<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2011年 08月 31日
今日の大池
台風が接近しています。
低気圧が来ているときは、変な焼け方になる場合が多いです。
今日も何かを期待して・・・。

本来なら今日は立ち寄ることが出来ない日なのですが、
少しだけ時間が出来たので出勤途中にちょっと道草です。

しかし平日なのに人が多いな~。
えっ?しょっちゅう行ってるお前が言うな?・・・はい m(__)m






この時期の朝焼けは5時ぐらいからでしょうか。
上空は焼けそうな高い雲と焼けない低い雲が重なって面白くない。
f0236776_2137327.jpg





しかたないから望遠に変えて塔付近をアップで。
f0236776_21365669.jpg

f0236776_21363777.jpg






そして、朝焼けは20分ほどで消えてゆく。
今日も一日が始まる。
さぁ、会社へ向かおう!(足どり重く・・・)
f0236776_21362680.jpg




大池の主のTさんとデジタルとフィルムの議論?意見交換?主張?を少しだけした。
なるほど!と唸らせられる部分も多くあったけど、デジタルにはデジタルのやりかたがあると思う。

お互いに真似の出来ない部分があって、住み分けていけば良いと思うし・・・
フィルムは完成されたシステムでこれから先も無くなることはないでしょう。
一方でデジタルは未だに発展途上で日進月歩の世界だ。

だから・・・フィルムがなくなったら写真を辞めるなんて言わないでください。
私がフィルムの極意を教えていただいているように、少しだけデジタルの面白さも解ってくださいな(^^ゞ

また、お話ししましょう。
今日はありがとうございました。

by rato-yamato | 2011-08-31 21:54 | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 30日
三陵墓古墳 陵燈会
平成23年8月27日、28日に奈良市都祁で行われました。





f0236776_2221624.jpg

f0236776_22191345.jpg

f0236776_2219760.jpg

f0236776_2219279.jpg

f0236776_2218588.jpg










by rato-yamato | 2011-08-30 21:42 | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 29日
昭和の大和路
先日、紹介した昭和の奈良大和路 入江泰吉の原風景 昭和20~30年代という写真集の中で
現地に行かなくとも、「あ、あそこだ!」とわかるところ5ヶ所を撮ってきました。

はじめに、この写真集を見て一番興味が湧いたのが45ページの「若草山麓」です。
凄まじい散乱したゴミの量に驚きました。
誰が片付けるのか・・・観光客が自身で片付けるのか・・・?



166ページ
纒向・・・火の見櫓の左の大和棟の民家は健在!
f0236776_17475787.jpg






173ページ
三輪の里・・・常夜灯は昔のままだ。
f0236776_17581353.jpg





172ページ
三輪の里・・・線路の向こうの民家はそのまま残っているが、今は見えない。
もう少し下がって撮りたいのだが建物があって下がれない。
f0236776_17581713.jpg







168ページ
上ツ道・・・箸墓古墳はほとんど見えなくなった。
f0236776_17581915.jpg






169ページ
上ツ道・・・巻向川の橋は少し広くなった。4軒くらい向こうの大和棟の民家は健在だ!
f0236776_17582213.jpg



上ツ道は以前の幹線道路だったのですが平行して天理街道(現169号線)が出来て以来
単なる裏道になってしまい地元の人々しか通りません。

上記の写真集をお持ちでは無い方々には何のことか理解出来ないでしょう。
個人的な興味で入江氏の足跡を巡っています。



和尚さんは、いち早く當麻方面をアップされました。
私は地元から、ぼちぼち巡ることにしましょう。



昭和の大和路

by rato-yamato | 2011-08-29 20:48 | Trackback | Comments(4)
2011年 08月 28日
今日の大池
やっぱり気になる大池の朝。
日曜日なのに・・・
寝てればいいのに・・・

で、今日も行ってきました。
さすがに日曜日は人が多いですね~。
次から次から、どんどんやってきます。

めずらしくasuka-jiさんもやって来られた。

家を出るときは星も出ていて「今日はいいかも」
なんて思っていたのですが・・・。

現地に到着すると厚い雲が・・・(*_*)








今日も時系列で。
f0236776_9163310.jpg

f0236776_9162614.jpg

f0236776_9162336.jpg

f0236776_9161931.jpg

f0236776_9161729.jpg

f0236776_9161373.jpg

f0236776_9161033.jpg

f0236776_916755.jpg

f0236776_916387.jpg



大池の主のTさん、今日もありがとうございます。
なんだか、ここはお年寄りが病院で顔をみて無事を確認する・・・みたいな感じですね。
「あいつ、しばらく来てないな~、どうしたんやろ?」

なんてね。

天理のMさん、今度はティータイムに呼んでくださいね~。

また行きますね。
平日は朝焼けの時間には出勤なので行けませんけど。

by rato-yamato | 2011-08-28 09:25 | Trackback | Comments(6)
2011年 08月 27日
昭和の大和路
昭和の奈良大和路 入江泰吉の原風景 昭和20~30年代という写真集を買いました。

