2017年 02月 20日
天女の舞へ・・・その2 霧氷あらわる!
余裕だと思っていたルートは想像以上に苦戦した。



なんと言っても初めて履くスノーシューのコツがつかめない(笑)
基本的に後ろに下がるようには出来ていないらしい。

何度もひっくり返りました。




それでも目標の稜線に近づくと木々に霧氷があらわれ始めた。
俄然とやる気が出ます。

写真を撮る間も惜しんで一歩・・・一歩と登る。










f0236776_18323327.jpg
f0236776_18323146.jpg
f0236776_18322959.jpg
f0236776_18321414.jpg
f0236776_18320627.jpg
f0236776_18320167.jpg




この日の空は、それはそれはきれいでした。
大気圏を飛び出したら、こんな色の空になるんじゃないかと思うほど。

それでもPLフィルターはしっかりと効かせます。




力強い陽光に照らされると儚い霧氷は次々に木から離れてしまいます。
こうなるとこの場から動けません。

登山家から写真家に変身します(笑)




by rato-yamato | 2017-02-20 18:46 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27576071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 天女の舞へ・・・その3 舞い上がる      天女の舞へ Prologue >>