2017年 03月 08日
山の辺 白梅かほる
山ではいつもお世話になりっぱなしの『フォトクラブ大峰』の写真展に行ってきました。


久しぶりに魂が揺さぶられる見応えある写真展です。
里の風景写真のように定番の撮影地を大勢のカメラマンが同じ写真を撮るのではなく・・・
オンリーワンの写真といえばいいでしょうか。

簡単に行ける場所ではないだけに一枚一枚に重みを感じました。

その重みは丁寧さに表れています。
もちろん、露出やピントや構図という技術的なことは当然です。

うまく言えませんけど・・・
心に響きました。





大阪のオリンパスギャラリーにて明日、3月9日までです。
お近くの方、ぜひ立ち寄ってみてください。
















帰宅してから夕日がきれいかな~と思い近所の白梅のポイントへ。
カメラマンでいっぱいの菜の花畑を横目に通り過ぎます(笑)

ひとりぼっちで夕日を待ちます。




時間と共に変わりゆく色温度をお楽しみください。

金太郎飴ですみません(^^)
f0236776_18365518.jpg
f0236776_18365215.jpg
f0236776_18364950.jpg
f0236776_18364616.jpg
f0236776_18364360.jpg





季節風が強くて冬に逆戻りでしたね。
体調管理には十分ご留意くださいませ。






by rato-yamato | 2017-03-08 19:07 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27622101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たかこ姫 at 2017-03-08 20:53 x
やっさしい梅と.....
入り日と共に刻々と変わっていくやっさしい風景。
なんて贅沢な、贅沢過ぎる写真でしょう。
その夕日を昔そうしたように消えてなくなるまで、じっと見つめていたい.....そんな気になりました。
大和そのものを ありがとうございます( ^∀^♫
Commented by cynchia at 2017-03-08 21:36
こんばんは、夕方から冷たくなりましたね、
絶景ですね。
Commented at 2017-03-09 10:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rato-yamato at 2017-03-09 16:49
> たかこ姫さん
はい、贅沢でした。
独り占めはいいものです。
みんなでワイワイも楽しいけどたまには寡黙もいいですね。
Commented by rato-yamato at 2017-03-09 16:51
> cynchiaさん
風が冷たかったです。
日差しが途切れると真冬のようですね。


<< 白梅 宵の月とほのかな かほり      母公堂より稲村小屋へ  >>