2017年 06月 18日
定点
定番の撮影地では画角がおおむね決まってくる。

それは、その定番の一番の絵になる季節が決まっている場合が多いから。
たとえば、明日香の古宮だったら田植えの時期と秋の彼岸花。
ある程度の個性はあるものの、一般的な画角というものがある。


しかし、登山で山に入るとそれは通用しないかも。




どこにカメラを向けても絵になるから。






そんななかで同じ方向を撮った違う季節の写真を探してみた。


すべて釈迦ヶ岳登山道です。













これは・・・違うかも?
少し立ち位置の標高差があるか。

f0236776_21313846.jpg
f0236776_21313496.jpg










f0236776_21295370.jpg
f0236776_21295064.jpg

















f0236776_21293979.jpg
f0236776_21293411.jpg






















f0236776_21291196.jpg
f0236776_21290813.jpg



















f0236776_21344713.jpg
f0236776_21344415.jpg




まだまだ探せば出てきそう(^_-)







by rato-yamato | 2017-06-18 00:01 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27902803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たかこ姫 at 2017-06-20 19:09 x
2つの絵画を比べられるほど、
山の小道にもう、たくさんの足跡を残されてるんですねぇ。

緑ヨシ♡ 素敵色に彩られてもヨシ♡
パッと白の絨毯に覆われても、それはそれでヨシ♡
   1つの景色の *七変化* 
まだまだ、楽しませて貰えそうですネ♪ わたし(^^ゞ。。。
Commented by rato-yamato at 2017-06-20 22:33
> たかこ姫さん
まだまだ山はこれからですよ。
私自身もこれからどうなるかわかならないんです・・・
ただ、言えることは私の原点は大和路の風景です。
それを記録することです。


<< 祈りの朝  初瀬は雨      釈迦ヶ岳登頂です。 >>