2017年 02月 26日
シェークスピア氷柱群へ いざ出陣!
里では梅のかほりが広がり、菜の花が咲いているというのに・・・

大普賢岳の山頂直下では氷の世界が広がっている。
夏に登った大普賢岳ですが雨とガスで展望はありませんでした。




今日は先週に続いて抜けるような青空!
よほど皆さんの日頃の行いがいいのでしょう。

足取りも軽く、目指すはシェークスピア!








f0236776_18121233.jpg











ときおり見える大普賢岳は霧氷がきれいに付いている。
今日は大普賢岳でも良かったか?
いやいや、シェークスピアでしょ!
f0236776_18123924.jpg
f0236776_18124555.jpg
f0236776_18125091.jpg













このスケール感は、ここにいるものにしか味わえません。
f0236776_18130758.jpg






narakumaさん
ke-nさん
COOPERさん
55さん
そしてCOOPERさんのご友人のYさん

楽しい山行きでした。
ありがとうございました。

明日に続くかな?







by rato-yamato | 2017-02-26 18:21 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27592891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たかこ姫 at 2017-02-27 19:19 x
あの戯曲『ロミオとジュリエット』を書いた人の名が付けられた氷柱群。
登ってない私でも、もうその名だけでワクワク♡
しかし、結構な傾斜。登りにくそう.....
でもその先にそのスゴイ名前のが待ってると思うと
頑張れますもんねーらとさん!
つづきは続く?   是非( ^∀^)/❗️
Commented by mahoroba-shahai at 2017-02-27 20:14
別世界の風景、ありがとうございます。
鮮明な写真ですから、登る途中がよくわかり、臨場感があります。

目的地には、氷柱群というぐらいですから、個性的で立派な氷柱が
たくさんあるんでしょうね。

次回が楽しみです。
Commented by rato-yamato at 2017-02-27 20:58
> たかこ姫さん
ほんと、わくわくしましたよ(笑)
写真では見ていましたが、この目で見るまでは実感が湧きません。
少し急な場面もありましたが諸先輩方のお陰で無事に下山できました。
Commented by rato-yamato at 2017-02-27 21:00
>まほろばさん
ここはまさしく別世界でした。
どんな登山道なのか、何時間かかるのか(私の足では)行き着けるのか・・・
不安と期待で前夜は眠りが浅かったです(笑)
まるで遠足の前夜みたいでした。


<< シェークスピア氷柱群へ   到...      茶筌の里 生駒高山 >>