2017年 02月 20日 ( 3 )

2017年 02月 20日
天女の舞へ・・・その4 クライマックス!
お昼ごはんを食べるのも忘れて霧氷に見とれていた。




気がつくと腹の虫が鳴った。
天女の舞でお昼ごはん。

こんな贅沢はない。

仲間がいたからこそ登れた。













f0236776_19154586.jpg
f0236776_19153540.jpg
f0236776_19151730.jpg
f0236776_19143545.jpg
f0236776_19142418.jpg
f0236776_19141907.jpg
f0236776_19141281.jpg
f0236776_19140153.jpg






最後に稲村ヶ岳を見てから下山した。


ありがとうございました。
ke-nさん
narakumaさん
55さん

そして事情で登れなかったyao-kさんに、この記事を捧げます。


本当にきれいでした。








by rato-yamato | 2017-02-20 20:18 | Trackback | Comments(8)
2017年 02月 20日
天女の舞へ・・・その3 舞い上がる
舞い上がったのは私です。

空の青さと霧氷の白さ。
ときおり流れる雲。

これ以上の何を望みましょう。







上ばかり見上げていた(笑)











f0236776_19094456.jpg
f0236776_19093027.jpg
f0236776_19091410.jpg
f0236776_19090771.jpg
f0236776_19085659.jpg
f0236776_19082956.jpg
f0236776_19082029.jpg
f0236776_19081663.jpg
f0236776_19080975.jpg










by rato-yamato | 2017-02-20 20:03 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 20日
天女の舞へ・・・その2 霧氷あらわる!
余裕だと思っていたルートは想像以上に苦戦した。



なんと言っても初めて履くスノーシューのコツがつかめない(笑)
基本的に後ろに下がるようには出来ていないらしい。

何度もひっくり返りました。




それでも目標の稜線に近づくと木々に霧氷があらわれ始めた。
俄然とやる気が出ます。

写真を撮る間も惜しんで一歩・・・一歩と登る。










f0236776_18323327.jpg
f0236776_18323146.jpg
f0236776_18322959.jpg
f0236776_18321414.jpg
f0236776_18320627.jpg
f0236776_18320167.jpg




この日の空は、それはそれはきれいでした。
大気圏を飛び出したら、こんな色の空になるんじゃないかと思うほど。

それでもPLフィルターはしっかりと効かせます。




力強い陽光に照らされると儚い霧氷は次々に木から離れてしまいます。
こうなるとこの場から動けません。

登山家から写真家に変身します(笑)




by rato-yamato | 2017-02-20 18:46 | Trackback | Comments(0)