2017年 06月 14日
孔雀岳
大峰には魅力的なネーミングの山がたくさんある。



地図で見ているだけで楽しくなりますね。
そしてそこへ行ってみたくなる。


孔雀岳もそのひとつだった。
いつかは行ってみたい。
登ってみたい。









シロヤシオの向こうに七面山
f0236776_21563235.jpg
f0236776_21562556.jpg












巨岩が多いルート
f0236776_21561887.jpg







名残りのシロヤシオと釈迦ヶ岳
f0236776_21560748.jpg
f0236776_21560044.jpg

f0236776_21555243.jpg










孔雀の覗きから
f0236776_21554366.jpg
f0236776_21554732.jpg






久々に歩きました。
スペシャリストの方々には普通のことなんでしょうけど・・・


では、おやすみなさい・・・







by rato-yamato | 2017-06-14 22:01 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27894839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakokoto at 2017-06-15 19:03
ご無沙汰になりました<(_ _)>
早速お越しくださり有り難うございました。
何時もながら素敵な光景を魅せて下さり嬉しいです。
シロヤシオの花、群馬のネットの友達が魅せてくれて
居ました。奈良県の山々にも咲いているのですネ
つつじに似て居ますネ
Commented by rato-yamato at 2017-06-15 20:37
> miyakokotoさん
シロヤシオは高山にしか咲かないようですね。
ヤシオツツジの仲間は何種類もあるとか。
最近は里の風景は放ったらかしで山ばかり登ってますよ。


<< 釈迦ヶ岳登山道 その(1)      初夏の大普賢岳 >>