2017年 05月 10日
神々と仙人たちの舞いを見た 神仙平
いつかは縦走したい大峰奥駈道を間近に見る。

あの稜線を走破したい。
いつになるだろうか。
近い将来に実現したい。

古来より続く山伏の修業の場を遊びで汚すなという意見もあるけど・・・



それは違うと思う。


一度でいいから奥駈の一部でも歩いてみてください。
ここを走破したい気持ちが理解できるかもしれません。



















f0236776_05570837.jpg
f0236776_05574979.jpg
f0236776_05575326.jpg
f0236776_05575517.jpg
f0236776_05575811.jpg
f0236776_05581783.jpg
f0236776_05581949.jpg
f0236776_05582258.jpg










ke-nさん
narakumaさん
松井会長

大変お世話になりありがとうございました。




by rato-yamato | 2017-05-10 06:17 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27794203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たかこ姫 at 2017-05-10 07:42 x
今、まさにお山の上では「山笑う♪」季節を奏でてるんですね。
その楽曲で若葉が、桜が、神々しい舞にバックダンサーとして「彩」を添えてるって感じでしょうか( ^∀^)〜♬
迫り来る尾根!果てしなく続くブルースカイ〜♪
今この状況を目の当たりにしたら、こんな素人でも「あ〜もっと先へ....」っていう野望が。。。。
あ、途中、おんぶして貰えます?
それじゃまるで救助訓練になってしまいますわね(^_^;ゞ
Commented by cynchia at 2017-05-10 07:59
おはようございます、歩きたくなりましたよ。
Commented by rato-yamato at 2017-05-10 11:20
> たかこ姫さん
ちょうど歩荷訓練をしようと思っていましたので背負子に乗ります?
滑落は一緒ですよ(笑)

5月の連休に満開のヤマザクラが見られるとは思っていませんでした。
Commented by rato-yamato at 2017-05-10 11:20
> cynchiaさん
いつもありがとうございます。
歩きましょう!


<< 暴風の又剣山      いざ!神仙平へ その2 >>