2016年 12月 22日
明神平を歩いてきました その(5)
やっと最終回です m(__)m


日曜日の明神平の風景が脳裏に焼き付いています。
今年の撮り納め、登り納めが予想もしなかった絶景に恵まれたのは

「終わり良ければ全て良し」かも。




秋から続いたいろいろな問題を帳消しにしてくれそうでした。













f0236776_19534002.jpg
f0236776_19534635.jpg
f0236776_19534951.jpg
f0236776_19540054.jpg
f0236776_19540799.jpg
f0236776_19541350.jpg
f0236776_19542099.jpg
f0236776_19542863.jpg
f0236776_19543192.jpg
f0236776_19544386.jpg






下山する頃には1300m付近の霧氷の大半は落ちてしまった。

一面の銀世界になる前の霧氷ほどきれいなものはありません。
山が雪で覆われてしまったら、単なる雪山になってしまう。

初冬の今だからこそ出会える風景だと思う。



今年、最後の撮影日記になります。
撮影には出られませんが何かしら更新ができたらいいな~と思っています。





by rato-yamato | 2016-12-22 20:04 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27380239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-12-22 21:42
こんばんは、素晴らしいですね!
目が覚めましたよ!
Commented by rato-yamato at 2016-12-23 06:39
> cynchiaさん
目が覚めてしまったら寝られませんよ(笑)
いつもありがとうございます。
Commented by WWMC at 2016-12-23 19:18
この雲! これを逃してしまう自分はなんなんだろうと
落ち込みます、ほんと。2枚め3枚目が素晴らしいです。

まだまだ基本ができてない、ていうか、お昼食べたら
もう撮りきった気になって、風景を追い求めることを
辞めていました。大いに反省です。これからは
もし撮ったような気になっても、それを2回も3回も
繰り返すぐらいの気力を出さねばいけないと自分に
言い聞かせました。
Commented by rato-yamato at 2016-12-23 21:46
> shuさん
雲が出てくるのを待っていました。
東側だけ薄く筋雲がありましたね。

基本なんて私もできていませんしデタラメです。
まぁ、山に関しては少しだけ場数を踏んでいる、それだけです(^^ゞ


<< 冬の花咲く      明神平を歩いてきました その(4) >>