれない。
わざわざ、そんなことをしなくても被写体には困らない?
ほかにいっぱい被写体はあるだろう?

それはそうなんですが・・・鉄道好きには物足りない大和路かな~。

高原の登山列車や山々の残雪をバックに走るローカル線。
疾走する新幹線に力強い機関車が索引する長大貨物列車。

そんな場面を撮りたいなら大和路から出なくてはなりません。










f0236776_21365992.jpg

f0236776_21365656.jpg

f0236776_21365214.jpg

f0236776_21364549.jpg

f0236776_21364167.jpg

f0236776_21363750.jpg

f0236776_21363571.jpg













さり気なく・・・

f0236776_21373230.jpg

シャッタースピード1/4秒 






f0236776_21372899.jpg

シャッタースピード1/4秒 






f0236776_21372567.jpg

シャッタースピード1/8秒 




各地で35度を超える酷暑となっています。
そういう私の営業車のエアコンが壊れました。
乗り始めて7年目で40万キロを超えたところです。

8月末で車検が切れるのですが・・・
もう一回、車検を受けるそうです。

あかん・・・灼熱地獄や~(*_*)

by rato-yamato | 2012-07-26 21:47 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 25日
夏・・・暑い夏
公休日の水曜日。

撮影に出たものの、これといった被写体に巡りあえず・・・
ただ額から汗が流れる暑い夏。

蓮が撮り頃なのは皆さんのブログを拝見してわかっていましたが。
蓮じゃ~当たり前だし・・・何か違うものを探そう。

そう思ったのが間違いの元。








晴れてはいるが、青空は見えない。
あまり絵にならないお天気でした。
午前中は晴れていたようなのですが、連日の疲れから二度寝していた。
f0236776_2125940.jpg

f0236776_2125527.jpg

f0236776_2125057.jpg

f0236776_2124416.jpg






さり気なく・・・

f0236776_219196.jpg

シャッタースピード1/5秒 F16 ISO100 200mm

by rato-yamato | 2012-07-25 21:11 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 24日
流してみましょう
流し撮り、というより単なるブレ写真になってしまう・・・私の場合。
いろんなレンズで流してみると面白い結果が出るかもしれない。










f0236776_073216.jpg

シャッタースピード1/5秒












f0236776_071651.jpg

シャッタースピード1/3秒







東大寺大釣鐘の音色をご堪能ください。




内蔵マイクがしょぼいので、あの重低音の和音が伝わるかな~。
オマケにピントも合ってないし。

真っ暗な画面はお愛嬌で・・・。
ツッコまないでね、(^^ゞ

by rato-yamato | 2012-07-24 23:59 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 23日
静寂(しじま)
三日月がきれいな宵でした。

食事を済ませてから家内と二人で二月堂へお参りした。
特に熱心に信仰しているわけではないが機会があれば訪れる。
知り合いもいることですし・・・。

アスファルトの街は日が落ちても熱気が下から湧いてくる。
しかし、ここは涼しい風が吹き抜ける。
午後8時に釣鐘が鳴るのを待った。

いくつ鳴っただろうか。
低い低い和音の成分が心に染みる。

聞くところによると大釣鐘をつくのは一子相伝であるらしい。
(違っている場合は訂正お願いします)

鐘が鳴り終わると二月堂の舞台から奈良の街明かりを見下ろして帰路についた。












f0236776_23222925.jpg

f0236776_23223222.jpg

f0236776_23223774.jpg

f0236776_23223532.jpg






百日紅がそろそろ咲き出した。
昼間は飛火野の芝生の緑が目に眩しいが夜はひっそりしている。

by rato-yamato | 2012-07-23 23:28 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 22日
暑中お見舞い申し上げます
夏風邪にやられました。

土曜日から頭痛と吐き気に襲われ、自宅で養生しております。
撮影に出られないのは別にかまわないのですが・・・

やらなければならない事や来客の対応ができないのが残念。
こんな時に限って古い友人がやってくるのです。

幸いにも発熱は無いようなので今晩、ゆっくり休養すれば明日からまた頑張れるでしょう。




皆様に於かれましても暑さ厳しき折柄、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。





















冬の写真で涼んでください・・・。
f0236776_19133020.jpg

f0236776_19132626.jpg

f0236776_1913232.jpg



あ~、雪が恋しい今日この頃・・・。

by rato-yamato | 2012-07-22 19:19 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 20日
奈良市都祁あたり
たびたび登場する旧都祁村です。
奈良市に編入されたとはいえ、宇陀市(室生区)とも接する。
ええとこです(^^ゞ










f0236776_20121253.jpg

f0236776_2012105.jpg

f0236776_201294.jpg

f0236776_201269.jpg

f0236776_2012489.jpg

f0236776_20122100.jpg

f0236776_20115917.jpg

f0236776_20115769.jpg

f0236776_20115546.jpg





鉄道好きのかたへ・・・

先日の新聞やニュースで見聞きしたかたも多いでしょう。
近畿日本鉄道と阪神電鉄が三宮駅と賢島駅間に直通の特急を走らせる計画を発表しました。

すごいことです!

三宮にアーバンライナーや伊勢志摩ライナーが行っちゃうのです。
夢を見ているようです。
と、思っていたら新型車両を導入するようですね。


近鉄提供資料より
あんまり格好良くないかも・・・
f0236776_2030339.jpg



しかし問題点は多い。

まず阪神電鉄には座席指定という別料金が存在しない。
(誤乗車が懸念される)
車両の長さが近鉄のほうが大きい。
(ホームの停車位置等の見直し)




f0236776_20245945.jpg



実現したら乗ってみたいですね~。
そして流してみましょう(^^)v


追記です・・・

私個人としては山陽電気鉄道へ乗り入れて、姫路~奈良 世界遺産を結ぶ特急を見たい。
無理でしょうね~。

by rato-yamato | 2012-07-20 20:35 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 19日
夏空全開!
梅雨明け前から今日まで夏空が全開だ。
少し風はあったものの湿った空気と相まって、うだるような暑さとなった。

明日からは平年並みに戻るようだが・・・。










f0236776_22331543.jpg

f0236776_2233915.jpg








これは2008年の本薬師寺跡
西塔の基壇あとから対角線魚眼で。
f0236776_22332222.jpg








さり気なく・・・番外編。
f0236776_22335262.jpg

f0236776_2233575.jpg


by rato-yamato | 2012-07-19 22:46 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 18日
ライトアッププロムナード・なら(その1)


いにしえに心いざなう夢あかり。「日本が恋しくなる夜でした」
こんなキャッチ・コピーが書かれたライトアッププロムナード・ならのHPです。








まずは東大寺中門と大仏殿の夕焼けから。

f0236776_2124242.jpg



今年は何ヶ所を撮ることが出来るでしょう。
通年ライトアップされている薬師寺や朱雀門、大極殿などもねらっていきます。

by rato-yamato | 2012-07-18 21:25 | Trackback | Comments(4)