2013年 11月 10日 ( 1 )

2013年 11月 10日
室生の里
室生と一口に言っても、とても広い。
山添や奈良市と接している北部から曽爾や東吉野と接している南部まで。
カメラマンを魅了する被写体が多くある。

宇陀市全体で見てみると更にフィールドは広がる。










             大野寺の磨崖仏の楓は、まだ青い。
             銀杏は色づいた。
f0236776_1843851.jpg










             定番ですけど・・・
             田口水分神社の楓は見頃。
f0236776_1843548.jpg


f0236776_1843221.jpg

f0236776_18425993.jpg

         何かが鳥居の下を通り抜けた。











              下田口あたりをうろついた。
              マイカーにはナビがないので正確な住所がわからない。
f0236776_18425612.jpg

f0236776_18425382.jpg

f0236776_18425053.jpg

f0236776_18424852.jpg

f0236776_18424577.jpg

f0236776_18424342.jpg

f0236776_18423896.jpg

f0236776_1842411.jpg

最後の草はミントだと思うのですが・・・。
誰かが栽培していたのでしょうか。
群生していました。


今日はたくさんの人と出会いました。
S阪さん、写遊さん、toshiさん、ジュニアさん、M上さん・・・。
そして、和尚さんからは行者還の情報の電話をいただきました。

私も行けば良かったかな~。
ほんとは行くはずだったのですけどね。

by rato-yamato | 2013-11-10 18:59 | Trackback | Comments(2)