2017年 05月 30日 ( 1 )

2017年 05月 30日
奥駈薫風
本当なら夜明け前に行ってみたかった・・・



繁忙期である5月は休日が少ない。
テント泊はおろか山に入る回数も限られる。
山はお花で色とりどりだというのに。

この日も友は夜明け前からアタックしたようです。

その3時間もあとから追いかけたが追いつくわけがない。




朝の奥駈道は寒さと強風で震えた。
登りで暖まった体が急速に冷える。
登山だけが目的なら、このまま薄着でGOなのだが・・・

写真撮影のために立ち止まると上着が必要。




















やはり大普賢岳はかっこええな~
f0236776_20031773.jpg

f0236776_20031369.jpg













弥山・八経ヶ岳が手にとるように。八経ヶ岳には雲がかかっている。
f0236776_20031079.jpg
f0236776_20030617.jpg
f0236776_20030151.jpg
f0236776_20025817.jpg
f0236776_20025578.jpg

R309の90番より奥駈道に上がりました。
登山地図に記載はありませんが踏み跡は明瞭で迷うことはありません。



YAMAP ratoの活動記録 を参照してください。

所要時間は普通の登山家の1.5倍ほどでしょうか。
立ち止まり撮影する時間、景色にみとれる時間(笑)

なかなか進めません・・・




明日に続きます。


by rato-yamato | 2017-05-30 20:27 | Trackback | Comments(2)