買ったのは少し前なのですが、「まぼろしの風景」さがしでお世話になったマスイさんと
いつも撮影現場でお世話になっている和尚さんとの3人で昭和の大和路で盛り上がったのを機会に
この写真集の風景を平成23年の視点で探してみようと思った。

いくつ探し当てられるか・・・。
物理的・地理的に無理なのも何枚かあります。

さらに実家のアルバムをひっくり返して私が育った昭和30年代の大和路の写真も探そうと・・・。
何か面白いのが出て来たら投稿しますね。



さてさて、まだまだ残暑が厳しい今日この頃です。
一時期は秋の空になってきたのですが、また夏空に戻っちゃいました。








f0236776_22172590.jpg

f0236776_22172910.jpg

f0236776_22172247.jpg

f0236776_22171924.jpg

f0236776_22171574.jpg

f0236776_22171187.jpg



明日から昭和の風景探しが始まります!

by rato-yamato | 2011-08-27 22:22 | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 26日
里山晩夏
宇陀市という表記に馴染めない。
というか、室生村が好きだったのかもしれない。

大宇陀も榛原も菟田野も宇陀市だなんて、やはり馴染めない・・・。







f0236776_19415436.jpg

f0236776_1941509.jpg

f0236776_19414688.jpg

f0236776_19414251.jpg

f0236776_1941388.jpg

洗濯物の青いシャツがアクセント?

私の好きな旧室生村の下笠間界隈。
このまま残って欲しい原風景です。

by rato-yamato | 2011-08-26 19:44 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 25日
祈り・・・願い・・・平和
元興寺地蔵会万燈供養

復興して63年目になるそうです。

有縁無縁一切霊等を追善し
家内の繁栄と子供たちの健やかな成長を願い
そして世界の平和を祈る。







f0236776_21235791.jpg

f0236776_21235489.jpg

f0236776_21234122.jpg

f0236776_21234632.jpg


灯明皿 万灯供養のようすをどうぞ

by rato-yamato | 2011-08-25 21:39 | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 24日
今日の大池(久しぶり・・・)
8月11日以来の大池です。

今日は公休日なのです・・・
目覚ましを止めていたのですが4時頃に目が覚めた。
窓から空を見るが、まだ真っ暗でよくわからない。

どうしようか迷っているうちにカメラバッグを手にしていた。
仕方ないので大池へ向かうことにする。

いつもの顔ぶれにホッとする。
まだ東塔は隠れていないようだ。











時系列です。
f0236776_9212983.jpg

f0236776_9212585.jpg

f0236776_9212079.jpg

f0236776_9211637.jpg

f0236776_921442.jpg



久しぶりなので焼けの時間も日の出の場所も浦島太郎状態・・・。
大池の主の「T」さんに

「久しぶりに、ええときに来るな~」

と、皮肉られました。
「T」さんこそ、ここの写真は山ほど持っていらっしゃるから、もう充分でしょう。




ここからの眺めについて考えていた。
こんな条件のところは他所では無いのではないか。
このような写真をカテゴリーにしない方々からは「興味ないね」と
言われそうですが、私にとっては、かけがえのない景色だ。

何回撮っても、撮り足りない。
どんなに凄い朝焼けに出会っても撮り足りない。
また、足を向けてしまう景色なのです。

皆さんは、どう思われますか・・・。

by rato-yamato | 2011-08-24 09:37 | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 21日
夏休み・・・
2日間ほど更新を休みます。
いつも見ていただいてありがとうございます。







f0236776_22455142.jpg

f0236776_22454741.jpg

f0236776_2245439.jpg


by rato-yamato | 2011-08-21 22:47 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 20日
2年目のHANABI
去年の夏のこと。
平城遷都1300年祭夏フェア開幕にサプライズで上がった花火。
今年も上がるとの情報を得ましたので二月堂から撮ってみた。

去年の見物人はお堂の舞台にカップルが一組だけ。
そして、カメラを構えた変なおっさんがもう一人・・・。

しかし、今年は・・・

私が到着した午後7時過ぎには、すでに先客がお二人(*_*)
なんと!いつも朝の大池でお会いする常連さんでした(^^ゞ
さらにはお堂の舞台にも次々と人が・・・

そんなこんなで今年は少々賑やかな撮影でした。







花火が上がる前、西の空を見る。
夕日が残っているのか大阪市内の明かりが反射しているのか
低い雲が薄く色付く。
f0236776_22333025.jpg










あぁ、今年も同じような写真になってしまった。
この次は目線を変えなければ。
f0236776_22204283.jpg

本当はもう少し左から撮りたかったのです。
(花火3発分を比較(明)合成してます)

今、窓の外ではコオロギが鳴き始めました。
蝉の鳴き声も失速してきた今日この頃。

秋までもう少し・・・。

by rato-yamato | 2011-08-20 22:40 | Trackback | Comments(4)